JO1の意味・読み方・略し方ってどうなの?掛け声やメンバーからって存在する?

韓国を代表するアイドルオーディション番組と言っても過言ではない「プロデュース101」

日本のアイドル「AKB48」とコラボしながら国内でも有名になったプロジェクトですよね。

最近は『PRODUCE 101 JAPAN』を通じて最終的にデビューすることになった「JO1」が話題になっているんですが、果たしてJO1というグループ名はどんな意味を持っているのでしょうか?

デビューすると決まって間もないグループなので、彼らに対して知りたいことがたくさんあると思います。

そのため今回は、JO1をもっと知りたい!という方のためにグループ名の意味から読み方、そしてグループの掛け声やメンバーカラーについて一つずつ紹介して行きます。


Sponsored Links


「JO1」はどんなグループなの?

国民プロデューサーに選ばれた男性アイドル

K-POPアイドルに負けないくらいの美貌を誇る11人の彼ら!

「JO1」は2019年12月11日に放映された『PRODUCE 101 JAPAN』最終話にて結成された11人組のボーイズグループです。

普通、韓国プログラムを通したオーディション番組は日韓メンバーが混ざっている場合が多かったんですが、このグループのメンバーは全員が日本の男性なのでより印象深かったです。

放送開始と同時に彼らがどのように成長して来たのかを国民プロデューサーが一緒に見てきたからこそ、さらに愛情を持ってしまうグループでもあります。

「JO1」の意味とは?

毎回順位が変わるサバイバルプログラムだからこそ、どんな人がデビュー組になるか分からないというのがスリルでしたね。

やはり人気と実力を兼ね備えたメンバーがデビューすることになってから、グループ名に興味を持つ人もどんどん増えている様子です。

「JO1」という独特な名前なので、その意味について知りたがる人も少なくないでしょう。

基本的に『PRODUCE101(プロデュース101)』シリーズは101というナンバーを基準にグループ名を付けるというルールが定められています。

代表的にシーズン1の主人公である『I.O.I(アイオーアイ)』、そして韓国のボーイズグループとしてデビューした『WANNAONE(ワナワン)』を挙げることができます。

『JO1』もこのようなルールのようにJAPANと101という単語を合わせて誕生したグループなんです!

Sponsored Links

「JO1」はどう呼べばいい?

『JO1』という名前を聞くとなんだか可愛いながらも、洗練された雰囲気が感じられますよね?

しかし、英語と数字が合わさったグループ名なのでなんと呼べばいいのか分からないという方も少なくありません。

「ジョイ」、または「ジョイチ」と呼ぶ方もたまにいらっしゃいますが、正しい呼び方は「JO1(ジェーオーワン)」です。

メンバーの全員が日本人であるボーイズグループですが、なんだかK-POPっぽさが溢れる呼び方で聞いただけでもオシャレな感じがします!

「JO1(ジェーオーワン)」の略し方って?

現在はデビューが決まっているので、そろそろ略し方も出てくるんじゃないかと思って反応をみました。

まだ正式な略し方が定められているわけではなさそうですね。

ですが、現在『国民プロデューサー』の間では略し方を「ジョイ」にしようという意見が圧倒的です。

「JO1(ジェーオーワン)」の掛け声やメンバーカラーは?

実際「JO1(ジェーオーワン)」は舞台でさまざまな曲を披露してきたのですが、ファンにとって掛け声は欠かせないものですよね?

「JO1(ジェーオーワン)」は一つのグループとして構成されていますが、オーディションが行われるうちにユニットで曲を披露する時が多かったので良く見かけたんだと思います。

そのおかげで曲ごとに掛け声がある状態なんですが、今回はファンが直接まとめた掛け声の部分を持ってきました!

韓国の作曲と日本の作詞というコラボでとってもいい曲が誕生しましたが、それと同時にちょうどいい部分に掛け声が入ってより楽しくなりますよね。

デビューした後には新しい新曲を披露することになりますが、コンサート舞台では思い出のオーディションバトル曲などもまた聴けるのではないかと思います。

その時のためにも、上の掛け声を参考にして熱くリアクションしてあげましょう!

Sponsored Links

まとめ

韓国と日本のコラボで誕生することになった新しいグローバルアイドル「JO1(ジェーオーワン)」!

現在は2020年春に予定されているデビューを控えていますが、彼らのメイン曲である『ツカメ』だけを聴いても、これからどんな素敵な舞台を見せてくれるのかすごく楽しみです。

その後には日本と韓国を行き来しながら活動する可能性もあると言われているんですが、韓国でも他のK-POPアイドルに負けない活躍を見せてほしいです!!



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください