プデュx101の6話感想と動画!メンバーの順位・評判やパフォーマンス動画まとめ

皆さん、こんにちは!

脱落組の練習生が発表され、新体制60人のサバイバルとなった第6話!

今回は『ポジション評価』が行われました!

自分の得意な『ポジション』に行ける練習生もいれば、そうじゃない練習生もいます。

また今回から加わったXポジション評価となるものも出てきました!

それでは早速第6話のまとめと感想にいきたいと思います。

Sponsored Links

プデュx101の6話感想と動画

ポジション評価

グループ評価が終わり、第2弾の評価バトルとして行われたのが

ポジション評価!

ここでは、自分の得意とするポジション、つまりボーカル、ダンス、ラップの中から

自分の得意なポジションを選び国プの得票数を狙うということですね。

自分の得意分野が一番輝きますからね!

今回のシーズン4で初めてでてきたのが『Xポジション』

このXポジションとは、2つのポジションを消化するかわりに

獲得する得票数も2倍!というベネフィット得票数が得られるという設定でした。

《普通のポジション評価》1位になったメンバーには100点加算、全体1位で10万票

ですが

《Xポジション評価》1位になれば200点加算、全体1位で20万票

このベネフィットですが、得票数にプラスされる票数として順位に大きく関係してきます。

どれだけ、現地に来ている国プの得票数が大事かということがわかりますね。

Xポジションに至っては、ボーカルとダンス、ラップとダンスという

両方をこなさないといけません。

リスクも大きいですが、1位に選ばれるとリターンも大きいということになります!

順位が低い練習生にとっては、このXポジションに賭ける練習生が多かったですね。

Sponsored Links

順位発表

ここでまさかの1位交代となりましたね!

キムヨハン1位のまま第5話まできましたが、やはりデビュー組の実力と経験値なのか

1位はあの練習生にチェンジ!

また10位以内のメンバーもかなり変わっているので、最後までわかりません。

ファイナルで18位とかでも10位以内に入ってくるメンバーもいますからね。

この投稿をInstagramで見る

프로듀스 X 101 l 연습생들을 위한 소중한 투표 안내 국민 프로듀서님, 오늘도 소중한 ❤️1일2표❤️ 잊_지마! . [투표 방법] <프로듀스 X 101> 공식 홈페이지 & G마켓 모바일 앱에서 1일 1회씩 투표 가능! (총 1일 2회) *본인 인증된 ID로만 투표가 가능합니다. . ▶ 공식 홈페이지 : produce-x-101.mnet.com ▶ G마켓 모바일 앱 : m.gmarket.co.kr/Event/2019/ProduceX/producex101.asp . 당신의 소년에게 투표하라! <프로듀스 X 101> 국민 프로듀서님, 잘 부탁드립니다! 매주 금요일 밤 11시 본/방/사/수 . #프로듀스X101 #PRODUCE_X_101 #엠넷 #Mnet #프로듀스101 #PRODUCE101

Mnet PRODUCE X 101 OFFICIALさん(@produce_x_101)がシェアした投稿 –

さて順位を見ていきましょう!

60位~51位

60位 ワングノ

59位 ムンジュノ

58位 ヒダカマヒロ

57位 ナムドンヒョン

56位 ホンソンジュン

55位 イテソン

54位 キムミンソ

53位 イウジン

52位 クォンヒジュン

51位 ピック

前回と似たようなメンバーですね!

やはり追い上げがるのが非常に難しい位置だと感じます。

第6話のポジション評価で第7話の順位にどう響くかが気になります。

50位~41位

50位 ウジェウォン

49位 キムソンヨン

48位 ウォンヒョク

47位 チョンジェフン

46位 ハンギチャン

45位 ウィジャオル

44位 キムソンヒョン

43位 パクユンソル

42位 イウジン

41位 チェジュンソン

この辺りも変わってない、もしくは順位がが下がっているメンバーがいます。

ファンタジオのハンギチャンくんは10位くらい落としてます。

ポジション評価でもメンバーの中で最下位となってしまいましたね。

40位~31位 

40位 イヒョプ

39位 ムンヒョンビン

38位 イミダム

37位 キムドンビン

36位 イウォンジュン

35位 ユンジョンファン

34位 カンソッカ

33位 ユリ

32位 クォンテウン

31位 チュチャンウク

悪魔の編集とも言われたクォンテウンくんと、優しさが評判のチュチャンウクが迫ってきてますね!

これは、同情票となるのか、それとも人気がついてくるのか気になります!

ただ2人ともあまり放送分量が少ないかな!もうちょっと写してあげて!

30位~21位 

30位 ペクジン

29位 キムドンユン

28位 チェスファン

27位 キムヒョンビン

26位 パクソノ

25位 キムシフン

24位 トニー

23位 カンミニ

22位 カンヒョンス

21位 ファンユンソン

このポジションは、次回のコンセプト評価に残れるギリギリの30位以内ですね。

ひやひやするかもしれないです。

ポジション評価もまだ終わってないので、8話くらいの順位が気になるところですね。

20位~19位

 
20位 イセジン

19位 チョスンヨン

18位 キムグクホン

17位 イハンギョル

16位 クムドンヒョン

15位 チャジュノ

14位 チェビョンチャン

13位 ハンスンウ

12位 ソンドンピョ

まさかのソンドンピョくんが、デビュー圏内から外れるという!

ここにきて、どんでん返しがすごいな!

あとは、デビュー組VICTONの追い上げがすごいですね。

ハンスンウは、ポジション評価で素晴らしいボーカルをみせつけたので順位があがりそう!

11位~1位 デビュー圏内

11位 イジニョク

10位 ハムウォンジン

9位 ソンユビン

8位 クジョンモ

7位 ナムドヒョン

6位 イウンサン

5位 キムヨハン

4位 イジヌ

3位 キムミンギュ

2位 ソンヒョンジュン

1位 キムウソク

ここで、大激変です!

1位がなんと『LOVE SHOT』で1位を獲得したキムウソクにチェンジ!

キムヨハンが5位まで下がり、安定の2位をキープしているキムミンギュ

12位から4位まであがってきたイジヌ!

第6話でこのランキングの入れ替えなので

ファイナルはどうなるかわかりません!

個人的にはラップのチョスンヨンとか順位はもっと上になるかな!

Sponsored Links

評判やパフォーマンス動画まとめ

Sponsored Links

ポジション評価別まとめ!

ラップ:말해 Yes Or No(ZICO)

練習生の中でもラップの実力が1位2位と言われているチョスンヨンとナムドヒョン!

この2人が選んだのが、ラップのカリスマZICOの말해 Yes Or No

そして、出来るだけ避けたいこのラップポジションに入らないといけなくなったのが

59位と60位のキムソンヨンとチョンジェフン!

この危ない順位から抜け出したい気持ちのグループ名は《119》

救急車を呼びたいぐらい、ギリギリなこの順位から救い出してほしいという意味が込められているそうです。

センスあるな!

センターはナムドヒョンに決まりましたが

メインボーカルにラップもこなせる

リーダーのチョンスンヨンのキーリングポイントが盛り上がりをみせたのではないでしょうか。

またキムソンヨンとチョンジェフンもラップ初挑戦ながら

自分のパートをチョスンフンに助けてもらい、上手く消化!

チームワークの良さも光ったチームでした!

メンバー内1位は、ナムドヒョン

個人的には、チョスンヨンをピックしたい気持ちなので

次回順位があがってくれるよう期待しています。

ボーカル:Twit(ファサ)

スタイル的にもまとまり的にも素晴らしかったのが、MAMAMOOのファサの楽曲Twitを披露した

ユンジョンファン、イウンサン、イヒョプそしてイミダムの4名!

ブランニューと言えば、キムシフンくんのプロデュース能力に驚かされていましたが

ユンジョンファンくんも、編曲ができると事務所の強さが見えましたね!

メインもユンジョンファンくん!

今まで、あまり分量をもらえなかった分きっちり消化

このグループで、実力を発揮したのがイヒョプくん!

めちゃめっちゃうまい!ボーカル!そして安定感が半端ない!

イミダムもいい味だしてました!

ここのグループは、平均的なバランスがとてもよかったです。

既にデビューしているかのようなパフォーマンスでした。

1位はイウンサン!さすがデビュー圏内の人気者!

ボーカル:너를 만나(폴킴)

韓国の歌謡界では有名な楽曲のポールキムの『ノルルマンナ』を披露したのが

ハンスンウ、キムヨハン、チャジュノ、キムヒョンビン、ウィジャオルの5人!

ヨハンくんって、本当に普通にいい子なんだと再確認!

声量が足りないと注意を受けるチャジュノに対して、一緒に練習してあげる

そういった場面が印象的でした。

あとは、絶対的なハンスンのメイン感!

さすがVICTONのメンバー、安定感がないわけないんですよ!

しかもリーダーもこなしつつのメイン!

NO MORE DREAMで印象を残したキムヒョンビンウィジャオルの放送分量が少なかったかな。

このグループの1位は、メインのハンスンウ!

キムヨハンくんだと思ってたみたいで、驚くハンスンウが素敵でした。

ダンス:Finesse (Bruno Mars )

このダンスチームは、練習生の中でも目を引く練習生が多かったですかね。

ソンヒョンジュン、キムシフン、イハンギョル、ハムウォンジン!

そして、カンミニ、チュチャンウク、キムドンユンの7人!

スタシが3名

もいるんですよ!

キムシフンくんが、振り付けを考えグループの構成をハムウォンジンくんが考える。

なんですが、ハムウォンジンくんが『自分の意見を採用してくれない』とすねちゃう。

そんなシーンもありましたね。

ちょっとできる子が多いとこうなっちゃうよな。

メインは、20代とは思えないイハンギョル!

メインにしては、『メイン』感がない印象を受けましたが、それは本人も思っていたようで

しっかりとメンバーに『もっとパートほしい』と意見するイハンギョルくんも素敵!

グループの雰囲気を悪くないように、自分の想いを伝えるのは難しいですよね。

イハンギョルがいっても場の空気管が悪くならなかったのが良かったです!

キムシフンくんの振り付けは、かっこいいしもっと認められたい気持ちも理解できますね。

下ネタの件とかが引っかかってるのかな?

個人的には、チュチャンウクくんの平和感がすきですね。

キムシフンとハムウォンジンの空気が悪くなったときも、必ず周りにいてサポートしてる!

グループでデビューするとなると、チュチャンウクくんみたいな子も必要なんですよ!

皆さん、見逃さないで!

Xポジション:Attention (Charlie Puthボーカル×ダンス)

ここのグループは、雰囲気が悪かったですね。

Xポジションなので、ダンスとボーカルの2つを消化しないといけないのがこのグループ!

クジョンモ、ハンギチャン、キムソンヒョン、ムンヒョンビン、トニー、ホンソンジュンそしてヒダカマヒロの7人メンバー!

グループの評価も大事ですが、自分のパート割も大事になってくるのがプデュですからね。

センターになりたかった、ハンギチャンとトニーそしてキムソンヒョンが他の練習生の多数決によって決定。

どうしても順位をあげたい、ハンギチャンとトニーくんが何度もセンターに挑むも却下されるという結果に。

また自分たちで作っていくものなので、作る人が有利になるかなという印象でしたね。

センターに選ばれたのは、リーダーも務めるキムソンヒョンくんでしたが

ユミ先生からの、発音の指摘にともない、ヒダカマヒロくんの安定性をとってマヒロくんがセンターに!

この流れは素晴らしかったですね!

しかし、投票ではマヒロくんが最下位という。

現場の国プは一体どこを見てるのか?きになりますが

クジョンモの人気が高いので、ここは人気票と言ってもいいでしょう。

途中、ハンギチャンくんが自分のパートも少ないしどんどん後ろに下がるしと泣いてしまう場面もありましたね。

順位的に落ちたくない気持ちの練習生が集まると、余裕がなくなってしまうのがだめですね。

7話持ち越しグループ!

ボーカル:보여 (Wanna One)

ソンユビン、チェスファン、クォンテウン、ムンジュノ、ナムドンヒョン

ソンユビンの絶対的なボーカル力とチェスンファンのコラボが楽しみです。

ボーカル:나의 사춘기에게(볼빨간사춘기:赤い頬青春期)

キムミンギュ、キムウソク、イジヌ、イセジン、チェビョンチャン

人気メンバーがそろったこのグループ!

可愛さを残してボーカルで見せれることができるのでしょうか?

ラップ:바코드 (Prod. GroovyRoom) (HAON, 빈첸)

ユリ、ペクジン、イウジン、ウォンヒョク

全く想像がつかないこのグループ!

ユリくんとペクジンはカリスマ性がありますからね。

それについてこれるかじゃないでしょうか。

ダンス:Believer (Remix) (Imagine Dragons)

ソンドンピョ、パクソノ、ファンユンソン、キムグクホン、クムドンヒョン、キムドンビン

ここも安定のメンバーですね。

キムグクホンの実力が今度こそみたい!

ダンス:Swalla (Remix) (Jason Derulo)

チェジュンソン、カンヒョンス、パクユンソル、キムミンソ、イテスン、ワングノ

バックダンサーとしても活躍していたパクユンソルくんが、振り付け担当と予想します。

Xポジション:거북선 (Feat. 팔로알토)(Ja Mezz, Andup, MINO)ボーカル×ラップ

イジニョク、イユジン、イウォンジュン、クォンヒジュン、ウジェウォン、ピック

もう一つのXポジション。ラップとダンス!

ここもまたレベル評価がバラバラのメンバーですね。

まとめ 

いかがでしたでしょうか。

今回は、プデュx101の6話感想と動画!メンバーの順位・評判やパフォーマンス動画まとめてみました!

何よりも順位に変動があったのが驚きです!

1位だから安心と言うわけではないんですね。

キムヨハンが5位ですよ!奥さん!

ポジション評価もまだ残っているので、見逃せません!

ポジション評価全体の1位は誰の手に!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください