I-LANDって放送前に事故で練習生がけがをしたって本当?名前や現在はどうしてるの?

今回は、今話題のアイドルサバイバルオーディション番組「I-LAND」の放送前の事故について紹介したいと思います。

放送前におこった事故により練習生がけがをしたというのは本当なのか調査してきました。

さらに、その練習生についても紹介していきますので、ぜひ最後までお付き合いください。


Sponsored Links



I-LANDとは

I-LANDは、6月26日からMnetで放送がスタートしたアイドルサバイバルオーディション番組です。

CJ ENMとBTSやTXTが所属する大手毛脳事務所Big Hitエンターテイメントが主催ということで、放送前から大変注目されていました。

23名の練習生が参加しており、中には3名の日本人もいるということで、日本でも話題となっています。

大掛かりな施設に、これまでのアイドルサバイバルオーディション番組とは一線を画す独特で幻想的な空間で、この番組に力が入れられていることが分かります。

Sponsored Links

放送前に事故で練習生がけがをした?

2020年 6月15日午前、I-LANDの撮影現場で事故が起こったとの報道がありました。

I-LAND視聴者の方であればご存知の通り、I-LANDだけのために作られた大掛かりな施設の中には移動式ステージがあります。

その移動式ステージセットでスタッフ1名と出演者1名が負傷したのではないかと、韓国のあるメディアは報道しています。

個人的にも、少し危ないようにも感じるステージでした。

この事故をきっかけに、I-LAND側は「安全措置を強化する」と立場を明らかにしています。

出演者が1名負傷したため、その練習生は不参加となり、当初24名の練習生が出演予定でしたが、23名へと変更になりました。

けがをした練習生とは?

先ほども紹介した通り、I-LAND放送前に現場でスタッフ1名と参加者1名が負傷し、当初24名の練習生が参加予定でしたが、23名に変更されました。

その、けがをし、不参加となった練習生の名前などは公表されていません。

しかし、報道の中で、I-LAND関係者は事故によって不参加になった練習生について「該当出演者の所属事務所Belift Labとも対策を話し合っている」と明らかにしています。

つまり、負傷し不参加となった練習生は「Belift Lab」という事務所に所属していたことが分かります。

「Belift Lab」とは、I-LANDを主催しているCJ ENMとBig Hitエンターテイメントが合同で設立された事務所です。

現在まで所属アーティストはいないので、練習生のみが所属しているのではないかと考えられます。

また、I-LAND出演者が所属するための事務所なのではないかと予想しました。

けがをした練習生については、所属事務所がBelift Labということだけが分かっており、名前などは一切明らかになっていませんでした。

けがをした練習生の現在は?

けがをし、I-LAND不参加となってしまった練習生ですが、現在はどうしているのでしょうか?

事故があったという報道の直後に、I-LAND側は「当初24人が出演者として計画されていたが、最初の撮影のときに1人が骨折し撮影ができなくなった」と明らかにしています。

さらに、その練習生の骨折の状態については「現在、負傷から回復している状態」とのことでした。

この情報が明らかにされたのは事故直後だったので、現在は回復している可能性も十分あるでしょう。

その後、その練習生がどのような活動をしているのかは明らかになっていませんが、今後その練習生が望む形でアイドルを目指す活動ができていればいいなと思います。

Sponsored Links

この事故に対する反応

企画と製作期間に3年も費やしたとされているI-LANDですが、これまでのアイドルサバイバルオーディション番組とは差別化するために、先ほども紹介した、独特の世界観を表現するために大規模な施設を作り上げています。

あの施設には、約200億ウォンもの費用がかけられていると言われており、I-LANDに力を入れていることが分かります。

しかし、約200億ウォンもかけたのにも関わらず、危険な設備により2名が負傷した点については非難の声が上がっているようでした。

さらに、この事実が明らかになったのは、報道によるものでした。

また、当初24名の練習生が参加する予定だったものの、1名が負傷したため、23名が出演することになったということも、この事故が報道されたあとに明らかにしました。

事故だけでなく、その後のI-LAND側の対応にも疑問に思う方も多いようでした。

Sponsored Links

まとめ

今回は、I-LANDの放送前に起こった転落事故について紹介しました。

転落事故は、放送前の6月15日に起きたようで、その事故によりスタッフ1名と練習生1名が負傷したとのことでした。

負傷した練習生は骨折したいたようですが、事故直後の報道では回復に向かっているということでした。

練習生については、名前などは明かされていませんでしたが、Belift Labという事務所に所属しているということでした。

事故に合った練習生は、I-LANDに出演することができなくなってしまいましたが、今後別の形でアイドルを目指す活動をしてほしいなと思いました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください