ASTROウヌの整形疑惑は目と鼻?過去のデビュー当時の画像で比較してみよう

みなさんこんにちは。

今回はASTROのメンバーである、チャ・ウヌについて見ていきたいと思います。

ウヌは2016年2月に6人組ボーイズグループASTROでデビューしました。

グループの中でもその容姿端麗なルックスから絶対的ビジュアル担当であり、現在もASTROだけにとどまらず、ドラマの主演や歌番組のMCもこなすウヌ。

あまりにも完璧すぎるルックスに整形疑惑の噂もあるそうです。

そんなウヌですが、過去の画像や動画なども合わせて早速見ていきましょう。


Sponsored Links



チャ・ウヌについて

本名イ・ドンミン
身長183cm
生年月日1997年3月30日
ポジションセンター・サブボーカル・ビジュアル担当

2016年にデビューして以来、ASTROのセンターを務め、日本でも2019年4月にデビューしました。

グループだけでなくドラマやCM、バラエティにも引っ張りだこの忙しさのようですね。

現在仕事が忙しすぎて休学中ですが、名門成均館大学在学の現役大学生でもあるようです。

ウヌは、その美しいビジュアルから『顔天才』、『만찢남(マンチッナム』(漫画から飛び出してきたようなイケメン)とも言われています。

Sponsored Links

整形疑惑?目と鼻?

そんな容姿端麗なウヌはやはり完璧すぎるビジュアルで、整形したのでは?とささやかれることもあるようです。

特に目と鼻をいじったのでは?と噂されたようですね。

デビュー当時は?

デビュー当時の写真を見ていきましょう。

4~5年前の写真ですが、(左から3番目)今より幼い雰囲気がしており、まだメイクも慣れてない様子。

目も、笑うと一重に見えますが、今と変わらずのぱっちりの奥二重で、鼻も変わりがないようですね。

イケメンで美しい『顔天才』もそのままです。

デビュー前の貴重な動画も見つけました。

まだ10代のウヌからはあどけなくて、子どもっぽい可愛らしさもありますね。

学生服もよく似合っていて、今の大人っぽいイケメンなウヌとは、また違う魅力もあります。

子どもの頃は?

デビュー当時は、あどけなさや、幼さは残るものの、今現在と変わらずの美しさでした、小さいころや学生時代はどうだったのでしょうね。

子どもの頃の画像や動画なども見ていきましょう。

なんと赤ちゃんの時からの整った顔立ちだったんですね。

赤ちゃんの時にはすでに、『母胎美男』(母親の胎内にいるときから美しいという韓国の言葉)と周りから言われるほどだったとか。

生まれながらにしての『顔天才』だったんですね。

Sponsored Links

まとめ

今回はASTROのチャ・ウヌについて見ていきましたが、いかがだったでしょうか?

デビュー当時、デビュー前や学生時代、また幼少期までさかのぼって画像などを見ながら比較していきました。

少女漫画から飛び出してきたイケメンと言われるほどの、あまりの完璧な容姿端麗なビジュアルに整形疑惑まで出てしまったようです。

ウヌは、整形はしていないようですね。

2020年5月には完全体としてカムバック準備をしているASTRO

これからの活躍も間違いなしですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links



人気韓国ドラマを無料視聴!50音順で探す

SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください