BTSはTWICEが好きといわれる理由は?公言しているメンバーはいるの?

みなさんこんにちは。

今や周りに敵なしと言われるほどのワールドワイドアーティストグループ、BTS

そんな大活躍で大人気のBTSですが、TWICEとはどんな関係なのでしょう?

今回は、BTSがTWICEを好きだと言われる理由や、それを公言しているメンバーは果たしているのかどうかを調査していきたいと思います。

気になる方も多いのではないでしょうか。

では早速見ていきましょう。

BTSについて

BTS(防弾少年団)は、2013年6月にデビューしました。

7人のメンバーは、ジンシュガJ-HOPERMジミンVジョングク

所属事務所はBigHitエンターテインメントで、2018年には、韓国政府から史上最年少で花冠文化勲章を受章しました。

ファンの名称は『ARMY(アーミー)

数々のヒット曲を輩出し、韓国でも様々な賞を受賞しています。

2017年、2019年にはアメリカのビルボードミュージックアワードでは、トップソーシャルアーティスト賞を受賞し、ますます世界での活躍が期待されますね。

Sponsored Links

TWICEについて

TWICEも韓国のKPOPシーンにおいて、ガールズグループのトップを走っているグループです。

TWICEは、JYPエンターテインメントから2015年にデビューした9人ガールズグループです。

その大人気ぶりはデビューしてからとどまることを知りません。

2020年6月には『MORE&MORE』でカムバックしたようです。

これからも目が離せないガールズグループですね。

BTSとTWICEは仲がいい?

BTSとTWICEは仲がいいのでしょうか?

調べていきましょう。

トップアーティストグループ同士、BTSもTWICEも、様々な歌番組歌謡祭バラエティ番組での共演はたくさんあると言えるでしょう。

TWICEの曲のパフォーマンス中にはBTSメンバーも乗っていたり、またその逆もあったりと、ファンから見ると、中がよさそうに見えますね。

ただ、仕事がら絡むことはあっても、会話していたりは見られないようです。

バックステージでは会話を交わしたりという情報も見かけませんでした。

他にもBTSメンバーとTWICEメンバーの噂があった?

過去メンバー同士が熱愛をささやかれたりはあったようです。

ジン→RedVervet アイリーン

ジョングク→ヨジャチング シンビ

J-HOPE→TWICE チェヨン

V→TWICE ツゥイ など

他にもたくさんの噂が出てきますが、省略しますが一つずつ見ていくとすべてがデマだったようです。

目が合ってた気がする、嫉妬していたように見える、アイコンタクトしていた、などなど、歌謡祭やアユクデ、歌番組の一コマが噂になっていたようですね。

その中でもTWICEメンバーの名前もありますが、実際公式に付き合っているなどの情報は2020年現在無いようです。

TWICEは、グループ内に恋愛事情を公にしているメンバーが二人もいますので、(モモ、ジヒョ)そういった場合は公表するのではないでしょうか。

TWICE好きと公言しているメンバーはいる?

公やファンの前でTWICE好きだと公言しているメンバーは、探してみましたが、いませんでした。

それぞれ、公で好きな芸能人の名前を出しています。

たとえば、ジンは、RedVervet、ジョングクはIU石原さとみですが、TWICEの名前はありません。

しかし、RedVervet好きなジンも、直接は仲は良くないようでした。

TWICEの曲で踊るBTS 楽曲大好き?

BTSのメンバーは、よく歌番組や歌謡祭でTWICEのパフォーマンス中にノリノリな場面を見かけます。

そこからもファンの間でTWICE好きとなったのかもしれません。

Sponsored Links

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はBTSとTWICEって仲がいいのか、またBTSメンバーの中でTWICE好きだと公表しているメンバーはいるのか、調べてみました。

お互いトップアイドルグループであるBTSとTWICEは、歌謡祭や音楽番組で共演がたくさんありますので、顔も見知っているでしょうし、一言二言は話すかもしれませんが、特に親密という事は無いようでした。

過去に熱愛の噂などあったメンバーもいたようですが、一部ファンの間であったくらいの根拠はないようなものばかりでした。

公にTWICEが好きだとは、BTSメンバーは言っていないようですが、TWICEの名曲ではノリノリだったので、ファンである可能性はあるかもしれませんね。

どちらもトップを走るスーパーグループなので、共演している様子はファンからするとヤキモキしてしまう事もあるのかもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください