パクギュヨンのプロフィールや整形の噂を画像で比較!サイコだけど大丈夫で話題に!

今大注目の若手女優、パクギュヨン。

親しみやすい、素朴な可愛らしさで、男性だけでなく女性からも支持を集めています。

今回は、そんなパクギュヨンのプロフィールや代表作について紹介します!

また、パクギュヨンには整形の噂も出ているようです。

その噂についても調査してみました!

Sponsored Links



パクギュヨンってどんな人?

パクギュヨンのプロフィール

名前パク・ギュヨン (Park GyuYoung、박규영)
出身韓国 釜山
生年月日1993年7月27日
学歴延世大学衣類環境学科

パクギュヨンは、TWICEや2PMも所属する大手芸能事務所、JYPエンターテインメントの女優です。

大学在学中、大学生向けフリー情報誌「デハクネイル」の表紙モデルに。

それがJYP関係者の目に留まり、芸能界に入るきっかけとなりました。

2016年、JYP所属の歌手であるチョグォンのMVと、ウェブドラマ「女性はなぜおこるのか」でデビュー。

2018年にヒロインを演じたウェブドラマ「強くて独立な女の子」は、動画再生回数が各話100万回再生突破する人気を博しました。

Sponsored Links

パクギュヨンが整形してるって本当?

デビュー前と現在の画像を比較

パクギュヨンが整形しているという噂は、本当なのでしょうか?

彼女のデビューのきっかけとなった、「デハクネイル」の写真を見てみましょう。

学生時代の写真ですね。

この投稿をInstagramで見る

표지모델! 연세대 의류환경학 13 박규영 Q 가장 좋아하는 것과 가장 싫어하는 것을 말한다면? A 가장 좋아하는 것은 단 것. 초콜릿과 아이스크림같이 단음식을 좋아한다. 적은 양으로도 너무 행복한 기분을 느끼게 해준다. 밥과 디저트를 둘 다 먹기가 좀 부담스러운 날엔 디저트를 택할 정도. 가장 싫어하는 것은 거짓말. 언제든 어떠한 방법으로든 거짓말은 들통나게 되어 있고 좋을 것이 단 하나도 없다. Magazine 대학내일 Editor in chief 전아론 aron@univ.me Photographer 배승빈 lunaportrait.com Hair & makeup 이솔 #대학생코디 #모델 #일반인화보 #데일리룩 #연세대 #포토그래퍼 #촬영 #코디 #일상 #캠퍼스룩

대학내일(@univ20)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

표지모델! 연세대 의류환경학 13 박규영 Q 가장 좋아하는 것과 가장 싫어하는 것을 말한다면? A 가장 좋아하는 것은 단 것. 초콜릿과 아이스크림같이 단음식을 좋아한다. 적은 양으로도 너무 행복한 기분을 느끼게 해준다. 밥과 디저트를 둘 다 먹기가 좀 부담스러운 날엔 디저트를 택할 정도. 가장 싫어하는 것은 거짓말. 언제든 어떠한 방법으로든 거짓말은 들통나게 되어 있고 좋을 것이 단 하나도 없다. Magazine 대학내일 Editor in chief 전아론 aron@univ.me Photographer 배승빈 lunaportrait.com Hair & makeup 이솔 #대학생코디 #모델 #일반인화보 #데일리룩 #연세대 #포토그래퍼 #촬영 #코디 #일상

대학내일(@univ20)がシェアした投稿 –

そして、こちらは現在の画像です。

いかがでしょうか。

デビュー前と今との顔は、全然変わっていないように見えませんか?

整形はしていない可能性大!

画像を比べてみると、パクギュヨンは、学生時代と顔が変わっていないことがわかります。

二重幅も同じくらいですし、他のパーツも変わりありません。

また、パクギュヨンはナチュラルな顔立ちで、整形っぽい箇所もなさそうです。

整形はしていないと思われます!

Sponsored Links

話題作「サイコだけど大丈夫」とは?

童話のような世界観のラブコメ

パクギュヨンが出演して話題になったドラマが、tvN「サイコだけど大丈夫」です。

精神病棟の保護士と、生まれつき愛を知らない童話作家が、お互いの傷を癒し合うラブコメです。

まるで童話のような、不思議な世界観も見どころです。

2020年6月20日から8月9日まで放送されていました。

金もなく、両親もなく、希望すらない精神科病棟の保護士。

彼にあるのは自閉スペクトラム症の兄一人。

ただひと月の月給で兄とお腹いっぱいに食べてゆっくり眠れさえすれば、それでいいという男の前に童話の中の魔女のようなおかしな女性一人が現れる。

刃物の代わりにペンを振り回して童心を支配し、操る児童文学界の女王。

その上、先天的な欠乏で愛の感情を知らない彼女が、愛を拒否する男に運命的に惹かれてしまう。

こうして血が飛び、身がえぐれる戦争のような駆け引きが始まる…。

パクギュヨンは、精神保健看護師のナム・ジュリを演じました。

また本作は、キム・スヒョンの除隊後の復帰作としても、話題となりました。

監督からも高評価!パクギュヨンの熱演

「サイコだけど大丈夫」でのパクギュヨンの演技は、監督からも高い評価を受けました。

普段と演技するときの差がない女優で、とてもリアルな演技をする人。

相手を思いやる心の深いキャラクターを誰よりもうまく表現している。

お酒を飲んで豹変するといった「反転魅力」も見事に演じ切り、演技力の高さを証明しました。

Sponsored Links

まとめ

パクギュヨンは、「サイコだけど大丈夫」での演技も話題になり、まさに今大注目です。

NETFLIXドラマ「スイートホーム」の出演も決まるという躍進ぶりで、本当にのりにのっています。

素朴でナチュラル、可愛らしい顔立ちと、確かな演技力で、長く活躍し続ける女優となりそうな予感。

これからの活躍にも期待ですね!



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください