PRISTINカイラの現在の画像や痩せたのは本当?太りすぎの原因は病気なのか調査!

PRISTINといえばPledisエンターテインメントからデビューしたガールズユニット!

芸能界未経験ではなくすでに活躍した子がメンバーに加わっており、活躍が期待されたグループみたいですね。

ただ2017年の10月ごろにカイラの体調不良で離脱したあたりから活動が休止されていたみたい。

というかカイラは戻ってくるのでしょうか?

現在のカイラが気になったので画像や本当に痩せているのか?太りすぎは病気のせいなのか?

まとめてみますね。

Sponsored Links

PRISTINってどんなグループ?

RISTIN (プリスティン、朝: 프리스틴)は、韓国のガールズグループ。
Pledisエンターテインメント所属。グループ名は、「明るくて鮮明な」という意味の「Prismatic」と「欠点のない力」を意味する「Elastin」を組み合わせた造語で、「明るく輝くそれぞれの魅力を一つに集め、最高のスターになる」という抱負を込めている。

Wikipediaではこんな紹介が書かれていました。

韓国のユニットって結構、グループ名にちゃんとした理由があるのが特徴ですね。

結構、ダンスに歌にパフォーマンス力は高いと思いました。

Sponsored Links

メンバーは?

メンバーは以下の通りです。

ナヨン

ロア

ユハ

ウヌ

レナ

キョルギョン

イェハナ

ソンヨン

シヨン

カイラ

しかしどうも2018年の5月から

「PRISTIN V」というグループ名で5人体制になってカムバックしたようですね。

こちらのメンバーを軽く紹介します。

ナヨン


引用元

本名 イム・ナヨン
生年月日 1995年12月18日(22歳)
血液型 O型
身長 171cm
担当 ラッパー及びリーダー
経歴 元I.O.Iメンバー
引用元 リンク

ロア


引用元

本名 キム・ミンギョン
生年月日 1997年7月29日(21歳))
血液型 B型
身長 172cm
担当 ボーカル
経歴 なし
引用元 リンク

ユハ


引用元

本名 カン・ギョンウォン
生年月日 1997年11月5日(20歳)
血液型 A型
身長 170cm
担当 ボーカル
経歴 なし
引用元 リンク

ウヌ


引用元

本名 チョン・ウヌ
生年月日 1998年7月1日(20歳)
血液型 B型
身長 167cm
担当 ボーカル
経歴 なし
引用元 リンク

レナ


引用元

本名 カン・イェビン
生年月日 1998年10月19日(20歳)
血液型 A型
身長 162cm
担当 ラッパー
経歴 なし
引用元 リンク

なるほど、中心メンバー5人で構成されたのかな。

それにしてもカイラは帰ってくるのでしょうか?

カムバックしたときPRISTINに入れるのか?

現在の様子を調べて見ます。

Sponsored Links

PRISTINカイラの現在は?

公式インスタでカムバックすると動画を公開しているが今の所復帰しているようには見えません。

簡単にプロフィールを載せておきます。

本名 カイラ・ソリ・マッシー
生年月日 2001年12月26日(16歳)
血液型 O型
身長 167cm
担当 ラッパー
経歴 2017年10月から休養中
引用元 リンク

動画

出身であるアメリカで生活しているらしいです。

ファンの声はどうなっているのか?

ファンの声からアメリカでバイト生活をしていることは確実なようですね。

実際に活動休止前のカイラさんは「太りすぎ」、「やせたほうがいい」という声が上がっていたのは確かです。

もしかすると病気なのでは?と思いましたが、調べてみた感じ脳しんとうで体調不良らしいとのコメントはありました。

最近の画像も共有されているみたいですし、もしかすると精神的なもので太ってしまった可能性もあるかと思います。


引用元

確かに見る感じ本物っぽいが現在も痩せているかといわれればそうでもない気もします。

Sponsored Links

復帰はいつごろ?

やはり新体制での活動が再開されているところを見ると、戻ってくる可能性はあってもグループに所属するかは微妙なところ。

アメリカで生活して戻ってくる気はないのかもしれません。

Twitterではファンが戻ってきてほしいとつぶやいているものがたくさんありました。

まとめ

PRISTINのカイラの現在ですが、アメリカでバイト生活をしているようですが、戻ってくるという情報は見当たりませんでした。

最新の状況の画像は出ているようでしたが、今のところ太っている感じは否めないですが、声はかなりいいと思うんです。

太っているアイドルでもいいじゃないですが。

たしかに韓国アイドルは痩せているスマートな女性が好まれる傾向はあるかもしれませんが、ぜひ復帰してほしいものです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください