イミンホの出演作品とその評価を調査!韓国の人気ってどうなの?

日本で新韓流四天王の1人として大人気なイミンホ

韓流ドラマが好きな方だったら一度は彼の出演しているドラマを観たことがあると思います。

ということで今回は、そんなイミンホの出演作品とその評価について調査してみました!

また、日本では大人気ですが、韓国での人気はどうなのかについても調べてみました。


Sponsored Links



イミンホのプロフィール

本名イ・ミンホ
生年月日1987年6月22日
血液型A
所属事務所MYMエンターテインメント
Sponsored Links

イミンホの出演作品とその評価は?

たくさんある出演作品の中から、特に3つを選んでみました。

どんな評価を得ているのでしょうか?

それではさっそく見ていきましょう。

2009年/花より男子~Boy Over Flowers~

イミンホが有名になったきっかけは、やはり「花より男子」です!

日本の漫画が原作となり、日本版のドラマも当時大人気だったので、ご存じの方も多いでしょう。

日本版ドラマに引けを取らない、いや、それ以上のクオリティとも言えるキュンキュン要素たっぷりの学園ラブコメです。

そこでイミンホはク・ジュンピョ(原作:道明寺司)役を演じ、俺様なジュンピョに韓国はもちろん、日本でもハマる人が続出しました。

ドラマを視聴した人の評価をみてみましょう。

多くの方がかなり絶賛しており、イミンホの人気の高さが伺えます。

2013年/相続者たち

続いて、2013年に視聴率第1位となった「相続者たち」です。

こちらもまた学園ラブストーリーで、設定的には少し花より男子と似ているかもしれません。

身分の違いによってなかなか結ばれないイミンホ演じるキムタンとパクシネ演じるチャウンサンに、多くの女性がキュンキュンしました。

みなさんの評価をみていきましょう。

寝れないほどキュンキュンしてしまう作品だそうです。

ぜひ観てみたいですよね。

2011年/シティーハンター

最後に紹介するのは、イミンホがアクションにも挑戦し、さらにかっこよさが増した「シティーハンター」です。

こちらも北条司という日本人の方が描いた漫画が原作です。

しかし、原作とはかなり異なり、韓国ドラマ感満載のストーリーになっているようです。

ラブストーリー要素も含み、アクションシーンでさらにかっこよさを兼ね備えたイミンホにまたハマる人が続出しました。

みなさんの評価もみてみましょう。

Sponsored Links

韓国の人気ってどうなの?

イミンホは韓国で20代半ば~30代くらいの女性から絶大な人気を誇っています。

かっこいいルックスはもちろん、過去にボランティア活動を行ったり、他の韓国の俳優から「僕が知っている俳優の中で一番良い性格の持ち主」と絶賛されたりするなど、性格の良さも人気の理由かもしれません。

Sponsored Links

まとめ

女性から大人気なイミンホの出演作品とその評価、そして韓国の人気について調べてみましたが、どうでしたでしょうか?

観ていない作品があった方は、ぜひこれを機に観てみてくださいね!

イミンホの沼にハマること間違いなしです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください