アンユナって母親が日本人で父親が韓国人?以前は日本に住んでたの?

今回は、Nizi Projectで活躍中のアンユナについて紹介したいと思います。

虹プロでも日本と韓国のハーフであると紹介されているアンユナですが、母親が日本人で父親が韓国人なのか調査してきました。

さらに、以前は日本に住んでいたのか、国籍はどちらなのかも調べてきましたので紹介していきます。

また、プロフィールや経歴についてもあわせて紹介していくので、ぜひ最後までお付き合いください。

Sponsored Links

アンユナのプロフィールや経歴について

まずは、虹プロで活躍中のアンユナについて紹介したいと思います。

まだ若くてとても可愛いアンユナですが、どんな人物なのでしょうか?

アンユナのプロフィールや経歴について調査してきましたので、紹介していきましょう。

プロフィール

本名 アンユナ
生年月日 2004年 1月19日
年齢 16歳
血液型 O型
趣味 ネイル、映画
特技 フラフープをしながら踊ること

経歴など

アンユナと言えば、JYP練習生という印象が強い方も多いのではないでしょうか?

虹プロ参加者の中にもJYP練習生は何人かいますが、アンユナは練習生期間が特に長く、2016年12月ごろからJYPの練習生をしています。

つまり、アンユナが12歳くらいのころから練習生をやっていたということになります。

また、非常に幼いころから韓国で子役モデルとして活躍していたことも虹プロで明らかになりました。

幼いころから芸能に携わっていたアンユナですが、「子供の頃からアイドルになることだけを考えてきた」と話しており、今回の虹プロに対する思いが強いことが伺えます。

練習生期間も長いことやそういった本人の熱意を見てデビューしてほしいというファンの声が多く上がっています。

Sponsored Links

母親が日本人で父親が韓国人?

それでは、アンユナの母親が日本人で父親が韓国人なのかについて紹介したいと思います。

虹プロでも、アンユナが日本と韓国のハーフであることは明かされています。

調査したところ、父親と母親のうちどちらが日本人であり、韓国人であるかは分かっていませんでした。

韓国で活発に子役として芸能活動をしていたので、個人的にはお母さまが韓国の方で積極的に娘であるアンユナを韓国でプロデュースしたのではないかと考え、お母さまが韓国人でお父さまが日本人ではないかと予想しました。

Sponsored Links

以前は日本に住んでたの?国籍は?

続いて、アンユナが以前に日本に住んでいたことがあるのか、国籍はどこなのか紹介したいと思います。

先ほど、日本と韓国のハーフであると紹介しましたが、一体どちらに住んでいるのでしょうか?

また、国籍はどこなのか紹介していきましょう。

日本に住んでいた?

まずは、アンユナが以前日本に住んでいたことがあるのか紹介したいと思います。

調査したところ、アンユナはソウル特別市麻浦区で育ったとされているので、日本に住んでいたことはないと考えられます。

また、プロフィールでも紹介した通り、アンユナは子役モデルとして幼い時から韓国で芸能活動をおこなっていました。

日本に住みながら韓国で芸能活動をすることは難しいと考えられます。

さらに、2016年12月頃からはJYPの練習生をしています。

そのため、日本には住んでいた可能性は非常に低いと考えられます。

しかし、虹プロをご覧の通りアンユナは流暢な日本語を話すことができます。

日本人であるお母様かお父様のどちらかに教えてもらっていたのでしょうね。

しかし、韓国で育ったこともあり、日本語よりも韓国語のほうが楽に話せるそうです。

韓国語と日本語を話せるバイリンガルかと思いきや、英語を話すこともできるようです。

こちらはアンユナが子役時代に出演した韓国の英語教育番組のようなものなのですが、小さいながら流暢な英語を話しています。

おそらく現在も英語を話すことができるので、韓国語と日本語と英語が堪能なトリリンガルである可能性が高いでしょう。

国籍は韓国?日本?

続いて、アンユナの国籍について紹介したいと思います。

ずっと韓国で暮らしていた可能性が高いと紹介しましたが、国籍はどうなのでしょうか?

調査したところ、現在は、日本と韓国の二重国籍のようで、22歳までに国籍を選択しなければならないようです。

というのも、韓国では複数の国籍を許可されていますが、日本では認められていません。

日本では、満22歳までに国籍を選択する必要があるので、アンユナは現在まで国籍を選択していないようなので、日本と韓国の二重国籍ということです。

今後、アイドルとして活動拠点となる場所により国籍の選択にも影響が出そうですね。

Sponsored Links

まとめ

今回は、虹プロで活躍中のアンユナについて紹介してきましたが、いかがでしたか?

残念ながら、アンユナが日本と韓国のハーフであることは分かりましたが、母親と父親のどちらが日本人でどちらが韓国人かは明かされていませんでした。

アンユナはソウル特別市麻浦区で育ったとされていることと、韓国で子役として芸能活動をしていたこと、JYPの練習生をやっていることを踏まえると、日本に住んでいたことは無いと考えられました。

国籍に関しては、現在は日本と韓国の二重国籍で、22歳までに国籍を選択する必要があるようでした。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links

SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください