シンウォンホの性格や好きな女性のタイプを調査!過去の元カノがスジって本当?

現在の韓国人気は、K-POP界だけではなく俳優界にまで広がっていますよね。

きっとこの記事をご覧になっているあなたも、韓国ドラマの虜になってしまったのでは?

今回ご紹介するのは、モデル、俳優として活躍する一方で、韓国男性歌手グループ「CROSS GENE」のメンバーとしても活躍するシン・ウィンホです。

日本の作品にも出演経験がありますので、もしかして知っている人も多いのではないでしょうか!

この記事では、シン・ウォンホの性格や好きなタイプ、そして過去の熱愛についてまとめていこうと思います!

では、早速いきましょう〜!

Sponsored Links

シン・ウォンホのプロフィール

この投稿をInstagramで見る

Invasion

신원호(@cg__shinwonho)がシェアした投稿 –

名前 シン・ウォンホ(ハングル表記:신원호)
出身 韓国 ソウル特別市
生年月日 1991年10月23日
身長 185cm
体重 66kg
血液型 A型

彼は、友達の勧めで、公開オーディションを受けて芸能界入りしました。

デビューは、2011年韓国の「BEAN POLE」のCMです。

それ以来多くのメディア広告のモデルに起用され2011年アジアモデル賞授賞式でCMモデル賞を受賞しました。

また、同年人気ドラマ「僕らのイケメン青果店」で俳優デビューを果たします。

また、高校時代から関心のあった歌手としてもデビューするために、練習生生活を4~5年経て、2012年に日中韓のメンバーで構成された6人組男性グループ(現在は中国人日本人メンバーが脱退し、韓国人メンバー4人)「CROSS GENE」として歌手デビューも果たします。

当時は、CMやドラマでウィンホの知名度は高い方でした。

CROSS GENEは、翌年2013年に日本デビューもしています!

とここで、調べていくうちにわかったことは、所属事務所は日本のアミューズということです!

なんか珍しいですよね!!

そのため、日本のドラマや特撮物に出演していたこと、そしてかなりの親日家であることから、日本語検定2級を持っているほど日本語が上手らしいです!

確かにめちゃめちゃ流暢ですね!難しい言葉もすらすらと出てきていてすごいです!!

今でも、日韓で、モデル、俳優、歌手としてマルチに活躍しています!!

Sponsored Links

シン・ウォンホの性格は?

この投稿をInstagramで見る

김태황

신원호(@cg__shinwonho)がシェアした投稿 –

ルックスは、大きな目にぷっくりとした唇で甘いお顔ですね。

今年(2020年現在)29歳なのですが、童顔なので若く見えますよね!

そして、モデルとしても活躍しているだけあって、185cmの長身に小さなお顔で抜群のスタイルも持っています。

一方で、性格はというと・・・。

メンバーは、空気が読めて決断力があり、カリスマ性があると語っています。

また、クロスジーンのフィクサーとも呼ばれチームの嬉しいことや悲しいこと、腹が立ったことなどをすべて把握し整理・解決する能力を持っているそうです。

また優しい性格であることでも知られています。

リーダーに向いている人格ですね!!!

また、「なぜそんなに日本語がうまいのか」という質問に対して、「語学には終わりがない。だから楽しく学べる」と答えていて、全体的に頭がよく、真面目であると思いました。

Sponsored Links

シンウォンホの好きな女性のタイプは?

この投稿をInstagramで見る

Xin chào.Hồ Chí Minh

신원호(@cg__shinwonho)がシェアした投稿 –

決断力はとてもあるものの、食べ物だけは優柔不断になってしまうというウィンホ。

理想のタイプは、メニューを決めてくれる女性だそうです。

そして、常に緊張感を持っている人・ジャージをオシャレに着こなせる人だそうです。

好きな仕草などは特になく、どんな仕草にも特別ドキドキしないと言っています。

なんか独特ですよね。笑

Sponsored Links

過去の元カノがスジって本当?

二人は、『ビッグ~愛は奇跡<ミラクル>~』で共演しています。

ウィンホの元カノがスジという情報は特にありませんでした。

そこで、ウィンホの熱愛遍歴を調べてみましたが、熱愛情報はありませんでした。

上手に隠している可能性もあるものの、何も情報が出ていないため、彼女については現在不明という状況です。

まとめ

今回は、シン・ウィンホについて調べてみました。

独特な面はあるものの、マルチな才能と甘いルックスで大活躍ですね!

熱愛の噂が一つもないのも、プロ意識からなのでしょうか。

日本でも活躍しているということで、もっと日本で見かける機会も増えるかもしれないですね!

Sponsored Links

SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください