シュファ(G)I-DLEの性格や身長体重などのプロフィールを調査!台湾美女で有名!

皆さん、こんにちは!

今年デビュー組の中でも強めガールズクラッシュといえば(G)I-DLE

CUBEから繰り出した新人ちゃんですね!プデュシーズン1にも出演していたメンバーもいることで有名です。

新人らしかねる堂々としたパフォーマンスが魅力的ですね。

中でもメンバーシュファの性格やプロフィールなどをチェックしていきたいと思います。

Sponsored Links

(G)I-DLEのグループ名の意味!

チーム名の(G)I-DLEはアイドルは個人のI(アイ:私)をここに私たちの言葉を見せるといった들(ドゥル:達)をつけて、6名の個性を集めたチーム!という意味を持っています。

文章で書くときは、“ヨジャアイドル”ですが

実際に読むときには、アイドルと読みます。

何とも言いにくい名前ですね。女性アイドルの(G)I-DLEと紹介する時には、ヨジャアイドルのアイドルです。

めちゃめちゃいいにくいやん。

シュファは、台湾出身。最近は、グローバルグループが多い中でこのグループも4つの国籍で成り立っています。

韓国メンバー3人と中国メンバー1人に、タイのメンバー1人と台湾メンバー1人

今回ご紹介するシュファは、台湾出身のメンバーです。TWICEのツウィもそうですけど、台湾人って美人多いですよね。

もう昔の人かもしれないんですけど、ビビアンスーとか透明感あってしかもお顔立ちが綺麗。

可愛い系ではなくて、ちゃんと美人なんですよね。一度はあんな顔に生まれたいなって思いますね。

Sponsored Links

シュファ(G)I-DLEの性格や身長体重などのプロフィールを調査!

シュファ((G)I-DLE)プロフィール

名前 イェ・シュファ(예슈화 )
出身 台湾
生年月日 2000年1月6日
身長 161㎝
ポジション サブボーカル

ミレニアムに誕生した台湾美女はまだ18歳。

年齢も簡単に換算できるのがポイントですね。161㎝と平均値をマークしているのがシュファです。

見た目はおちついて見えますが、実際は年齢通りのきゃぴっと感も持ち合わせているずるいタイプ。

読めない字を書くシュファちゃん!

恐らく韓国語なんでしょうけど確かに解読不可能タイプか?

それもそのはず、まだ韓国に来て1年半しかたってないんですって!

ということはですよ?韓国に来て、CUUBEに入って割とすぐにデビューしたということになりますよね。

それだけ、シュファに魅力があったということなんでしょう。

同じ事務所のユソノとMVにも出演しているということなので、

(G)I-DLEのビジュアルであることは間違いなさそう。

シュファの性格は?

女性らしい見た目と同様、好きなものも女の子らしく可愛いのがシュファの特徴のようです。

イチゴは嫌いで、チョコレートは大好き!なぜイチゴが嫌いなんですかね・

アイドルはイチゴが好き!みたいなことってないんですかね?この考えはもしや古いんですか?

台湾にいるときから、韓国ドラマやK-POPが好きだったようです。

好きから、職業にできるって本当素晴らしいことですよね。

最初の黒髪がシュファ!こんなに見られたら、同性でも鼻血だしてしまうわ。

それだけの美貌を持っているシュファ!末っ子ということもあるせいか、今まで一度も髪の毛を染めたことがないんですって!

綺麗な黒髪のイメージはありますけど、それにしてもまだ一度もないってどういう事!

よく見ると髪の毛がめちゃめちゃ綺麗ですもんね。

韓国語はまだそつない部分が多いので幼くみえることもしばしばありますが、

母国語になると、文章が格段に綺麗で読書が好きな様子もうかがえます。

シュファは知的美人の印象が強くなりました。

ただ、どうもメンバースジンの前では人懐っこい妹キャラになるようで、可愛さは倍増。

どうもビジュアルが強すぎるせいか、かわいいとしか言えない自分が悔しいですね。

今後頑張って韓国語の実力も伸ばせれば、女優としても活動できるんじゃないでしょうか。

Sponsored Links

台湾美女で有名!

やはり、ツウィと一緒で美人として有名なようです。

台湾=お顔が強いイメージが定着してしまいますね。

ツウィもシュファも、女性らしさもちゃんとあって、顔の強さに表情の柔らかさが加わってる。

完璧な美人じゃねーかよ!

お花に負けていないし、むしろ花ですやん。

ソファとツウィのおかげで、台湾は美人が多い事の証明にもなりましたね!

Sponsored Links

チャリ―ティーイベントにも参加!

実は、 (G)I-DLEのメンバー日本のチャリティーイベントにも参加しているみたいです。

2019年のさっぽろ雪まつりに参加したメンバー達!それに伴い、現地の福祉施設に訪問したんだとか!

一緒になってゲームをしたり、ダンスをしてほしいという子供たちに目の前で披露したそう!

韓国のアイドルを近くで!しかも目の前で見れるなんて中々できない体験ですよね!

さぞかし子供たちも喜んだと思います!

さっぽろ雪まつりは、聞いたことある方も多いかと思います!

毎年行われるさっぽろ雪まつりでは、K-POPのアーティストを招いた文化や音楽の交流をしているんですって!

日韓のやりとりは2019年でなんと11回目!もう11年も続いているんですね!

(G)I-DLEの他には、NCT DREAMやプデュに出演したMXMと豪華なラインナップ!になっています。

来年の2020年も見逃せませんね!

シュファパートが少ない?

シュファは、台湾人のメンバーで練習生歴も短いからか、最短でデビューはきまったものの

韓国語の発音がまだおいついていないのか、パートが少ない!

ファンとしたらこれほど悲しいことはないですよね。

K-POP特有の大所帯でもないし、5人という少なさなので、もっとパート分けしてくれてもいいんじゃないかと!

徐々にパートが増えるかな?とファンの方も探っているようですが、中々パートが増えない!

2019年の2月末に「セニョリータ」でカムバックするも、またもやシュファのパートが少ないということで

ファンの人も同じことを思っているようです!

確実にファンは増えているので、もうちょっと見せ場を作ってあげてください!CUBEさん!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、(G)I-DLEのシュファをご紹介しました。

柔らかさのある台湾美女は、(G)I-DLEの末っ子としてまだまだこれからが脅威となる存在になりそうです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


s

SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください