新井彩花の家族構成や兄弟・姉妹はいるの?出身中学・高校や経歴もまとめてみる!

今回は『NiziProject』についてです。

韓国の大手事務所JYPエンターテインメントと日本の大手レコード会社Sony Musicが共同のオーディション。

「日本から世界に通用するアイドル」をコンセプトに昨年2019年から動きだしました。

応募者数は膨大な数に上り、その中から審査を勝ち抜き、現在残っているのは13人です(2020/5/21時点)。

その13人の中でも、スター性抜群の「アヤカ」について調査しました。


Sponsored Links



プロフィール

名前マユカ(新井彩花)
血液型A型
生年月日2003年6月20日
特技平泳ぎ・どこでも寝れること

現在16歳の高校2でも寝れること

現在16歳の高校2年生です。

アヤカといえば類いまれなるスター性とビジュアルです。

地域予選の段階からその素朴ながらも輝くビジュアルは目を引きました。

J.Y.Parkはアヤカを「(miss Aの)スジみたいだった」と言っていましたね。

スジといえば、その輝くビジュアルと清純さで韓国では「国民の初恋」の愛称がついたことでも有名です。

そんなスジみたいだったと言わせるんですから、アヤカのスター性は未知数ですよね。

出身中学・高校は?

地域予選の際東京から参加していたので、複数の東京の高校が噂として挙げられました。

しかし、全てただの噂です。しかも何の裏付ける情報も出ていないので、信ぴょう性はかなり低いです。

結論:出身中学・高校は不祥です。

家族構成

公式発表や本人の口から家族構成の話は放送されていないので、現在不祥ですが、

アヤカが韓国へ旅立つときに、家族と思われる方がちらっと映っていましたよね。

お母さまと妹さんっぽいです。おそらく、妹さんがいるのでしょう。

経歴

ダンスを9年間習っていたというアヤカ。おそらく小学校1年生の時から習っていたと推測できます。

また、プロフィールに「テニス」について触れていませんでしたが、東京合宿でのスター性評価では

面白可愛いテニス講座を披露していましたよね。どこかでテニスでも習っていたのだろうか・・?

通称:四次元テニス講座

それにしてもこのテニス講座、なんかクセになりますよね。(笑)

気が付いたらもう一回見たくなっている自分がいます。(笑)

J.Y.Parkの「これは自分が可愛く見えると狙って準備してきたんですか?」という問いかけに、

「どうしたらいいのか分からなくて・・こうなってしまいました(笑)」と答えている様子も

不思議ちゃん炸裂で可愛かったです。

この講座でアヤカはスター性評価のキューブをゲットしました。

Sponsored Links

人気上昇中・アヤカ

韓国合宿に入ってからというもの、彼女の人気は右肩上がりです。

韓国合宿に入るまでの間に韓国語を独学で練習していたり、

個人評価では、実力不足ながらも、懸命に努力をし続けたのが視聴者の心を掴み、

J.Y.Parkも「驚くほど成長したんだね」と彼女の頑張りを認めていました。

人柄評価では1位をもらっていましたよね。

そしてグループミッションではI.O.Iの「Very Very Very (너무너무너무)」を披露し、アヤカの可愛さ爆発!

見事チームミッションも勝利し、キューブを獲得しました。

先日の一般投票では1位に踊り出ました。このままデビューまで駆け抜けてほしいです。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はNiziProjectで活躍中のアヤカの経歴について調査しました。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください