TWICEがなぜ人気が出たのか考察してみる!日本と韓国の反応に差はあるのか?

今、10〜20代に大流行のK-POP

その中でも不動の人気を誇る

K-POP界の女王”TWICE”

日本でも「TT」の楽曲で数多くのメディアに取り上げられ

瞬く間にその名が知れ渡ったのも記憶に新しいと思います

「なぜあんなにも人気になったのか?」
「TWICEの人気の秘訣ってなに?」

そう思われている方も多いと思います

今回はそんな人気グループ”TWICE”の

人気の秘訣について考察していきたいと思います!


Sponsored Links



TWICEの経歴

2015年10月20日 
1stミニアルバム「THE STORY BEGINS」でデビュー

デビューから僅か44日で、2015年”Mnet Asian Music Award”を受賞する

翌年2016年に3rdアルバム「TWICEcoaster : LANE 1」をリリース

アルバムに収録されているタイトル曲「TT」は音楽番組13冠を達成しました

また同曲「TT」は日本語verの楽曲もリリースし

そのルックスと親しみやすく可愛らしいダンスが話題となり

日本でTWICE大ブームを巻き起こすきっかけの楽曲となりました

2017年には第68回NHK紅白歌合戦にも出場し

日本ドームのチケットが一般販売開始から1分で完売するなど

国内外を問わず瞬く間に人気を獲得した

まさにスターとも言える輝かしい経歴を辿ってきました

韓国での反応は?

一方、韓国ではTWICEの日本での活躍っぷりに

日本での活動にシフトチェンジしてしまうのではないかと話題になったそうです

その理由として、TWICEがデビュー直後に日本有数の音楽番組に出演したほか

日本のみで「ハイタッチ会」を開催した事、日本オリジナル曲が作られた事などなど

韓国のファンに対する態度やサービスも以前と変わってしまったと不満の声もあったそう

しかし一方では、彼女達のさらなる活躍を期待し

NHK紅白歌合戦への出演を祈願し熱い議論が交わされるなど

韓国のファンからも愛されているTWICE。

ではなぜ、ここまで人気になる事が出来たのか

次のページではいよいよ人気の秘訣を考察していきます!

Sponsored Links

TWICE人気の秘訣

多国籍アイドルグループ

TWICEの特徴といえば多国籍アイドルグループという事

韓国人5人、日本人3人、台湾人1人のグループ構成であり

他のグループには無い、TWICEの強みでもあると思います

日本で活動するにおいて、日本人メンバーの活躍や親しみやすさも

爆発的な人気を巻き起こした要因の一つなのでは無いでしょうか

パフォーマンスレベルの高さ

TWICEの名前に込められた意味が

「耳で一度、目でもう一度感動を与える」というもの

その意味の通り、TWICEのパフォーマンスレベルの高さに秘訣があるのだと思います

楽曲に合わせた様々なコンセプトやダンスなど

TWICEならではの世界観は引き込まれる事間違いなし!

特に日本で大ブームを巻き起こした楽曲「TT」においては

魅力的なTWICEの世界観に加えて

親しみやすく簡単なダンスが流行をもたらした要因の一つだと思います

Sponsored Links

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は大人気女性グループTWICEの

人気の秘訣について考察してみました!

国内外問わず大活躍する彼女達の活動は

今後も見逃せないですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください