チンセヨンの現在(2019・2020)の活動状況は?代表作や韓国の評判も!

「オクニョ 運命の女」の主演女優としてブレイクしたチン・セヨン。

何といってもかわいい、美人という評判は至る所にあります。

Twitterでも結構高評価が多かったのですが、最近はどうなのか気になりませんか?

今どんな活動をしているのでしょうか。

「オクニョ 運命の女」をはじめとする代表作や、韓国での評判もご紹介します!


Sponsored Links



チン・セヨンはどんな人?

この投稿をInstagramで見る

#촬영중😎

진세연(@jinseyun.go)がシェアした投稿 –

チン・セヨンのプロフィール

   

    

名前Jin Se-yeon(진세연
本名キム・ユンジョン
出身韓国 ソウル
生年月日1994年2月15日
血液型B型
身長167cm

2010年、SBS「大丈夫、パパの娘だから」でデビュー。

2011年「私の娘コンニム」で初主役を務め、「SBS演技大賞ニュースター賞」を受賞しました。

「オクニョ 運命の女」や「不滅の恋人」の主演として、「時代劇クイーン」の異名も持っています。

Sponsored Links

チン・セヨンの2019年の活動は?

①ドラマ「アイテム」出演

2月11日より放送の、MBC月火ドラマ「アイテム」に、チン・セヨンが出演しました。


「アイテム」は、熱血検事カン・ゴン(チュ・ジフン)と天才プロファイラーシン・ソヨン(チン・セヨン)が、隠された事件の秘密に挑むミステリーロマンスです。

チン・セヨンにとっては、2018年に韓国で放送された「大君-愛を描く」以来、1年ぶりのドラマ出演となります。

また、チュ・ジフンとは「蒼のピアニスト」以来7年ぶりの共演となりました。

②「CRAZYTUDE Festival 2019」出席

6月26日、ソウル中区のノボテル・アンバサダー・ソウル東大門で、MAGLOGANとヴィッキー・チョンによるイベント「CRAZYTUDE Festival 2019」が開催されました。

チン・セヨンは、鮮やかなイエローのワンピースをまとって出席し、注目を集めました。


このイベントには、Apink オ・ハヨン、T-ARA ウンジョン、元Wonder Girls イェウン達も出席しています。

③バラエティ番組「ピョンストラン」出演


KBS 2TVのバラエティ番組「ピョンストラン」のメンバーに、チン・セヨンが加わりました。

「ピョンストラン」は、食通で知られるスターがとっておきのメニューを紹介し、高評価を得たメニューが全国のコンビニに並ぶ「新商品サバイバル番組」です。

④ドラマ「揀択-女人たちの戦争」出演

この投稿をInstagramで見る

오늘도 은보와 함께하기❣️ ⠀ #간택

진세연(@jinseyun.go)がシェアした投稿 –


12月14日より放送のTV朝鮮ドラマ「揀択-女人たちの戦争」で、チン・セヨンが主演に抜擢されました。

「揀択-女人たちの戦争」は、王妃の座を巡って熾烈な争いが繰り広げられる行事「揀択」を描いたサバイバルロマンスです。

チン・セヨンは、美しく度胸のある女性カン・ウンボを演じています。

Sponsored Links

チン・セヨンの2020年の活動は?

ドラマ「揀択-女人たちの戦争」記者懇談会に出席

この投稿をInstagramで見る

#간택여인들의전쟁 #간택 #tvchosun #진세연 #김민규

buihuubao(@huubao.bui)がシェアした投稿 –


1月14日、ソウル中区太平路の朝鮮日報美術館で、TV朝鮮ドラマ「揀択-女人たちの戦争」の記者懇談会が開催されました。

主演を務めるチン・セヨンをはじめ、キム・ミンギュ、ト・サンウ、イ・ヨルム、イ・シオン、イ・ファギョムが出席しました。

韓国で放送中の「揀択-女人たちの戦争」は、日本でも、CS放送局「衛星劇場」で3月より放送予定です。

Sponsored Links

チン・セヨンの代表作をおさらい!

①蒼のピアニスト


2013年に公開された「蒼のピアニスト」は、絶対音感を持つピアニストが、華やかな一族の愛憎劇に巻き込まれる物語です。

チン・セヨンは、2人の男性から思いを寄せられるピアニスト、ダミを演じました。

当時22歳のフレッシュな好演で、チン・セヨンは一躍有名になりました。

②オクニョ 運命の女


2016年に放送されたMBCドラマ「オクニョ 運命の女」は、朝鮮時代の王朝が舞台となり、監獄で生まれた「オクニョ」が数々の困難に立ち向かいながら、愛を知り、人生を取り戻していく物語です。

チン・セヨンは主人公のオクニョを演じました。

チン・セヨンはこの作品でMBC演技大賞の女性優秀演技賞を受賞、一気にブレイクしました。

③不滅の恋人


2018年放送のTV朝鮮ドラマ「不滅の恋人」は、15世紀の朝鮮王朝を舞台に、兄・首陽大君と弟・安平大君が対立する実話をもとにした史劇ロマンスです。

チン・セヨンは、対立する兄弟に愛される美女、チャヒョンを演じました。

TV朝鮮はケーブルチャンネルでしたが、「不滅の恋人」は5.6%という高視聴率を叩き出しました。

チン・セヨンの韓国での評判は?

美しさがたびたび話題に

チン・セヨンは小さい頃から美しく、よくスカウトされていたそうです。

デビュー当時も、少女時代のユナに似ていると大きな注目を浴びました。

大学受験用に撮影した写真まで、美人すぎると話題になりました。

今や、誰もが認める美人女優の1人として名をはせています。

熱愛の噂はなし!

韓国では、ドラマや映画で共演した俳優と女優に熱愛の噂が出ることがよくあります。

しかしチン・セヨンは例外のようで、いまだそういった噂がありません。

実は、チン・セヨンは20歳まで恋愛をしないと決めており、自分に気がありそうな男性からは距離を置いていたそうです。

そんな真面目な性格な上、とても美人なので、少し近寄りがたく感じるのかもしれませんね。

まとめ

25歳にして、数々のヒット作に出演し、順調にキャリアを積み上げているチン・セヨン。

若き時代劇クイーンの活躍に期待ですね!

Sponsored Links



人気韓国ドラマを無料視聴!50音順で探す

SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください