sixteenに出たナッティのデビュー現在までの経歴や活動状況を調査!韓国の反応や評価も!

TWICEを生んだオーディンション番組「sixteen」やfromis7を生んだ「アイドル学校」など多くのオーディション番組に出演し、実力を積んだナッティがついに2020年5月7日に正式にデビューを果たしました!

悔しい思いをたくさんしてきたので、デビューできて本当によかったですね。

今回は、そんなナッティの経歴や活動状況を調べていこうと思います。

ナッティ

   

  

   

  

名前ナッティ(英語表記:NATTY、ハングル表記: 나띠)
出身タイ
生年月日2002年5月30日
血液型O型
身長165cm
所属事務所 SWINGエンターテインメント
Sponsored Links

ナッティの経歴

ナッティがアイドルを夢見たのは、12歳のころだそうです。

アイドルを夢見たナッティは、2013年に韓国に渡り生活を始めました!

最初に所属していたのは、JYPエンターテインメントです。

そこで一つの転機となったのが、2015年放送のTWICEを生み出したサバイバル式オーディション番組「SIXTEEN」への出演です。

当時13歳だったナッティは最年少として出演し、元気はつらつで末っ子キャラから人気を博しました。

パワフルなダンスパフォーマンスなど高い実力を持っていたナッティは、視聴者を魅了し、JYParkからも高い評価を受け、番組内で8回中5回もデビューに近いメジャー評価を受けましたが、結果惜しくも脱落。

TWICEになる機会を逃してしまい、一度タイに帰国することになります。

そして、2017年15歳という年齢で「fromis_9」を生み出したオーディション番組「アイドル学校」に出演します。

アイドル学校は、個人練習生のみしか参加できないものだったので、この時点ですでにJYPエンターテインメントは退所していたようです。

ここでも、さらにパワーアップしたパフォーマンス力を披露し、トレーナーや他の練習生をも圧倒してしまう実力を自慢してきました。

ですが、最終的に13位となってしまい脱落という結果になってしまいました。

それからは、目立った活動はみられませんでしたが、2018年5月ごろに公式のインスタが開設され、活動に注目が集まりました。

美人で大人になったビジュアルに注目が集まり、2019年10月には〈KCON 2019 Thailand〉に出演し、アイドル練習生としての近況を伝えました。

7年間もの練習生期間を過ごしてきたナッティは、ついに2020年の4月にSWINGエンターテインメントと契約を結び、2020年5月7日に正式にデビューを果たしました!

デビュー曲の「NINETEEN」は、希望とエールを送る歌詞になっています!

多くの挫折を経験し、努力して夢を叶えたナッティだからこそ歌える曲ですね。

Sponsored Links

ファンの反応は?

7年越しにデビューを果たしたナッティ。

韓国やファンの間での反応はどうだったのでしょうか。

韓国での反応は、「美人になった」という声が多いようです。

sixteenの頃13歳ですので、幼いナッティのイメージが強いようですね。

「整形した?」なんて声も多かったです。

ファンの間では、

デビュー発表がされる前から、デビューを願う声がとても多いですね!

実際にデビューし、努力が報われ祝福の声が多数でした!!

Sponsored Links

まとめ

今回は、ナッティについてまとめてきました!

本当に努力が報われデビューできてよかったと思います!!

これからどんどん自分の色を出して活躍していってほしいですね。



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください