ENHYPENニキの出身高校や中学は韓国なの?家族構成や韓国語は話せる?

今回は、I-LANDに参加中のニキくんについて紹介したいと思います。

ファンなら気になるニキくんの出身高校や中学、家族構成や韓国語は話せるのか調査してきました!

調べてみると、ニキくんの高い韓国語の実力の理由や、レベルの高いダンスの実力の理由が分かってきたので、ぜひ最後までお付き合いください。

Sponsored Links



ニキのプロフィール

名前ニキ
本名西村力(ニシムラリキ)
生年月日2005年 12月9日
出身日本
血液型B型
性格タイプENFJ
練習生期間8ヶ月
Sponsored Links

出身高校や家族構成について

出身高校は韓国なの?

まず、ニキくんの出身高校について紹介したいと思います。

韓国で練習生をやっているようですが、韓国の学校なのでしょうか?

まず、プロフィールでも紹介した通り、ニキくんは2005年生まれなのでまだ中学生なんです。

中学生で、夢を追いかけるために海外へ渡るなんて、ニキくんの強い熱意を感じます。

なので、高校はこれからなのですが、残念ながら出身中学や小学校など、ニキくんがこれまで通っていた学校については明らかになっていませんでした。

ニキくんはまだ練習生の身なので、このような情報が明らかになっていないのは仕方がないかもしれませんね。

しかし、韓国で練習生をしながら日本の中学へ通うことは難しいと思うので、通わずに学習のできる通信制の学校か、韓国の中学校に通っている可能性があるでしょう。

家族構成は?

続いて、ニキくんの家族構成について紹介したいと思います。

ニキくんには兄弟がいるのでしょうか?

調査したところ、ニキくんのお母さんと思われる方のSNSを発見しました。

この投稿をInstagramで見る

いよいよあと1週間😄 リキが出演する番組I-LANDが始まります‼️ プロデューサー陣が豪華✨ BTSの振付師ソンドク先生や、FAKE LOVEや、血汗涙や、on、IDOL等の作詞作曲を手掛けた方等、本当にスケールデカすぎます‼️ 舞台となる施設内も公開されています I-LANDはこのプロジェクトに向けて 企画制作され3000坪の土地に 番組の為に建てられた巨大複合施設で CGではありません 6/26(金) 23:00~OA M-net で放送開始❗ 日本ではAbema TVがスペシャルチャンネルで 同時刻 23:00~字幕付き独占放送します❗ 毎週金曜日 数週間にわたり放送 AbemaTVではマイリストに登録しておけば 見逃し配信で1週間は視聴できるので 学生でもお休みにゆっくり観れます😊 AbemaTV URL ↓↓↓ https://gxyt4.app.goo.gl/LzhRE

maikey☺︎(@maikey1006)がシェアした投稿 –

現在は削除されていますが、ニキくんがI-LANDに参加することに関する投稿をしていたようです。

また、今でもツイッターでは、I-LANDに関する情報をリツイートしていらっしゃるので、ニキくんのお母さんである可能性が非常に高いと思われます。

ニキくんのお母さんと思われる方のSNSをチェックしてみると、ニキくんの兄弟と思われる女の子が載っていました。

投稿の中に、ニキくんのお姉さんと思われる女の子と、妹さんだと思われる女の子が載っていました。

もしかしたら、ニキくんは3人兄弟の真ん中なのかもしれませんね。

また、お母さんと思われる方の投稿をチェックしてみると、岡山のダンス・ボーカルレッスンスタジオ「LEAD.entertainment」の代表をされていることが分かりました。

ニキくんは、お母さんの影響もあってダンスをはじめたのかもしれませんね。

Sponsored Links

韓国語は話せる?

最後に、ニキくんが韓国語を話せるのか紹介したいと思います。

2005年生まれとまだ中学生のニキくんですが、先ほども紹介した通り、韓国で練習生をしています。

しかし、練習生期間は8ヶ月と長くはありませんが、韓国語を話すことはできるのでしょうか?

I-LANDの中で韓国語でインタビューを答えていたので紹介しましょう!

韓国人の練習生の中に混ざっても違和感がないくらい韓国語をスラスラと話しているニキくんが印象的です。

どのくらい韓国語が話せるのか分かりませんが、このインタビューを見ている限りだと日常生活に問題がなさそうなくらい流暢に韓国語を話しています。

I-LANDに参加するために韓国語をしっかり勉強してきたのかもしれません。

また、以前にある有名韓国人アーティストとの交流があったため韓国語が上手なのかもしれません。

ある有名韓国人アーティストとは「SHINee」で、ニキくんは以前にSHINeeのキッズダンサーを務めていました。

当時は、本名の「リキ」という名前で活動していたようなのですが、SHINeeのファンの間では有名になるほどキッズダンサーとして活躍していたそうです。

ちなみに、メンバーそれぞれに担当のキッズダンサーがついていたようですが、ニキくんはキーを担当していたようです。

このSHINeeとの交流により、ニキくんの韓国語力もアップしたのかもわかりません。

Sponsored Links

まとめ

今回は、I-LANDに参加中のニキくんについて紹介してきましたが、いかがでしたか?

2005年生まれのニキくんは現在中学生で、通っている中学は明らかになっていませんでした。

しかし、韓国で練習生をやっていることから、日本の中学校に通うことは難しいため、通信制の学校で学習しているか、韓国の中学校に通っていることが予想されます。

ニキくんの家族構成についてですが、お母さんと思われる方のSNSをチェックしたところ、お姉さんと妹さんと思われる女の子が載っていました。

そのため、ニキくんは3人兄弟の真ん中である可能性が高そうでした。

ニキくんの韓国語力ですが、I-LANDで韓国語でインタビューを受けれるほどの実力で、練習生期間が8ヶ月とは思えないほどでした。

以前に、SHINeeのキッズダンサーをしていたことがあるため、韓国語が上手なのかもしれません。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください