横井里茉(リマ)性格や虹プロでの評判は?韓国語・英語ペラペラで才色兼備らしい!

今回は、Nizi Project(虹プロ)で活躍中の横井里茉について紹介したいと思います。

性格や虹プロでの評判などについて調査してまいりました!

魅力もだんだん出てきてファンも多いし、デビューもこのままするんじゃないかといわれていますね。

まあオーディションなので最後にどうなるかはわかりませんが。

そんなりまちゃんについて韓国語も英語もペラペラで才色兼備なのかについても紹介していきますので、ぜひ最後までお付き合いください。


Sponsored Links


横井里茉(リマ)のプロフィールや経歴について

まずは、虹プロで活躍中の横井里茉について紹介したいと思います。

登場からスター性があると話題となった横井里茉ですが、どんな人物なのでしょうか?

横井里茉のプロフィールや経歴について調査してきましたので、紹介していきましょう。

プロフィール

 

本名横井里茉(よこいりま)
生年月日2004年3月26日
年齢16歳
所属事務所(練習生)JYPエンターテイメント(7か月)

経歴など

虹プロでも紹介された通り、横井里茉はJYPの練習生であることが知られています。

JYPは、韓国の三大芸能事務所のひとつであり、練習生になるだけでも大変なことです。

そんなJYPの練習生になったきっかけはオーディションだそうです。

皆さんもご存知の通り、横井里茉は抜群のビジュアルとスタイルの持ち主なのでスカウトかと思っていましたが、調査したところオーディションで自らJYPへの加入を勝ち取っていました!

2019年1月頃からJYPの練習生をしているようです。

また、ご両親や有名な方で、父親は日本を代表するヒップホップアーティスト「Zeebra」、母親は抜群のスタイルをキープし続けているモデルの「中林美和」です。

高いレベルのラップはお父さん譲りで、整った顔立ちやスタイルの良さはお母さん譲りであることが分かります。

Sponsored Links

性格

それでは、横井里茉の性格について紹介したいと思います。

美人でクールビューティーな印象もある横井里茉ですが、どんな性格なのでしょうか?

調査したところ、見た目からはイメージの異なる性格でした!

ご覧の通り、横井里茉は非の打ち所がない顔立ちで、今後の成長も気になるほどの美人で、大人っぽくクールビューディーなイメージがありますが、性格は明るく周りを楽しませるような一面があります。

虹プロでは、ムードメーカーのような役割も果たしているようです。

虹プロの韓国合宿で行われたチーム対決での横井里茉の姿も印象的でした。

同じチームである新井彩花は、これまでもダンスの実力不足を指摘されており、もう一人のチームメイトである鈴野未光は学校に通うため日本に一時帰国しているという、チームとしては今後が心配される状況でした。

そんな中、横井里茉がダンスレッスンの中で新井彩花のサポートをしている姿が大変印象的でした。

それは、チームメイトというよりも仲間として支えているような雰囲気で大変感動しました。

また、その場にいない鈴野未光にも練習の報告をするなど、チーム対決での勝利に大変貢献しているように思えました。

チーム対決後、横井里茉が「必ずデビューして一緒のチームになろうね」と声をかけ3人で抱き合う姿は印象的でした。

横井里茉は、ムードメーカーのような周りを楽しませる明るい一面もあり、仲間想いで情に厚い部分があることが分かりました。

Sponsored Links

虹プロでの評判

続いて、横井里茉の虹プロでの評判について紹介したいと思います。

どんな評価を受けているのでしょうか?

登場からレベルの高いダンス・歌・ラップを披露した横井里茉は、虹プロの主催者でもあるJYPの代表であるパク・ジニョンから高い評価を得ていました。

また、その美しさやカリスマ性からスター性があると言われるほどでした。

虹プロの中でも、才能に恵まれている、リズム感が非常に良い、演技力や感情表現の能力まで持っているとまで絶賛されています。

恵まれた才能や、努力して獲得した実力があるのにも関わらず、どこから不安そうな横井里茉を見てパク・ジニョンは、「ただ自分自身を見せたらいい、肩の力を抜いても充分特別な子だ。」と励ますような言葉も送っています。

このように虹プロではパク・ジニョンからも視聴者からもアイドルとして高い評価を得ていることが分かりました。

Sponsored Links

韓国語・英語ペラペラで才色兼備!

最後に、横井里茉の語学力について紹介したいと思います。

韓国語・英語もペラペラと噂の彼女ですが、真実なのでしょうか?

横井里茉は、幼稚園の頃からインターナショナルスクールに通っていることが分かっています。

そのため、日本語と英語を話せるようになったということですが、むしろ日本語よりも英語のほうが楽に話せると言うことも話していました。

さらに、虹プロのオーディションやパフォーマンスでは流暢な韓国語も披露しています。

韓国語はいつから勉強しているのかは明らかになっていませんが、プロフィールでも紹介した通り2019年1月頃からJYPの練習生となっています。

練習生のほとんどが事務所の宿舎で生活を送っているため、横井里茉も練習生として過ごしていくうちに韓国語も上達したのかもしれません。

まだ若い彼女が、英語・日本語・韓国語を話せるトリリンガルであることは確かで、あの美貌に3つの言語を話す能力があるなんて、まさに才色兼備ですよね!

まとめ

今回は、虹プロで活躍中の横井里茉について紹介してきましたが、いかがでしたか?

横井里茉は、ムードメーカーのような周りを楽しませる一面があり、仲間想いで情に厚い優しい性格であることが分かりました。

虹プロでは、代表のパク・ジニョンからもスター性やレベルの高いダンス・歌・ラップを褒められており、視聴者からも高い評価を受けています。

さらに、日本語・英語・韓国語を話すトリリンガルで、まさに才色兼備であることが分かりました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください