ナムドヒョンがなぜ人気なのか評判や口コミ調査!動画や画像で検証してみよう

今回は「PRODUCE X 101 / プロデュース X 101(プデュX)」のメンバーであるナムドヒョンについてご紹介したいと思います!

なんでナムドヒョンが人気なのか、わかりますか?

色々な評判や口コミがあります。

そこでいろんな情報を徹底的に調べてみようかと思います。

それを動画や画像で検証してみましょう!

Sponsored Links

ナムドヒョンのプロフィール

この投稿をInstagramで見る

マンネlineナムド #ナムドヒョン

yena🐤さん(@pudxizone_121)がシェアした投稿 –

名前 ナム・ドヒョン(남도현)
年齢 16歳
生年月日 2004年11月10日
身長 180cm
体重 62kg
練習生期間 5ヶ月
所属事務所 MBK
趣味 作詞、作曲、ラップ、ピアノ、MIDI録音
特技 英語、日本語、プロデュース

ナムドヒョンは、初回のレベル評価で審査員から大絶賛され
Aクラス入り
しました!

また練習生期間が5ヶ月間と短い期間にも関わらず、
審査員らからは「全体のバランスが整ってる!特にラップが上手!」
期待されている練習生なんです!

プデュシーズン2で1位に輝いたWannaOne(ワナワン)の
カンダニエル級になるのではないか
と言われています!

特技が日本語といことでステージでは、
流暢に日本語を話しています。

愛嬌たっぷりでとても可愛いですね!!

性格

プデュの中でもマンネラインのナムドヒョン!

ファンの間では、

性格良がよく!愛嬌が可愛い!
可愛がりたくなる子!

と言われているそうです!

他にもナムドヒョンと年齢が同じのイジヌに対して
コメントをしています。

イジヌの「自分が思春期なので、思春期と言う言葉が…。」というコメントを見て、
「かわいい。」と答えるナムドヒョンに、改めてスタッフが「年齢は?」と、確認。

「お、お、お同い年です。」と、一瞬うろたえたものの、
「僕は先に思春期を終えたようです。」と、妙に大人気な返答をするナムドヒョンです!

日本では15歳になりますので、これでもまだ中学生です。

年齢に対し大人っぽい発言をするので、
割と落ち着いた性格をしているのかもしれませんね。

Sponsored Links

ナムドンヒョン 音楽の才能が話題に!

ナムドンヒョンの音楽の才能について話題になっています!

過去にあり得ないくらい歌が上手い動画があります。

オペラ歌手級の歌声です。

過去動画なので、中学生の時?

もしかしたら小学生時代の動画でしょうか?

その動画がこちらです👇

びっくりますよね!!!

まさかこれがナムドンヒョンの過去動画とは、、、!

まるで大人のプロオペラ歌手が歌っているようです!!!

生まれ持った天才的歌唱力です。

とても貴重な映像です!

Sponsored Links

ナムドンヒョン 人気の理由は?

身長は180cmもあることから「ジャイアントベイビー」の愛称でも
親しまれているナムドンヒョン!

ナムドンヒョンは、練習生期間が5ヶ月間と短い期間にも関わらず、
審査員らからは「全体のバランスが整ってる!特にラップが上手!」と期待されています!

こちらの自己紹介PR動画でも特技であるピアノを披露!!

「ピアノ上手すぎじゃない?」と思ってしまうほどのレベル!!

作詞作曲をすることも得意で、これほどの才能の塊の持ち主なので、
話題となり人気を集めています。

WannaOne(ワナワン)のカンダニエル級といわれるほどなので
ファンも期待をしているのではないかと思います。

見た目はとても幼くあどけなさがありますが、
見た目とは違って才能あふれるナムドンヒョンの
ギャップにやられるファンが多いようです!

Sponsored Links

ナムドンヒョンのパフォーマンス動画

ナムドヒョンのラップが天才的と言われています!
ソロのラップの動画がこちら👇

見た目とのギャップで堂々としています!
16歳とは思えないほどの実力ですよね!

審査員もこの実力に驚いていました。

ダンス動画がこちらです👇

・タイトル曲「_지마(X1_MA)」

・グループ評価 SEVEN TEEN「박수」

・ポジション評価 ジコ「말해 Yes Or No」

手足の長さとキレのあるダンスでひときわ目立つ
存在です!

どこの立ち位置にいても凄く目立ちますよね!

ナムドヒョンの実力とカリスマ性溢れるオーラが
ファンを虜にしています。

まとめ

ナムドヒョンがなぜ人気なのか調査した結果、

また練習生期間が5ヶ月間と短い期間にも関わらず、
審査員からはダンスも歌唱力も絶賛され
期待されている練習生です。

特にラップの評価が高いようです。

そして、WannaOne(ワナワン)の
カンダニエル級になるのではないかと言われています!

これらから、見た目とのギャップから天才的才能を発揮しているナムドヒョンが
なぜ人気なのかわかりました!

まだまだ若いナムドヒョンなのでどう活躍するのか
期待したいですね!

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください