プデュJapanコンセプト評価(第3回)楽曲動画と評判!クンチキタとDOMINOに期待!

今回でいよいよ3回目となるコンセプト評価

この評価が終わればまた心がえぐられる順位発表

今回のコンセプト評価は、ファンの投票によって練習生に似合った楽曲を割り当てるというものでした。

本放送を前にして、コンセプト評価で披露される楽曲をチェックしていきたいと思います。

Sponsored Links

プデュJapanコンセプト評価(第3回)楽曲動画と評判!

今回のコンセプト評価で披露される楽曲は全5曲

キラキラ感あふれるものから、カリスマ性を感じる楽曲

かわいいコンセプトから、ラップメインの楽曲に至るまで選り取り見取りなので

今から楽しみってなものです。

このコンセプト評価の楽曲は全てこのためだけに作られた曲なんです。

まだ世にでていない練習生たちのための曲

韓国のプデュを見ている人ならわかりますが、この楽曲が配信されるとなると

チャートにランクインするのは当たり前

今回の楽曲も配信?されるのであれば若者国プの力で

チャート上位に上がってくる可能性も大いに考えられますね。

Sponsored Links

楽曲動画と評判!

やんちゃBOYやんちゃGIRL

この楽曲はカワイイコンセプトなんですね。

なので国プが選ぶ練習生たちも「かわいいメンズ」が多いのがよくわかります。

宮島優心くんや北川玲叶くんなど思った通りの人選って感じですね。

Black Out(BO)

そしてこちらは、カリスマを感じる仕上がりになっているBlack Out

安藤誠明くんや本田康祐くんなど「納得」の大人タイプが多いこちらのグループ

楽曲のタイトルに合わせて衣装も真っ黒のスーツできめてくるとは

コンセプトをさらに感じさせるものになってますね。

Happy Merry Christmas(ハピメリ)

一方ジャニーズ並のキラキラを感じるのがハピメリ

季節感もいい感じに含まれているこの楽曲

選ばれているメンバーのほとんどが、ボーカルに強いメンツばかり

喧嘩しそうだなと思いそうですが、皆違って皆いいの精神で楽しみなチームでもあります。

クンチキタ

上原潤くんが絶対的に入るであろうと思われていたクンチキタ!

5曲の中で唯一ラップ色が強いのがこちらの楽曲です。

個性の塊のようなチームなのでパート割りを上手にできるといいな感覚です。

チームとしてまとまれば、素晴らしいパフォーマンスになりそうです。

しかし、ここにまた新に加入してくる練習生が2名いるということを忘れないでください。

DOMINO

上位にランクインしている練習生で固められているのがDOMINO

Black Outと同じようにカリスマ色の強い楽曲に仕上がっています。

川尻蓮、鶴房汐音、豆原一成に川西拓実

はいここまで上位4位までのメンバーです。

ここまで集合されるとアベンジャーズ感が強くなってしまうので

自ずといいものに仕上げてくると思いますが

他のグループにこれを追い越す舞台を個人的には期待したい。

Sponsored Links

クンチキタとDOMINOに期待!

韓国のプデュXシリーズでに当てはめてみると

クンチキタは「MOVEウムジギョ」

DOMINOは「U GOT ITユガリ」

このヤバさ伝わりますか?

コンセプト評価というのは、楽曲のコンセプトをうまく理解して

消化できているかどうかを見られる評価だといってもいいので

ここで存在感をアピールすることができるなら

順位の大逆転も大いにあり得るということなんです!

現在30位台の練習生も全くもって諦めなくていいのが

コンセプト評価なんです。

クンチキタは他の楽曲よりもクセが強いので

本来ラップでない練習生がこの曲を消化してくるとなると

完璧に上位に食い込む確率が上がってきます。

その点に注目して、第9話をみていきたいですね。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、プデュJapanコンセプト評価(第3回)楽曲動画と評判をチェックしてみました!

どの楽曲も国プにとって期待大のようです。

また選ばれている練習生にも納得しているという様子ではないでしょうか?

DOMINOとクンチキタは確実に注目株になると思うので、見逃し配信よりも

本配信でチェックしていきたいですね

最後まで読んで頂きありがとうございます!

SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください