SF9ジュホがアメリカで炎上って真相は?性格や韓国の人気を調べてみる!

かっこよくセクシーな魅力を爆発させるSF9。

今回はそんなSF9のジュホに注目し、彼の性格や韓国の人気を調べてみました!

さらに、ジュホがアメリカで炎上をしたという噂が上がっているようです。

この噂は本当なのでしょうか。

一緒にみていきましょう。


Sponsored Links



SF9ジュホのプロフィール、性格は?

ジュホのプロフィール

本名ぺク・ジュホ(백주호)
身長 / 体重184cm / 67kg
生年月日1996年7月4日
出身地韓国 ソウル

血液型O
ポジションメインラッパー

2016年10月5日に9人組ボーイズグループSF9のメンバーの一人としてデビューしました。

所属事務所は、FTISLANDやCNBLUE、AOAといったバンドグループを多く輩出させたFNCエンターテイメントです。

ジュホは作詞作曲ができ、SF9の曲の制作にも関わっています。

彼はVIXXラビの大ファンで、ラビと同じような低音ボイスのラップが特徴的です。

ジュホの性格

ジュホはクールな外見で少し近づきにくいような印象を持ちますが、実際はコンサート中にメンバーにタオルをかけてあげるなど、気配りができ優しい一面が多くみられるようです。

ファンにも優しいですね。

また、メンバーに甘えることもあるようです。

ギャップがあって、とっても可愛いです。

また、ファンから「黒髪よく似合ってます」と言われると、クールに対応する場面もみられます。

照れ屋なのでしょうか。

ジュホは、見た目通りクールな面もありますが、優しさや可愛らしさまで備えた魅力たっぷりな性格ですね!

Sponsored Links

ジュホがアメリカで炎上?韓国での人気は?

アメリカでジュホが炎上したという噂があったのですが、今回調べたところ、そのような情報はありませんでした。

しかし、ジュホのクールな対応や態度は、時々韓国で問題になることがあるようです。

2020年4月のファンサイン会で、30秒間ファンが話しっぱなしでジュホが何も答えてくれなかったということがあったそうです。

せっかくサイン会に行ったのに、この対応だと確かに残念ですよね。

また、最近では、YouTubeチャンネル「コグナム」に出演したジュホが、SF9のグループ挨拶を頼まれた際の対応が問題になりました。

挨拶を頼まれた際に、ジュホは照れながら「僕を底まで連れていく」と言い、これに対し一部の韓国のファンが「グループ挨拶を「底」だと表現した」と怒りを表したそうです。

この騒動に対し、ジュホはファンカフェで後に謝罪の言葉を投稿しました。

多くのファンがジュホのことを理解し、応援してくれているようです。

これも彼の今までの活動と韓国での人気があってこそですよね。

また、同じ番組内で次の目標について語るジュホの姿もありました。

不器用なので誤解をされ、このような騒動が起きてしまいましたが、彼がアイドルとしてかなりの努力をしているのは伝わってきます。

今後またこのような騒動が起きないことを祈りたいです。

Sponsored Links

まとめ

どうでしたでしょうか?

態度のことや、ケガでカムバック活動に参加できなくなるなど、今まで話題になることが多かったジュホ。

これからはファンもSF9のメンバーも悲しむようなニュースが出ないことを祈りましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください