ユンドンのイライラコメント・言い間違えが可愛い!真剣な顔もイケメンすぎる!

元HALOのメンバーで、とてもカワイイ末っ子のメンバーユンドン。

最初からAクラスですし、さすが経験者側だなと感嘆してしまいます。

そんなユンドンも、日本語を話せるので他の練習生との意思疎通に問題はありません。

今回はユンドンのカワイイコメント特集をしてみたいと思います。

言い間違いが可愛かったり!イライラコメントにも注目していきます。

Sponsored Links

ユンドンプロフィール

この投稿をInstagramで見る

#김윤동

さん(@yoonyoonisland)がシェアした投稿 –

名前 キム・ユンドン(김윤동)
出身 韓国
生年月日 1995年2月19日
身長 176㎝
体重 60㎏
ポジション リードラッパー

元HALOのメンバー現在24歳

このプデュJAPANの挑戦も「最後の挑戦」と言っちゃう男前な一面を持っています。

これまではHALOの末っ子としてカワイイ担当でしたが

プデュの中では、お兄さんにあたる年齢なので

今後、ユンドンがプデュの中でお兄さんしてるのをたくさん見れるかなと期待しています。

Sponsored Links

ユンドンのイライラコメント・言い間違えが可愛い!

ユンドンのイライラコメントとは、ダンスポジション評価

BTSのDNA班での出来事。同じグループの東郷くんともう1人の練習生が

練習の時間になっても姿を現さず、他のグループが練習してる中

メンバーが集まらないという理由で、練習を始められませんでした。

しかも遅刻してきた時間約1時間半。

しかも事前に連絡もないという状況

同じ班のメンバーは何が起きたかも分からず、そのままじっと待たされていたんですが

現れた時に、何の焦る様子もなく簡単に謝る感じで誠意が込められているとは

到底思えませんでした。

この態度にユンドンがイライラしてますとコメントしたんですよね。

この時みんなの気持ちを代弁したヒチョン!

すごくかっこいいなと思いました。

恐らく他の練習生も同じこと考えていたんだと思います。

年下の練習生は、年上の東郷くんに言いたくても黙っていたのかなと思います。

しかし、この辺りに日韓の文化の違いが出てくるのかなとも感じましたね。

思ったことははっきり言う韓国人と思っても言わない日本人。

という差が明らかに出ていたかなと思います。

言い間違えが可愛い!

HALOの3人が普通に日本語を話すので、韓国人練習生というイメージが逆になくなってしまうのですが

その中でもユンドンは、まだ難しいのかたまに日本語間違えてるところがあるんですよね。

「一緒にありがとしたいです。」

でも通じるからいいんです。全然通じますし、むしろかわいすぎるなと思います。

腹が立つも何といえばいいかわからず「イライラします」

これも通じるからいいんです。

ちなみにドラえもんがロボットだと知った時のユンドンが非常にツボです。

反応がめちゃくちゃカワイイ。

Sponsored Links

真剣な顔もイケメンすぎる!

HALOにいた時よりも、断然男らしくなってカムバックしてるユンドン。

ユンドンの魅了はカワイイとかっこいいが混在していると言ってもいいでしょう。

怒ってるのはわかっててもカワイイといった声や

真剣に怒る姿もかっこいい。

なぜなら顔がいいから!

ルックスはアイドルをする上でかなり大事な要素ですからね。

本当羨ましいなと思います。

あとちゃんと気を使える子なんですよね。

豆原くんにメンバーを選ぶ権利があるので、経験者として自分の意見じゃなく

ちゃんと豆原くんに誰がいいか確認してる様子とか

推せるという気持ちにさせてくれる。

ここまで見ていても、真剣な表情で練習しているし、トレーナーたちからの評価も順調です。

現在は11人の中に選ばれているので、このままいけばデビュー確定ですね。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ユンドンのイライラコメント・言い間違えが可愛い!のかチェックしてみました!

かなりカワイイですよね。

一生懸命、日本語で話している姿にも好感がもてますね。

最後まで読んで頂きありがとうございます!

Sponsored Links

SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください