BLACKPINKのメンバー間のあだ名や呼び名ってどうなの?年上にはオンニが一般的!

みなさん、こんにちは。

今回は世界で大人気のかっこかわいいアイドルBLACKPINKについて調査してみました!

年齢関係なくタメ口で話し、スキンシップも多くてとっても仲が良いBLACKPINKですが、メンバー間のあだ名や呼び名はどうなのでしょうか?

やはり、年上のメンバーを呼ぶときはオンニが一般的なのでしょうか?

それではみていきましょう!

Sponsored Links



メンバー間のあだ名は?

BLACKPINKではあだ名製造機として知られているジスがメンバーによくあだ名を付けるそうです。

そのセンスもなかなか面白いですよ。

一つずつ紹介していきたいと思います。

あだ名を紹介している様子が見たい方はぜひこちらの動画をみてください。

ジスのあだ名

まずあだ名製造機本人が付けたあだ名が、チチュです。

チチュの由来は、ジスの名前の赤ちゃん言葉です。

自分で考えただけあって、かなり可愛いあだ名ですね。

ロゼのあだ名

ジスが考えたロゼのあだ名が、ロゼパスタです。

ロゼパスタとは、韓国ではよくみられる、生クリームとトマトを使用したパスタのことです。

かなり一般的な料理で、日本でも有名な韓国料理として扱われています。

美味しそうですね!

ロゼパスタは名前にかけてそのまま付けられました。

ちなみにロゼ本人はロゼパスタが好きではないそうです。

ジェニのあだ名

ジェニのあだ名は、ジェン、ジェンドゥギです。

ジェンはジェニをそのまま省略したものです。

ジェンドゥギはジェニとチンドゥギ(べたべた)を合わせた言葉で、ジェニがよくジスにくっついて甘えてくることから付けたそうです。

ファンの間では、ジェンドゥギを普段の可愛らしいジェニを表す言葉として使っていることが多いようです。

リサのあだ名

リサのあだ名は、ナルラリサ、チョリサ、ヨリサ、コッキリサ、ロンダリサです。

先程の動画でジスが言っていないものもあるのですが、リサに関してはとにかく多いです。

もはや最後が「リ」で終わる言葉になんでもくっつければいいという感じもしますね…。

まずナルラリサはラリサという名前からナルラリ(遊び人)か、もしくはナルラ(飛ぶ)を合わせてつけられたあだ名です。

おそらくナルラリの方だと思われます。

チョリサ、ヨリサは調理師、料理師を表します。

リサが料理をしていたらこのように呼ぶそうです。

コッキリサは、コッキリ(象)とリサを合わせたものです。

そしてロンダリサはおそらくロン(ロング)とダリ(脚)とリサを合わせたもので、長い脚のリサという意味になります。

普段の呼び名は?年上にはオンニが一般的?

それでは普段はメンバー間どのように呼んでいるのでしょうか?

動画を観ていただくと、年下や同い年のメンバーを呼ぶときは名前の呼び捨て、もしくはノ(あなた)で、年上のメンバーを呼ぶときはオンニであることが分かります。

また、ロゼは本名のチェヨンで呼ばれているようです。

距離感も近く、仲が良さそうなのが伝わってきますね!

まとめ

BLACKPINKのメンバー間のあだ名や呼び名、年上にはオンニが一般的なのか、について調べていきましたが、いかがでしたでしょうか?

あだ名製造機のジスがとてもたくさんあだ名を作っているようですね。

またさらに新しい呼び方が生まれるのではないでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください