『炎の中へ』動画日本語字幕のフル配信を無料視聴!dailymotionやdvdレンタルよりおすすめ!

『炎の中へ』の動画フル配信を無料で視聴する方法
  • FODの初回2週間無料キャンペーンに登録する
  • FODでは見放題の韓国ドラマがたくさんある
  • 他のFODのオリジナルドラマのコンテンツも見放題が多く楽しめる
  • 無料期間中に付与されるポイントで有料作品を楽しむことができる

▽無料期間キャンペーン実施中▽

△無料期間以内の解約で料金は発生しません△

CHECK!FODメリットやデメリットを解説!

CHECK!FODの登録方法と解約方法

韓国ドラマ「炎の中へ」は戦争、貧困、絶望を乗り越え経済発展に関わる野望を抱いた者たちを描いたドラマです。

戦争が終わったあとの時代。

テヒョンは日本から韓国に帰国します。

韓国で製鉄所を立ち上げたテヒョンとその関係者たち。

貧困、絶望を乗り越えていきます。

このドラマは2014年に韓国で放送されていました。

全20話で構成されています。

見逃してしまった方のために

・海外サイトのデイリーモーションやパンドラの『炎の中へ』の検索結果

・『炎の中へ』のフル動画を無料で視聴する方法

・DailymotionやPandoraの検索結果

をご紹介いたしますね。

※『炎の中へ』の配信情報は2019年11月25日現在のものとなりますので情報が変わっている可能性もあります。

詳細は各VOD公式サイトを確認ください。

本記事のあらすじやネタバレを読まずに動画で視聴したいという方は以下のリンクをご覧ください。

▽無料期間キャンペーン実施中▽

△無料期間以内の解約で料金は発生しません△

CHECK!FODメリットやデメリットを解説!

CHECK!FODの登録方法と解約方法

デイリーモーションやパンドラ、9tsuで見るには?

どちらも見たい動画がアップロードされていたら視聴することができるサイトなのです。

しかしこちらのサイトでアップロードされている動画は一般的に違法アップロードされたものが多いです。

なので、色々なデメリットがあるのでご紹介したいと思います。

画質が悪い時がある

読み込みに時間がかかり、止まったりを繰り返す

削除要請でリンク先がいきなりなくなる

広告が多く表示される

コンピュータウィルスの感染の可能性

これらの危険性はありますが、見れるなら無料で見た方がいいと思うのでこちらの方法もいいと思います。

しかし安全に綺麗に見たい方は次の方法も考えて見てください。

『炎の中へ』を安全なVODサイトで視聴する方法は?

『炎の中へ』を安全に見る方法はVODサイトで動画を見るということです。

ビデオオンデマンドとはいろんな映画やテレビ番組、雑誌などを見放題もしくはサイト内の課金で見ることが出来るサービスです。

その中でも管理人が特にサービスが優秀だと思ういくつかのサービスを紹介したいと思います。

では『炎の中へ』はどちらのVODサイトがおすすめなのでしょうか?

FODプレミアム配信あり
U-NEXT配信なし
auビデオパス配信なし
dTV配信なし

配信状況は以上のようになりました。

『炎の中へ』を無料で視聴するにあたり、無料期間があること、お試しポイントがあることが重要です。

上記を満たしており、おすすめできるのはU-NEXTとFODプレミアムですね。

韓国ドラマの作品数は多いですが、お試しポイントがないため見放題作品でなかった場合に無料で視聴することはできません。

その代わり見放題作品ならdTV、Paraviもおすすめできます。

ちなみに私がいろんなVODを見てきて経験したことは、最新作が配信されるのが早いのはU-NEXTが最速だと思われます。

韓国映画や韓国ドラマ、邦画、洋画すべてで早いです。。

その次はFDOが後を追いかけているというところでしょうか。

FODとParaviは韓国ドラマに合わせて国内ドラマのラインナップもいいので、目的別に選んで無料期間を満喫するのもよいかと思います。

これらのVODでもし『炎の中へ』がなくても他の韓国ドラマはたくさんありますので、一緒に視聴してみても良いのではないでしょうか?

炎の中への動画フル配信を無料で視聴する方法

『炎の中へ』の動画フル配信を無料で視聴する方法
  • FODの初回2週間無料キャンペーンに登録する
  • FODでは見放題の韓国ドラマがたくさんある
  • 他のFODのオリジナルドラマのコンテンツも見放題が多く楽しめる
  • 無料期間中に付与されるポイントで有料作品を楽しむことができる

▽無料期間キャンペーン実施中▽

△無料期間以内の解約で料金は発生しません△

CHECK!FODメリットやデメリットを解説!

おすすめのVODサービスに関してこちらにまとめていますのでぜひご覧になって納得して入っていただければと思います。

U-NEXT、FODの場合は無料期間のあいだに見て、解約すれば完全に無料です。

『炎の中へ』の基本情報

放送 2014年
キャスト チェ・スジョン /パク・テヒョン役
リュ・ジン /シン・デチョル役
ソン・デヨン / 佐藤久美子役

『炎の中へ』ネタバレやあらすじは?

1943年、高校生のテヒョンは長野県にいました。

同じく朝鮮出身であるデチョルを出会ったテヒョン。

すっかりなかよくなった2人は親友になります。

ある日、学徒出陣の命令がくだされますが柔道大会の優勝者だけが優遇され除外されることに。

テヒョンはデチョルと柔道で試合をすることになります。

その時、テヒョンは主将からの圧力を受けてしまいます。

親友のデチョルを裏切れずに負けることにしたテヒョン。

ジョンホはアラン・キッシンジャーの命令であることに従います。

ジョンホの車にコウヘイはひかれてしまいます。

テヒョンはそれを見つけると救助します。

主将のタカダと柔道の試合をすることになったテヒョン。

しかし優勝者の免除はなくなります。

東京の陸軍の学校に入るテヒョンとデチョル。

訓練ではタカダとアベが厳しくあたってきます。

そんな中、テヒョンの両親は学校までテヒョンに会いに行きます。

タカダが先輩として対応し、テヒョンの親から荷物を預かります。

荷物の中に金を見つけたタカダとアベは・・・。

その後、八幡製鉄所で仕事を始めたテヒョンとデチョル。

そこで久美子を好きになるデチョル。

久美子はテヒョンに思いを寄せていました。

デチョルは久美子の思いを知ると悩んでしまいます。

アラン・キッシンジャーはジョンホを日本に呼んでいました。

コウヘイの事故を調べている山本刑事とテヒョンを殺そうとしていました。

その後、青瓦台に行くテヒョン。

そこで大統領から製鉄事業を興すよう指示を受けます。

しかしテヒョンは自身がないといい、断ってしまうのでした。

ヒロミチはデチョルにコウヘイの死について遺言を残し亡くなります。

テヒョンは製鉄所を作ることを決めます。

ジョンホはテヒョンをつぶそうとします。

『炎の中へ』キャストは?

チェ・スジョン/パク・テヒョン役

パク・テヒョンを演じたのはチェ・スジョンさんです。

1962年12月18日生まれ。

「大王の夢」(2012年)

「たった一人の私の味方」(2018年)

リュ・ジン/シン・デチョル役

シン・デチョルを演じたのはリュ・ジンはさんです。

1972年11月16日生まれ。

「総理と私」(2013年)

「愛の温度」(2017年)

ソン・テヨン/佐藤久美子役

佐藤久美子を演じたのはソン・テヨンさんです。

1980年8月19日生まれ。

「二人の妻」(2009年)

「あなたはひどいです」(2017年)

「炎の中へ」口コミは?

口コミでは日本のことが出てくるので注目されたようです。

戦争関係でもあるので関心があった人も。

20話という話数もちょうどよかったです。

大人のベテラン役者たちの演技力に注目です。

「炎の中へ」まとめ

ここまで「炎の中へ」をあらすじ、キャスト、評価、口コミなどの観点から紹介してきました。

戦争、貧困、絶望を乗り越え経済発展に関わる野望を抱いた者たちを描いた作品です。

戦争が終わり、絶望的な状況になります。

テヒョンは日本から韓国に帰国します。

韓国で製鉄所を立ち上げたテヒョンとその関係者たち。

まだご覧になっていない方はぜひご覧ください。

『炎の中へ』の動画フル配信を無料で視聴する方法
  • FODの初回2週間無料キャンペーンに登録する
  • FODでは見放題の韓国ドラマがたくさんある
  • 他のFODのオリジナルドラマのコンテンツも見放題が多く楽しめる
  • 無料期間中に付与されるポイントで有料作品を楽しむことができる

▽無料期間キャンペーン実施中▽

△無料期間以内の解約で料金は発生しません△

CHECK!FODメリットやデメリットを解説!

CHECK!FODの登録方法と解約方法

各サービスの詳細についてはこちらをご覧ください。

無料期間内にほかの作品も視聴してはどうでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

人気韓国ドラマを無料視聴!50音順で探す

SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください