虹プロのJYP練習生メンバーの評判を調査!ビジュアル・ダンス担当は誰だ!

今回は、Nizi Project(虹プロ)に参加中のJYP練習生について紹介したいと思います。

主催者であるJYPエンターテイメントの練習生をしているのは誰なのでしょうか?

それぞれのプロフィールや評判を調査してみました。

さらに、ビジュアル担当とダンス担当も選ばせていただきましたので、ぜひ最後までお付き合いください。

Sponsored Links

虹プロ参加者の中のJYP練習生

まず、虹プロ参加者の中でJYP練習生が誰なのか紹介したいと思います。

虹プロがはじまったばかりのころには、主催者でありJYPの代表であるパク・ジニョンは「JYPの練習生だからと言って贔屓をしない」と言っていました。

そんなJYPの練習生は、「アンユナ」「山口真子」「横井里茉」「鈴野未光」の4人です。

4人とも参加者の中でも才能が輝いているメンバーですよね!

韓国の三大芸能事務所のひとつであるJYPの練習生なだけあってレベルが高いことが分かります。

Sponsored Links

アンユナのプロフィールと評判

それでは、虹プロで活躍中のJYP練習生「アンユナ」について紹介したいと思います。

アンユナはどんな人物なのでしょうか?

プロフィールや評判を調査してきましたので、紹介していきましょう。

プロフィール

本名 アンユナ
生年月日 2004年 1月19日
年齢 16歳
血液型 O型
趣味 ネイル、映画
特技 フラフープをしながら踊ること

評判

アンユナは、2016年12月頃からJYPの練習生をしており、虹プロに参加している4人のJYP練習生の中では一番長いです。

日韓ハーフであるアンユナは、韓国で育ったことが明らかになっています。

さらに、幼少期から韓国で子役として芸能活動をしていました。

また、「子供の頃からアイドルになることだけを考えてきた」と話しており、長い間芸能に費やしてきたこともあり、応援したいと言うファンが多いです。

しかし、4人の練習生の中ではキューブ獲得数なども少ないため、デビューできるのか心配の声も上がっているようです。

Sponsored Links

山口真子のプロフィールと評判

それでは、虹プロで活躍中のJYP練習生「山口真子」について紹介したいと思います。

山口真子はどんな人物なのでしょうか?

プロフィールや評判を調査してきましたので、紹介していきましょう。

プロフィール

本名 山口真子
生年月日 2001年4月4日
年齢 19歳
出身地 福岡県八女市
所属事務所(練習生) JYPエンターテイメント

評判

山口真子は、2017年1月頃からJYPの練習生をしています。

きっかけはJYPの13期オーディションで約3,500名の中から3位を獲得したことによるものです。

虹プロでもその実力の高さは発揮しており、レベルの高いダンスと安定感のある歌唱力を披露してくれています。

パク・ジニョンが指摘することもほとんどなく、常に参加者の中でもトップを走っているような状態です。

カリスマ性があり、参加者からも信頼を得ていますが、性格はおだやかで可愛らしい一面があり、そんなギャップも魅力のうちです。

高い実力から、デビュー圏内だと予想されています。

Sponsored Links

鈴野未光のプロフィールと評判

それでは、虹プロで活躍中のJYP練習生「鈴野未光」について紹介したいと思います。

鈴野未光はどんな人物なのでしょうか?

プロフィールや評判を調査してきましたので、紹介していきましょう。

プロフィール

本名 鈴野未光(すずのみいひ)
生年月日 2004年 8月12日
血液型 O型
特技 バトン、韓国語/td>

評判

鈴野未光は、2018年12月から2019年1月頃からJYPの練習生をしています。

そのきっかけは、スカウトによるものでした。

JYPの所属アイドルTWICEの大阪でのコンサートにいったさいにJYPのスタッフにスカウトされたようです。

鈴野未光は、練習生になるまでは京都ティンカーベルミュージックスクールに通っていたことが明らかになっています。

そのため虹プロでは高い歌唱力を披露してくれています。

また、鈴野未光には愛嬌の良さがあり、可愛らしい笑顔が人気があります。

パク・ジニョンからも高い評価を受けており、鈴野未光もデビュー圏内であることが予想されています。

横井里茉のプロフィールと評判

それでは、虹プロで活躍中のJYP練習生「横井里茉」について紹介したいと思います。

横井里茉はどんな人物なのでしょうか?

プロフィールや評判を調査してきましたので、紹介していきましょう。

プロフィール

 

本名 横井里茉(よこいりま)
生年月日 2004年3月26日
年齢 16歳
所属事務所(練習生) JYPエンターテイメント(7か月)

評判

横井里茉は、2019年1月頃からJYPの練習生をしています。

整った容姿に抜群のスタイルですが、スカウトではなくオーディションでJYPの練習生の座を勝ち取ったようです。

横井里茉の父親は日本を代表するヒップホップアーティストZeebraで、そんな父親譲りのレベルの高いラップを虹プロでも披露しています。

幼稚園の頃からインターナショナルスクールに通っていたため、日本語はもちろん英語も話すことができるようで、むしろ日本語よりも英語のほうが楽に話せるようです。

さらに、JYPの練習生をしていることもあり韓国語のレベルも非常に高いです。

ダンスも歌もレベルは高く、美人で、スター性もあると評価されており、横井里茉もデビュー圏内ではないかと言われています。

ビジュアル・ダンス担当は誰?

虹プロに参加中の4人のJYP練習生について紹介してきましたが、ビジュアル・ダンス担当について紹介したいと思います。

個性的で魅力的な4人ですが、それぞれの担当は誰なのでしょうか?

ビジュアル担当

4人ともトップアイドルのような可愛らしさがありますが、その中でもビジュアル担当は「横井里茉」でしょう!

虹プロに登場した時から横井里茉のビジュアルは目立っておりSNSでも話題になっていました。

父親であるZeebraのファンの間では以前から「可愛い娘がいる」と話題になっていたほどです。

というのも、横井里茉の母親はモデルの中林美和で、あの整った顔立ちと抜群のスタイルは母親譲りのようです。

横井里茉のビジュアルはアイドルグループには必要不可欠だと感じます。

ダンス担当

4人ともレベルの高いダンスを披露してくれていますが、その中でもダンス担当は「山口真子」でしょう!

虹プロの中でもダンスに関しては一番評価を得ており、満場一致で山口真子ではないでしょうか?

山口真子は、小学生の頃からダンススクールに通っており、毎朝登校前には1時間半も自主練を欠かさず行っていたようです。

その努力が、JYPのオーディションでは3位を獲得し、虹プロでは高い評価を受けていることに繋がったのではないかと思います。

山口真子のレベルの高いダンスは、アイドルグループには必ず必要だと感じます。

まとめ

今回は、虹プロに参加しているJYPの練習生について紹介してきました。

JYP練習生は「アンユナ」「山口真子」「鈴野未光」「横井里茉」の4人でした。

さすが、JYPの練習生ということもあり、虹プロの中でも高い評価を受けていました。

ビジュアル担当には横井里茉、ダンス担当には山口真子を選ばせて頂きました!

4人とも実力は高く魅力的なメンバーなので、ぜひデビューメンバーに選ばれてほしいですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links

SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください