横井里茉(リマ)JYPスカウト秘話や韓国で活動はしてるの?経歴やダンス経験なども調査!

現在大人気放送中のNizi project(虹プロ)

次回の放送にも注目が高まっています!

この投稿をInstagramで見る

[Nizi Project] Part 2 #5 Highlights

Nizi Project(@niziproject_official_)がシェアした投稿 –

チームごとのパフォーマンスが続く中、前回の放送で勝利した3人の舞台は素晴らしかったですね。

今回の記事はこの舞台でかっこいいラップを披露した横井里茉(リマ)に注目してみました!

リマのJYPスカウト秘話や韓国での活動はあるのか、そして経歴やダンス経験などを調査!

盛り沢山な内容なので、ぜひチェックしてくださいね。


Sponsored Links



リマのプロフィール

   

名前横井里茉
生年月日2004年3月26日
血液型O
趣味スキンケア・メイクの研究、スケジュールの管理、ゲーム
特技麺の大食い・早食い、レタリング
所属事務所JYPエンターテインメント

リマの父親はHipHop界で有名なラッパーかつDJのZeebra、母親はモデルの中林美和です。

この投稿をInstagramで見る

#Zeebra

Zeebra Newsfeed(@zeebra_news)がシェアした投稿 –

リマは母親にそっくりですね。

Sponsored Links

リマのスカウト秘話や韓国の活動はあるの?

虹プロでもビジュアルが話題になるリマですが、幼いころから可愛いようです。

これだけ可愛いとJYPからスカウトされたんじゃないかと思われますが、調べたところ、リマがスカウトされたという情報はありませんでした。

それでは、リマはどのような経緯でJYP練習生になったのでしょうか。

リマの経歴、ダンス経験

まずは経歴と一緒に練習生となった経緯をみていきましょう。

両親がともに有名人という環境で育ったリマは、幼いころからダンスをし、ラップダンスを得意としているそうです

しかし、正確なダンス歴は不明です。

さらにリマといえば流ちょうな英語を話すことでも有名ですよね。

その理由は2歳のときからインターナショナルスクールに通っていたからだそうです。

噂によると、代官山にある青葉台インターナショナルスクールともいわれていますが、事実かは不明です。

それでは国際色豊かな環境で学んだリマがJYP練習生を目指したきっかけはなんでしょうか。

虹プロでの放送によると、リマが中学生の時、インターナショナルスクールで出会った韓国人の友達にK-POPを紹介されてからK-POPアイドルを目指すようになったと語られています。

また、それがきっかけで韓国語も勉強するようになったそうです。

そして2018年12月にJYPのグローバルオーディションに挑戦したところ、見事合格し、2019年にJYP練習生となりました。

韓国での活動はある?

練習生期間が7カ月と比較的まだ短いからか、韓国での活動はほとんどありませんでした

唯一あったのが、リマがJYP練習生として初公開されたショーケースでした。

2019年の8月29日にJYP練習生によるショーケース「2019 JYP HOMECOMING: GET YOUR GLOW ON!」が行われ、それに伴い、次期ガールズグループのメンバー候補生として公開されました。

そのショーケースでは、美しい容姿とかっこいいラップで観客を沸かせたようです

さすがですね。

Sponsored Links

まとめ

虹プロでいつもカッコいいパフォーマンスを見せてくれる横井里茉のスカウト秘話や韓国の活動はあるのか、そして経歴やダンス経験なども調査してみましたが、どうでしたでしょうか?

恵まれた環境で見事に才能を開花させている印象がありますね。

既に優れた実力を持つリマですが、虹プロの期間内でも成長する姿がみられます。

彼女の実力は一体どこまでいくのか、期待が高まりますよね!

これからも一緒に応援していきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください