カンへウォン(IZONE)が男女で人気な理由を考察!ダンスやトーク力はどうなの?

皆さん、こんにちは!

PRODUCE48から選抜され12名で日韓アイドルグループを果たした『IZONE』

View this post on Instagram

Q: IZONE bias ? Me: Minjoo And Yuri ❤

IZONE (아이즈원) 🇰🇷 (アイズワン)🇯🇵さん(@izonenews)がシェアした投稿 –

最終8位に入賞し、見事メンバー入りを果たしたカンへウォンをご紹介します。

女子の正統派、黒髪、サラサラロングを武器にしたカンへウォンの人気の理由は?

8位に入賞したカンへウォンの、ダンス力やトーク力は一体どこまですごいのか。

早速チェックしてみましょう!

Sponsored Links

カンへウォン(IZONE)プロフィール

View this post on Instagram

Hyewon Predebut🌹

IZONE 강혜원さん(@hyewonie)がシェアした投稿 –

名前 カン・へウォン(강혜원)
出身 韓国
生年月日 1999年7月5日
身長 163㎝
体重 43kg
血液型 B型
ポジション ラッパー/td>

デビューを控えていた『DAY DAY』のメンバーになる予定でしたが

デビューがなくなり、PRODUCE48に出演し見事IZONEに選ばれました。

見た目通り、清純派女性アイドルとしてデビューしたいカンへウォンでしたが

評価もFランクと下の評価になり、プデュ内でのバトル評価の際に

一度もやったことのない、ラップに挑戦し話題をよびます。

同じ曲を披露する2班に分かれるのですが、1班はラップも上手い子がいましたし

プレッシャーも大きかったはずです。

自分の売りを『清純派』としていたにも関わらず、サポート役のチーター先生にも

怒られながら、邁進するカンへウォンの様子に国民プロデューサーたちの票を

集めていったのではないかと思います。

Sponsored Links

カンへウォン(IZONE)男女で人気な理由は?

最初は、39位から始まったカンへウォンですが、

8回目の出演時に一気に3位にランクがあがった結果はカンへウォンをみればよくわかります。

カンへウォンと言えば、出てくるのが、日本の漫画『ワンピース』主人公ルフィのモノマネ。

まさかのルフィのモノマネに、前回プデュ出演メンバーは大ウケ!

飾らないカンへウォンの姿からアイドルファンの男子の心をさらにつかみ、

見た目以上に可愛らしい中身に女性ファンが急上昇。

こういった一面から投票できるのが、プデュの最大の魅力ですよね。

カンへウォン(IZONE)佐藤美波のお母さん?

また、プデュの中でよくみられたのは、AKBのメンバーである佐藤美波との友情です!

ブンバヤメンバーとして始まりましたが、そのたびたび見られる

スキンシップの様子からカンへウォンがお母さん。佐藤美波が娘のように見えました。

View this post on Instagram

HyeNami❤️

IZONE 강혜원さん(@hyewonie)がシェアした投稿 –

カンへウォンも、美波ちゃんの言うことなら何でも聞く程のデレデレ具合。

周囲を認めるほど仲がよく、3位に選ばれると思っていなかったへウォンは、

『佐藤美波の家に行くことしか考えていなかった』と暴露。

お互い、日本語と韓国語での会話のコミュニケーションは大変だったと思いますが、

それ以上に強い絆が生まれた瞬間でしたね。

また実際に家族の中でもお姉さん!

カンへウォンのようなお姉さんがいる弟さんが羨ましいです。

Sponsored Links

カンへウォン(IZONE)ダンスやトーク力はどうなの?

カンへウォンちゃんのいろんな面を見て行きましょうか!

カンへウォン(IZONE)地獄から来たラッパー!

何といっても、グループ評価時にみられた

カンへウォンのラップに注目した方が多いですよね。

View this post on Instagram

❤️ [140818] Official 8D Creative Ent Instagram Update✨

IZONE 강혜원さん(@hyewonie)がシェアした投稿 –

BLACKPINKの『ブンバヤ』に挑戦し、あの怖いチーター先生も最初の練習時には厳しい言葉を浴びせていましたが、

2回目の練習評価の時には、カンへウォンをほめるまでに成長!

このブンバヤを機会にして、カンへウォンの大逆進が始まりました。

カンへウォン(IZONE)トーク力より食べることに集中!

カンへウォンと言えば、食べ物が目の前にあるときの集中力が半端ないです。

人の誕生日ケーキを先につついてしまうカンへウォン。

清純な姿な時だけ、へウォンだ。とファンから言われてしまうしまつww

メンバーの誕生日よりも、ケーキに集中しているカンへウォン

今後、モッパンなども放送してくれることを期待しています!

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、プデュから生まれた地獄からのラッパー

カンへウォンをご紹介しました。

美波ちゃんとは、今でもSNSなどでやりとりをしているそうで、

音楽性だけでなく、日韓の友情を見せてくれたカンへウォン!

これからは、日本での活躍を期待したいですね!

最後まで読んで頂きありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください