プデュJapanコンセプト評価まとめ!評判の良かったグループや動画も!

昨夜のプロデュースもご覧になられましたか?

プデュのコンセプト評価がいよいよ放送されましたがDOMINOから放出メンバーが決定し

木全翔也、佐藤景瑚、大平祥生がそれぞれ、クンチキタとやんちゃに移動。

最後まで残ってしまった大平祥生くんなんて、最後まで選ばれず

非常に悔しい思いをしていたという場面でしたね。

今回は、コンセプト評価のまとめをご紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

プデュJapanコンセプト評価まとめ!

現在残留練習生が35人になり、一気に練習生の放送の分量が増えてきたなという印象の

プロデュースJAPAN!本当は101人の時から、1人1人に同じくらいの分量があれば

また全然順位が違ってくるんだと思うんですがね。

なので、コンセプト評価もゆっくり行われましたね。

一気に放送するのではなく、ヤバい!と言われているDOMINOやクンチキタは来週に延期されちゃいました。

今回のコンセプト評価では、チームの再構成をしないとけなくなっており

上位メンバーが揃っているDOMINOからなんと3人も放出されるんです。

コンセプト評価の練習60人→2回目順位発表→メンバー再構成→放出メンバー現場評価までに新しい曲を消化

と放出メンバーにとっては、かなり不利にな状況になりました。

そして放出されたのは、木全翔也、佐藤景瑚、大平祥生

佐藤景瑚くんなんて、号泣しちゃってすぐに気持ちを切り替える時間も与えられず

クンチキタの部屋へ向かいました。

クンチキタのメンバーは、空気感を察知してか深刻モードで会議

佐藤景瑚と木全翔也くんにシャツを渡すのですが

残された大平祥生くんの気持ち!そして廊下で号泣。

メンタルがやられるってこういうことだよなって、視聴者側として思わされましたよね。

そして泣きながら、やんちゃBOYやんちゃGIRLの部屋に向かうのですが

このやんちゃのメンバーがすごく温かく迎え入れてくれて

さらに、大平祥生くんが号泣。

あの瞬間は温まる空間だと感じました。

「俺を選ばないことを後悔させてやる」という一言がかっこいいと思いましたし

この姿勢が大事だよなって思わされました。

Black Out

コンセプト評価の最初に放送されたのは、Black out!

失恋した気持ちをうたったこの曲に選ばれたのは、練習生の中でも大人の雰囲気を醸し出してるメンバーたち。

筋肉メンバーの安藤誠明くんと、與那城奨くんが初心者ですが

ヒチョンくんや、本田康祐くんそして佐野文哉くんによる経験者たちの強いバックアップがありました。

そして金城碧海くんもかなり良かったと思います。

経験者3人に食らいつく感じがすごくよかった。

あと、大澤駿弥くんが苦戦したラップ

非常にバランスのとれた現場評価だったんじゃないでしょうか?

やんちゃBOYやんちゃGIRL

大平祥生くんの加入を受けて、再構成になっていますが

センターは宮島優心くんに決定。カワイイメンバーが多くてこの曲にぴったりなんですが

思った以上に出来が悪いと言われてしまう、やんちゃ組

それに火が付いた今西正彦くんが、ダンスの精度を高めるため熱の入った指導開始。

北川玲叶くんが心折れそうになったり、簡単には進まない場面もありましたが

大平祥生くんの追いつこうと夜中も練習する姿は本当に素晴らしく

現場評価のお客さんも、途中加入っていうのをわからないくらいの舞台の消化状態でした。

拍手を送ってあげたいくらいの気持ちにもなりますよね。

特に、佐藤隆士くんの諦めない姿勢も良かったんじゃないですか?

高音がでるように、独学で練習しているといった姿にきっと順位があがるはず。

そして逆に中本大賀くんの順位が下がりそう。

練習してないの言い訳が通用しないのがプデュ

Sponsored Links

評判の良かったグループや動画も!

残り3組のパフォーマンスがまだ行われていないので

何ともいえませんが、DOMINOよりもクンチキタがヤバいという噂があるようですよ。

途中加入のこの2人がいい味だしているという噂のようです。

この2人も振り付けと歌を最初から覚え直す作業からだったし

かなり難し場面だったと思うのですが、とにかく現場の評価が高いみたいです。

11位圏内に入ってる練習生たち、もっと焦った方がいい。

そしてとにかく顔がいい子たち、佐藤景瑚くんや木全翔也くんのような

悔しい思いをもって臨む子たちに抜かされないようにしないと危ないですね。

まさかの川西拓実くんが1位から12位に降格するとは、誰も想像してなかったでしょうね。

そして、ワンピックになると弱くなっちゃうのかな?と予想しました。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、プデュJapanコンセプト評価まとめてみました。

まだあと3組残っているので、トータルの出来に関しては何とも言えません。

しかし練習生たちの実力がどんどん上がってきてることは確かなので

ファイナルに向けてどんどん面白い展開になっていきそう。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください