BTSジンがダンス下手ってなんで言われるの?ダンスの上手い順を考えてみる!

今回は、BTSのジンをはじめとしたメンバーのダンスの上手さについて紹介したいと思います。

いまや世界的アーティストとなったBTSですが、最年長であるジンがダンスが下手だと伊一部で言われているようなんです。

そこで、なんでジンがダンスが下手だと言われているのか、その理由について調べてみました。

▼この記事は以下のことをまとめていますので、気になった方は読んでみてくださいね▼

①BTSジンのプロフィールが気になる!
②BTSジンがダンス下手ってなんで言われているの?
③BTSのダンス上手い順って?

ジンの過去や現在のダンスを動画で確認してみたいと思います。

また、BTSのダンスが上手い順を考えてみるので、ぜひ最後までお付き合いください。


Sponsored Links



ジンのプロフィール

この投稿をInstagramで見る

#2019BTSFESTA📍603 OPENING CEREMONY FAMILY PORTRAIT #1 #BTS #에피파니 #진

BTS official(@bts.bighitofficial)がシェアした投稿 –

本名 キム・ソクジン
生年月日 1992年12月4日
身長 179cm
体重 64kg
血液型 O型
ポジション サブボーカル
所属事務所 BigHitエンターテイメント
Sponsored Links

BTSジンのダンスが下手ってなんで?

それでは、ジンのダンスがなぜ下手だと言われているのか、紹介したいと思います。

現在世界的アーティストへと成長したBTSは、様々な魅力がありますが、その中でもレベルの高いパフォーマンスが際立っています。

特に、難易度の高い振付を7人のメンバーが一糸乱れずに踊る姿は圧巻です。

しかし、リーダーであるジンのダンスが下手だという声もあるようです。

実際に、BTSの振付を担当しているソン先生は「ジンやナムジュン(RM)は歩く事さえ不自然だった。ジンは昔はよくダンスで怒られていた」と語っています。

そのため、デビュー当初はジンのパートであってもセンターにならないことも少なくありませんでした。

ジンは、もともと俳優を目指していたようで、演技教室に通っていたようです。

そのため、練習生になってからダンスを習い始めたんだそうです。

そんなジンですが、努力家であることが知られており、ホテルで朝まで練習していたと、メンバーのVが語っていたことも。

その努力あってか、ここ最近のジンのダンスが上達したとの声が多く上がっています。

最新曲「Dynamite」では、以前のようなダンスのぎこちなさがなく、メリハリがありかっこいいダンスをジンが披露してくれています。

Sponsored Links

BTSのダンスの上手い順

最後にBTSのダンスの上手い順について紹介したいと思います。

メンバーそれぞれのダンス映像を確認しながら、ダンスの上手い順を考えていきたいと思います。

第7位

第7位に、ジンを選ばせていただきました。

プロフィールでも紹介した通り、ジンはBTSのサブボーカルを務めています。

先ほども紹介した通り、デビュー当時はダンスが下手だと言われてきたジンですが、最近は努力の甲斐あって非常にかっこいいダンスを披露してくれています。

第6位

第6位に、RM(ナムジュン)を選ばせていただきました。

RMは、BTSのリーダー、メインラッパーを務めています。

英語も堪能で、BTSの頼れるリーダーであるRMもジンと共にダンスが苦手だと言われることも多かったですが、最近は以前よりもダンスが上手になったと評価されているようです。

第5位

第5位に、シュガを選ばせていただきました。

シュガは、BTSのリードラッパーを務めています。

ラップだけでなく、作詞作曲もできるカリスマ性溢れるシュガですが、ジン同様に練習生になるまでダンスの経験はなかったようです。

第4位

第4位に、V(テテ)を選ばせていただきました。

Vは、BTSのサブボーカルを務めています。

BTSのビジュアル担当でもあり、四次元と言われる性格も魅力的なVですが、表現力が素晴らしいと言われています。

第3位

第3位に、ジョングクを選ばせていただきました。

ジョングクは、BTSのメインボーカル、リードダンサー、サブラッパーを務めています。

黄金マンネと呼ばれるジョングクは、ボーカルもダンスもラップもレベルが高いと評価されています。

第2位

第2位に、ジミンを選ばせていただきました。

ジミンは、BTSのメインダンサー、リードボーカルを務めています。

柔らかい雰囲気のダンスが得意で、普段可愛らしいジミンですが、ダンスをするときのセクシーな魅力が人気の秘訣のようです。

第1位

第1位に、J-HOPE(ホソク)を選ばせていただきました。

J-HOPEは、BTSのメインダンサー、サブラッパーを務めています。

K-POPアイドル界でもトップクラスのダンサーで、多くのプロダンサーからも評価を受けています。

Sponsored Links

まとめ

今回は、BTSのジンをはじめとしたメンバーのダンスの上手さについて紹介してきましたが、いかがでしたか?

デビュー当時はジンのパートであってもセンターになることが少ないほど、ステージでは目立たない位置に配置されていたジンでしたが、最近ではダンスが上達し、下手だと言われることも少なくなっているようでした。

ダンスがうまいメンバーが揃ったBTSの中でも一番うまいのは、J-HOPEだと紹介させていただきました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links



人気韓国ドラマを無料視聴!50音順で探す

人気韓国ドラマを無料視聴!年代で探す

SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください