韓国アイドルとチャン氏の口論の原因は薬物か?使用疑惑のあるアイドルは誰?

こんにちわ、ちょっとびっくりなニュースがあったので紹介したいと思います。

というのもあるアイドルグループと30代の男性チャン氏が口論となって放火したという話があったようです。

ただ実際はそのアイドルグループのメンバーに薬の使用疑惑があるようです。

となると放火もそれ絡みの可能性もあるのでは?

Sponsored Links

アイドルと30代男性チャン氏が口論で放火について

アパートで一緒に住んでいた韓国アイドルグループのメンバーらと口論になり、自宅に火をつけようとした30代が警察に逮捕された。ソウル瑞草警察署は16日、チャン某氏を放火未遂容疑で逮捕し調査していると明らかにした。

 チャン氏はこの日午前8時50分ごろ、盤浦洞のあるアパートで一緒に住む某アイドルグループのメンバー2人と口論になり、ライターで自宅に火をつけようとした容疑をもたれている。同事件で家具の一部が燃えたが、チャン氏とアイドルメンバーらが消火し、被害はなかった。

 警察の関係者は「アイドルメンバーの1人が通報しチャン氏を逮捕した。現在調査中だ」とし「火をつけようとした経緯について調査する」と述べた。アイドルグループのメンバーとチャン氏は知人関係であることがわかった。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190516-00000047-wow-asent

コレだけを見ると男性が放火したことが悪い、そしてだれも大きな被害がなかったということですが。

アイドルとチャン氏は知人関係ということなので家も知っていたのかもしれません。

ただコレに発展して次のようなニュースもあります。

30代男性の放火で被害を受けたアイドルグループのメンバーA氏が、薬物を投薬したという疑惑を受けている。

16日、ソウル瑞草(ソチョ)警察署はアイドルグループのメンバーであるA氏の家に放火した容疑で、30代男性チャン氏を逮捕した。警察によるとチャン氏は、この日の午前8時30分頃、A氏が住む江南(カンナム)区論硯洞(ノンヒョンドン)にあるビラでA氏を含めたこのグループのメンバー2人と口げんかをした後、放火してから自ら火を消した。チャン氏はこのアイドルと同居していた人物であったとされ、放火による人命被害は発生しなかった。

チャン氏は警察の調査で、A氏が向精神薬の一つであるゾルピデムを服用していると主張したという。これに警察はA氏に対して捜査を始め、麻薬の簡易検査を行った結果、陰性判定が出た。

警察はより正確な検査のため、A氏に尿と毛髪などの提供をうけ、国立科学捜査研究院に精密検査を依頼する計画だ。これと関連してA氏の所属事務所の関係者は「不安障害の治療のため薬を処方された。正常に服用している」と解明したという。

引用元:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2117362

コレを見る感じ、何かすごいことに発展していますね。

使用疑惑があるアイドルがいるということにびっくりです。

つまりそれをめぐっての喧嘩ということもありえますね。

ネットではこのアイドルって誰なの?という声が上がっています。

しかし調べたところ、まだそこまでの情報は出ていないようでした。



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください