ユンドンが茶髪にチェンジで萌えすぎる!HALO時代は髪型はどうだった?

韓国メンバーの中では末っ子ですが、新たなお兄さんとしての一面を見せてくるのが

キムユンドンくん!

愛らしいルックスで、デビュー圏内にランクインしている練習生です。

そんばユンドンの髪型が茶髪にチェンジされて、国プの間では歓喜の様子なんだとか?

今の髪型がいいのか?HALOの時がよかったのか?

早速チェックしていきたいと思います。

Sponsored Links

ユンドンプロフィール

名前 キム・ユンドン(김윤동)
出身 韓国
生年月日 1995年2月19日
身長 176㎝
体重 60㎏
ポジション リードラッパー
Sponsored Links

ユンドンが茶髪にチェンジで萌えすぎる!

プデュの見どころというのは、たくさんあるんですが

一つずつ評価が終わっていくたびに、練習生の髪型の変化や洗練されていく様子

楽しみの一つになっていくんですよね。

ユンドンは、くせ毛のようなパーマ感あふれる髪型で髪色は黒で出てきました。

正統派イケメンにとって、黒髪というのは間違いないと思っています。

清潔感にあふれるし、何よりも洗練されてかっこよくなるんですよね。

韓国アイドルにとっての髪型って結構大事だという話はしたことありましたかね?

カムバックするたびに、髪の毛の色やスタイルが変わるので

ファンの間では、韓国アイドルの髪型が変わると

もうすぐ新曲を出すなという信号でもあるということです。

日本のシングルのように発売日が先に公開されるのとは違って

韓国では、メンバーの髪型から「もうすぐ新曲が出るな!」という風に推測ができるということです。

それくらい髪の毛って大事なんですが、日本のプデュにおいても

練習生の髪型が変わっていくという、この辺りは本国のプデュと同じことしてくるんだと感じます。

ユンドンの茶髪

何と、まだ解禁になっていませんが

グループ評価では茶髪になっているというユンドン!

想像の中だけの話になると、王子様感がかなりの勢いで増すんじゃないかと期待しています。

現場に足を運んだ国プの情報によると、破壊力がこれまで以上にすごいということが伝わってきますよね。

黒髪もかっこいいのに、茶髪になるともっと洗練されてるっていうんでしょうか?

Sponsored Links

HALO時代は髪型はどうだった?

さすがK-POPアイドル!

HALO時代にはかなりの回数で、髪型を変えています。

今のユンドンがぜんぜん想像できないくらい激しいカラーまでありましたよ。

色の抜けた感じになるとこれまた一味違って

神秘的な感じになりますね。カラコンの効果もあると思いますが

全く違う感じ。

結構どんな色でも自分のものにしてるんですね。

最初は黒できたけど、今後ユンドンの幅をみせられると一気にファンが増えそうな感じがします。

HALO時代は結構明るめのカラーが多かったんでしょうね。

今回日本のプデュでは、かなり落ちついていますがもしプデュからデビューできたとするなら

今後は明るい髪色が見れるのも近いはず?

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ユンドンが茶髪にチェンジで萌えすぎる!のけチェックしてみました。

ユンドンの茶髪が見れるのは第6話でもある今週10/31放送分。

現場での評価ではかなりイケメンだったということなので

皆さん、心臓掴まれる準備をしておいた方がよさそうです。

最後まで読んで頂きありがとうございます!



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください