M COUNTDOWN(エムカ)生放送観覧参加方法と行き方を時系列で!気を付けることは?

皆さん、こんにちは!

突然ですが日本の音楽番組で観覧って、絶対に抽選ですし中々いけないので

アイドルやアーティストを見たいと思うとコンサートしかないですよね?

韓国アイドルや韓国のアーティストが好きな皆さんに朗報です。

韓国では、『音楽番組』への観覧がある程度可能なんですよ!

ツアーも出ているくらい人気の『音楽番組観覧』

今回は、毎週木曜日に生放送で行われている『M COUWNTDOWN』の参加方法と行き方をご紹介します!


Sponsored Links



M COUWNTDOWN

M COUWNTDOWN(エムカウントダウン)通称:エムカ

毎週木曜日、プロデュースX101やSHOW ME THE MONEYなど有名な番組を放送しているM netが週1回放送している生放送音楽番組です。

夕方の6時から90分放送されているカウントダウン方式の公開音楽番組

収録はDMC(デジタルメディアシティ)のCJ E&Mセンターの2階スタジオで行われています。

毎週生放送ということもあって、自分の推しているグループがカムバックする!

という大事な時期に舞台の間近で推しの舞台が見られる!

次いつカムバックするかわからない韓国アイドルの舞台を見に行くチャンスともいえますね。

Sponsored Links

観覧方法は?

今回は、私が実際に参加した『M COUNTDOWN』の観覧方法をお伝えしたうと思います。

コネスト(KONEST)のツアー!

コネストは、韓国のレストランや観光地などを掲載している<韓国旅行専門サイト>

有名なサイトなので、安心感があります。

コネストM COUNTDOWN観覧リンク

金額は¥7980とコンサートより少し安いくらい?

この値段で韓国アイドルを見れるとなると気持ちが高まりますよね!

他のツアー会社よりも一番安いのがコネストの特徴です。

その為、BTSやEXOなど人気のグループの回は秒殺でツアーがなくなります。

何事もタイミングが大事ということですね!

コネストでの申し込み方法は?

コネストM COUNTDOWN観覧リンク

このページでの【予約する】をクリックすると開催日がオレンジの色でクリックできるようになっています。

M COUNTDOWNは、木曜日しか開催されていませんので、基本的に木曜日以外は×になっています。

気にしないでください。

予約に沿って、必要な項目を記入し申し込みが完了すると、コネストから予約請求メールが届きます。

カード決済でない方は、期限内までに入金してください。

全て完了すると、コネストより『予約確認書』が発行され登録しているアドレスにメールが届きます。

当日必要になりますので、スクショするか、印刷して現地に持っていきましょう。

もし、木曜日で×が多い時はすでに売り切れているということなので諦めましょう!

キャンセルが入ると枠に空きができるときもあるようなので、根気強い方はかかさずチェックしてください。

集合場所は?

DMC駅から15分くいらい歩いたところにある『CJ E&Mセンター』1階のトイレ横のデスク

ここが受付場所になります。

ビルの中に入ると、日本人や海外のファンが1階のトイレの横に集まっています。

つまり並んでいます。

日本人の方が並んでいるところに並ぶのが一番安心でしょう。

Sponsored Links

スケジュール、受付、入場順は?

スケジュール

15:00 『CJ E&Mセンター』1階のトイレ横のデスク集合

15:40 入場待機

17:30 入場

19:30 終了

受付

15:00から受付が開始されます。

受付時に確認されるのは『パスポート』と『予約確認書』です。

確認後リストバンドをしてもらいます。

コネストでは、スタジオのツアーもついているのでどんな放送局か見たい方は40分まで見て回ります!

このツアーが必要でない場合は、再集合の40分まで待機となります

『CJ E&Mセンター』の周りにはカフェや『ゴンチャ』があるのでそこで休憩するのもありですね。

入場順

まずリストバンドに記載されている番号順に並びなおします。

コネストのツアーは日本人のみですが、他の海外のツアー会社と一緒に入場になります。

そのツアーの先頭にいる人同士でジャンケンをし勝ったツアー会社から入場という形になります。

これは、ほぼ運です

私が行った回は、コネストが一番最後の入場でした。

Sponsored Links

ステージを見る際の注意点!気を付けることは?

ファンの熱に負けない

スタンディングのライブに行かれ慣れている方なら大丈夫!

慣れていない方は、2,3時間立ちっぱなしなのでそれが1番きついかと思います。

また、本番には各グループの『ファン枠』と一緒に入場する形になります。

このファン枠の方と戦うのが大変です。

ファン枠は無料で入場できているのに対し、我々はお金を払って見に行っています。

韓国では、自分の推しグループが出てきたら『推しグループの時だけ前に行かしてほしい』というファンも多く存在します。

まぁこれも受け入れ態勢が整っているので、交代している違うファン同士もよく見られます。

しかし、K-POP全体が好きなんだ!という方は絶対に引かないでください!

ファンの熱は怖いくらいすごいですが、自分もファンなんだと伝えて動かなくてOKです。

なぜならその場所から立ち去っても次交代してくれるとは決まっていないからです。

頑張りましょう。

集合時間に間に合わない!

もし15:00に間に合わなくても大丈夫です。

17:00までに行けば順番は後ろになりますが、M COUNTDOWNの生放送には参加できますよ!

逆に何がなんでも安くで、そして前でみたい!という人は15時よりちょっと前に並ぶのがおススメです!

応援グッズは?

ボードやうちわなどの応援グッズは持って行かないのがベストです!

スタンディングでぎゅうぎゅうですので、壊れたりすることも!

皆さんペンライトくらいですかね?

観覧といっても少ない人数なので、ペンライトでアイドルの方も気付いてくれますよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はM COUNTDOWNの生放送観覧の参加方法と行き方についてご紹介しました!

私が参加したのはこちらの回

入場順では3番目でしたが、前から3列目で見ることができました!

期限付きのIZONEや人気のStray KidsカムバックしたばかりのPENTAGONやJBJ95などたくさん見れました!

特に日本人のアイドルの個もたくさん出演していて感慨深い観覧になりました。

最後まで読んで頂きありがとうございます。



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください