しょうたろう(nct)韓国の反応や評価は?SM入りはスカウトorオーディション?

10月12日、SMエンターテインメント所属のボーイズグループによる大型プロジェクト「NCT2020」がアルバムを発表しました。

カムバック前から大きな話題になっていたNCT2020ですが、新しく加入した2人のメンバー、ソンチャンとしょうたろうも注目を集めています。

今回は、その中でも日本人メンバー、しょうたろうに対する韓国の反応や評価を紹介します!

また、しょうたろうはSM入りしてすぐにデビューしたこともあり、その経緯も謎に包まれています。

しょうたろうがSMに入社した気になるきっかけについても調査しました!


Sponsored Links



しょうたろうに対する韓国の反応

しょうたろうのプロフィール

名前大崎 将太郎(おおさき しょうたろう)
出身神奈川県
生年月日2000年11月25日
血液型A型
趣味/特技モッパン視聴、ダンス、バスケ
性格温かい性格
好きな食べ物寿司と甘い物
魅力笑った時の目
ポジションダンス
覚悟これからNCT新メンバーとしてNCTの力になれるよう頑張ります!!たくさん応援してください~

最初は否定的な意見も…

NCTの新メンバーとしてしょうたろうが発表された時、韓国では決して良い反応ばかりではありませんでした。

多く見られたのは、「SMらしくない」という意見。

しょうたろうの顔立ちが、今までSMにいないタイプだったことで、なかなか受け入れられないという声が上がっていました。

また中には、しょうたろうが日本人メンバーであるということだけで、抵抗するファンもいたようです。

映像公開で風向きが変わり始める

画像だけが公開されていた段階では、韓国では賛否両論の反応でした。

しかし、V LIVEの生放送で動くしょうたろうの姿が公開されると、反応が少し良い方に傾き始めます。

ショウタロウ、映像で見るとすごくいいんだけど

緊張したのがすごくよく見えて可愛い。

韓国語を頑張ったのかな? 思ったよりすごく上手だよ。

韓国語を話す姿や緊張している様子が、かわいいと好印象を与えたようです。

ダンスの実力で人気爆発!

徐々に好意的な反応も増えていたしょうたろうですが、NCT2020がアルバムを発表してカムバックすると、事態は急展開を迎えます。

その理由は、しょうたろうの圧倒的なダンススキル。

韓国のアイドルは、ビジュアルも重要ですが、ダンスや歌の実力が評価につながる傾向にあります。

しょうたろうの確かなダンスの実力が、韓国のファンたちの心をつかんだのです。

その証拠に、しょうたろうのファンカムの再生回数は3日で100万回を突破。

これはNCTメンバーの個人ファンカムで最も多いばかりか、NCTのグループ全体のファンカムの再生回数よりも多いという、驚異的な記録です。

特にショウタロウの舞台のチッケム(特定メンバーだけに焦点をあてた映像)は、YouTubeチャンネルに公開されてから3日で100万回再生を突破した。これは、一緒に公開されたメンバーのチッケム再生回数の中で、最も高いだけでなく、団体チッケム(グループ全体の映像)の再生回数よりも多い。

10月22日現在で、再生回数は152万回を超えています。

さらにそのファンカムへ、しょうたろうのパフォーマンスを絶賛する韓国語のコメントが殺到しているようです。

しょうたろうは自らの実力で、韓国の反応を一変させたのです。

Sponsored Links

しょうたろうSM入りのきっかけは?

さまざまな噂が飛び交う

しょうたろうは、SMの練習生期間がとても短いと言われています。

SMに入社したとされる時期から、わずか3ヶ月でデビューという異例の短さです。

デビュー以前のしょうたろうに関しては、謎も多く、SM入りのきっかけも明らかになっていません。

北海道でオーディションを受けたとか、スカウトされたという真偽不明の噂が飛び交っています。

渋谷でスカウトされた?

今のところ、しょうたろうのSM入りで有力とされる噂は、渋谷でスカウトされたという情報です。

この情報は元々、Twitterで関係者と思われる人がツイートしていたようです。

新型コロナウイルスの影響で渡韓が遅れ6月になったものの、もっと早くにスカウトを受けていたそうです。

Sponsored Links

まとめ

しょうたろうは韓国でも人気爆発しているようですね!

最初は良くない反応も多かったのに、自らの実力で評価を覆したのは本当にかっこいいと思います。

デビューして間もない段階で、早くも大人気になっているしょうたろう。

SMも、彼の逸材ぶりを見抜いて、ここまで早くデビューさせる判断をしたのではないでしょうか。

この人気は、これからNCTが活動していくにつれて、ますます大きなものになっていきそうです。

しょうたろうのさらなる活躍に期待ですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください