ENHYPENニキのプロフィールや経歴まとめ!SHINeeのバックで踊っていてダンスはやばい?

今回は、I-LANDに出演し話題の日本人練習生「ニキくん」について紹介したいと思います。

ニキくんの経歴がすごいと噂になっているようなので、SHINeeのバックダンサーをしていたという経歴など詳しく調査してみました。

気になるプロフィールや、かっこよくてレベルの高いパフォーマンスまで、ニキくんの魅力について熱く語っていきますので、ぜひ最後までお付き合いください。

ニキのプロフィール

名前ニキ
本名西村力(ニシムラリキ)
生年月日2005年 12月9日
出身日本
血液型B型
性格タイプENFJ
練習生期間8ヶ月
Sponsored Links

SHINeeのバックで踊っていた?ニキの経歴について

I-LANDでもプロデューサーや練習生たちから既に高い評価を受けていることが分かるニキくんですが、彼には驚きの経歴がありました。

SHINeeのキッズダンサー時代

ニキくんのこれまでの経歴で特に紹介したいのが、あの有名なアイドルのキッズダンサーをしていたということです。

あの有名なアイドルというのが、SHINeeで、韓国のみならず日本でも高い人気を誇っており、K-POPに詳しくない方でも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

そんなSHINeeのキッズダンサーをニキくんが務めていたことは、シャヲル(SHINeeのファン)の間では有名だったようです。

そのため、I-LANDの参加する練習生としてニキくんの名前が挙がってきたときに、既にシャオルの間では話題になっていました。

しかし、SHINeeのキッズダンサーを務めていたときの名前は本名の「リキ」だったようで、ファンの間では少し困惑もあったようです。

なぜ、本名の「リキ」ではなく、「ニキ」としてI-LANDに参加しているのかは分かっていません。

SHINeeのキッズダンサーを務めていたニキくんですが、メンバーそれぞれに担当のキッズダンサーがいたようで、ニキくんはキーを担当していたようです。

キーにとても可愛がられていたことがうかがえます。

キッズダンサーとしてですが、大舞台にたったことのある経験は、ニキくんがこれからI-LANDでサバイバルをしていく上で強みとなるでしょう!

「リキジャクソン」として27時間テレビに登場!

I-LANDに出演したニキくんは、3歳でマイケルジャクソンに憧れてダンスを真似していたことを話していました。

当時の映像から、ダンスの才能があることは素人目に見ても明らかでした。

そんな、マイケルジャクソン好きのニキくんですが、本名の「リキ」からとって「リキジャクソン」という名前でダンサーとして活動していたそうです。

なんと、2015年のFNS27時間テレビの「ちびっこホンキーダンス選手権」という企画で岡山放送代表として出演していたんです!

番組には、マイケルジャクソンのバックダンサーを務めていたことでも有名なケント・モリさんも出演していたのですが、そのケント・モリさんとの親交があることが語られていました。

ダンサー界隈では、ニキくんは有名なキッズダンサーだったのでしょうか。

Sponsored Links

ニキのパフォーマンス

素晴らしい経歴が明らかになっているニキくんですが、その経験を生かしてI-LANDでも素晴らしいパフォーマンスを披露し話題となっています。

ニキくんのチームは、SuperMのJoppingを披露してくれました。

3人のチームですが、ニキくんはセンターを務めています。

かなり難易度の高い振付だと思いますが、違和感なく踊っていて他の練習生たちもプロデューサーも驚かせていました。

ほとんどの練習生がニキは次のステージへ進むべきだと挙手をし、見事I-LAND行きとなりました。

プロデューサーのピは、「彼、本当に上手。彼はパワーもあって、ラインも綺麗。」

プロデューサーのジコは、「バランスがとてもいいです。」

とプロの目から見てもレベルの高いパフォーマンスをしていたことが分かります。

これからさらに、厳しいサバイバルが予想されるI-LANDで、今後どんなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみです。

Sponsored Links

まとめ

今回は、I-LANDに出演し話題のニキくんについて紹介してきましたが、いかがでしたか?

SHINeeのキッズダンサーを務めていたことが分かっており、本名のリキから「リキジャクソン」という名前で活動していたことも明らかになりました。

これまで、ダンサーとしてですが大舞台に立った経験は、今後I-LANDで生かすことができるでしょう。

既に、I-LANDで披露したパフォーマンスはレベルが高いと話題になっており、今後さらに活躍することが予想されます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください