クォンナラの出演作品と韓国の評判・評価を調査してみる!プロフィールや経歴も!

HelloVenusの元メンバーであり、歌手、女優の顔も持つクォンナラ。

彼女の今までの出演作品は、どのようなものがあるのでしょうか?

また、韓国での評判や評価も気になりますよね。

今回は、クォンナラの活躍をたっぷりと紹介します!


Sponsored Links



クォンナラとは?

クォンナラのプロフィール

本名クォン・アユン(권아윤)
血液型A型
生年月日1991年3月13日
身長172cm

中学生の時にスカウトされ、芸能界入り。

最初は演技を学んでいましたが、歌手を目指すようになり、オーディションを受けます。

見事合格し、HelloVenusのメンバーとして、デビューを果たしました。

この投稿をInstagramで見る

They are still family ❤️💚❤️#kwonnara #hellovenus

金秀雅(@jinxiuya_class)がシェアした投稿 –

その美貌と、9頭身はあると言われる抜群のスタイルで、グループのビジュアル担当として人気を博します。

この投稿をInstagramで見る

더 예쁜 사진을 갖고 왔다아🌸 1분 산책

권나라(@hv_nara)がシェアした投稿 –

「HelloVenus黄金比ナラ」というキャッチフレーズもつくほど、その美しさは際立っていました。

HelloVenusは、全員美人と言われ新人賞も受賞、人気のグループでしたが、2019年に解散

7年間の活動にピリオドを打ちました。

ソロとなったクォンナラは、歌手としても、また女優としても精力的に活動しています。

Sponsored Links

クォンナラの出演作品

「お願い、キャプテン」

「お願い、キャプテン」は、2012年1月4日から2012年3月8日まで、SBSで放送していました。

空港を舞台に繰り広げられるドラマです。

ダジン(ク・ヘソン)はユンソン(チ・ジニ)をキャプテンとし、一緒にフライトすることになる。しかしタジンは失敗をすることになり、飛行機は緊急事態に陥るのだが…。

クォンナラは特別出演として、CAの1人を演じました。

「タンタラ」

「タンタラ」は、2016年4月20日から2016年6月16日まで放送していた、SBSのドラマです。

大手芸能事務所の敏腕幹部のシン・ソクホは、自らが育て上げたアイドルグループのジャクソンと共に独立を進めていた。順調な毎日だったが、ある日ソクホは飲酒運転で交通事故を起こし拘置所に。その間にジャクソンは現事務所の引き留め工作に会い残留することに。それは事務所のイ代表がソクホを追い落とすための策略だった。窮地に陥ったソクホは、釜山で偶然チョ・ハヌルの歌声を耳にする。ハヌルは暴行事件の濡れ衣を着せられ心を閉ざしていたが、ソクホの説得に再び歌うことを決意。はじめは反対していた姉代わりのグリンもハヌルを応援することを決意する。ソクホはメンバーを集め、“タンタラ”バンドを結成。夢に向かって始動する。様々な逆風にさらされ、心が折れそうになったとき支えてくれるグリンに、いつしかソクホは心を開き始めるが、ハヌルもまたグリンを想っており…。

クォンナラは、K-TOP所属の歌手を演じました。

「タンタラ」には、Girl’s Dayヘリも出演して話題となりました。

「あやしいパートナー~Destiny Lovers~」

「あやしいパートナー~Destiny Lovers~」は、2017年5月10日から2017年7月13日に放送したSBSのドラマです。

敏腕検事のジウク(チ・チャンウク)は、地下鉄でボンヒ(ナム・ジヒョン)に痴漢と間違われ、最悪の出会いをした。ところがその後、ボンヒが恋人ヒジュン(チャンソン)に浮気をされてケンカをしている場面に遭遇し、思わず救いの手を差し伸べてしまう。これがきっかけでボンヒのヤケ酒に付き合うジウク。その夜泥酔したボンヒは、なんとジウクを押し倒してしまう!3ヶ月後、ジウクは検事研修を受けにやってきたボンヒと再会。悪縁のようなボンヒに厳しく接するも、なぜか放っておけない。そんな時、ボンヒが突然、殺人容疑で逮捕されてしまう。ジウクは事件の担当者検事して調べるが、彼女が犯人とは思えず…。

クォンナラは、ジウクの元カノであり、セクシーな検事のチャ・ユジョンを演じました。

「梨泰院クラス」

「梨泰院クラス」は、2020年1月31日から2020年3月21日にJTBCで放送していたドラマです。

大手飲食会社チャンガのチャン会長(ユ・ジェミョン)とその息子のせいで父親を亡くしたパク・セロイ(パク・ソジュン)は、梨泰院(イテウォン)に店をオープンさせるために奮闘する。梨泰院でのビジネスを思いのままにしようとしているチャン会長と激しく対立することに…

クォンナラはパク・セロイの初恋相手でキャリアウーマンのオ・スア役を演じました。

Sponsored Links

クォンナラの韓国の評判は?

抜群のスタイルで高評価!

クォンナラは、ドラマなどに出演するたび、スタイルの良さが話題になっているようです。

9頭身もあろうかというそのスタイルは、韓国人離れしているとまで言われています。

演技力にも定評

クォンナラは、もともと演技を学んでいたこともあり、演技力も確かです。

アイドル出身でありながら、美しさだけでなく高い演技力を兼ね備えているということで、高く評価されています。

Sponsored Links

まとめ

この投稿をInstagramで見る

고무고무

권나라(@hv_nara)がシェアした投稿 –

クォンナラについて調査しました。

やはり、スタイルの良さと顔立ちの美しさは、パッと目を惹きますよね!

存在感もあって、女優としてもこれからますます楽しみだと思います。

クォンナラのさらなる活躍に期待です!



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください