『ザ・バンカー』動画日本語字幕のフル配信を無料視聴!dailymotionやdvdレンタルよりおすすめ!

『ザ・バンカー』の動画フル配信を無料で視聴する方法
  • 初回31日間無料キャンペーンに登録する
  • FODでは見放題の韓国ドラマがたくさんある
  • 他のFODのオリジナルドラマのコンテンツも見放題が多く楽しめる
  • 無料ポイントが期間内に最大1300ポイントが配布される

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

CHECK!FODメリットやデメリットを解説!

CHECK!FODの登録方法と解約方法

韓国ドラマ「ザ・バンカー」は銀行の支店長から昇進し、監査員として不正を暴くのを描いたドラマです。

大韓銀行の支店長のデホ。

周りからの信頼も厚く、誠意のある人柄でした。

困っている人のいつも味方でした。

ある日、ソウルの本社にいくデホは本部長のスジと再会します。

このドラマは2019年に韓国で放送されていました。

全32話で構成されています。

見逃してしまった方のために

・海外サイトのデイリーモーションやパンドラの『ザ・バンカー』の検索結果

・『ザ・バンカー』のフル動画を無料で視聴する方法

・DailymotionやPandoraの検索結果

をご紹介いたしますね。

※『ザ・バンカー』の配信情報は2019年9月27日現在のものとなりますので情報が変わっている可能性もあります。

詳細は各VOD公式サイトを確認ください。

本記事のあらすじやネタバレを読まずに動画で視聴したいという方は以下のリンクをご覧ください。

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

CHECK!FODメリットやデメリットを解説!

CHECK!FODの登録方法と解約方法

デイリーモーションやパンドラ、9tsuで見るには?

『ザ・バンカー』をデイリーモーションやパンドラで見たい方のためにリンクを検索してみました。

どちらも見たい動画がアップロードされていたら視聴することができるサイトなのです。

しかしこちらのサイトでアップロードされている動画は一般的に違法アップロードされたものが多いです。

なので、色々なデメリットがあるのでご紹介したいと思います。

画質が悪い時がある

読み込みに時間がかかり、止まったりを繰り返す

削除要請でリンク先がいきなりなくなる

広告が多く表示される

コンピュータウィルスの感染の可能性

これらの危険性はありますが、見れるなら無料で見た方がいいと思うのでこちらの方法もいいと思います。

しかし安全に綺麗に見たい方は次の方法も考えて見てください。

『ザ・バンカー』を安全なVODサイトで視聴する方法は?

『ザ・バンカー』を安全に見る方法はVODサイトで動画を見るということです。

ビデオオンデマンドとはいろんな映画やテレビ番組、雑誌などを見放題もしくはサイト内の課金で見ることが出来るサービスです。

その中でも管理人が特にサービスが優秀だと思ういくつかのサービスを紹介したいと思います。

では『ザ・バンカー』はどちらのVODサイトがおすすめなのでしょうか?

FODプレミアム 配信あり
U-NEXT 配信なし
auビデオパス 配信なし
dTV 配信なし

配信状況は以上のようになりました。

『ザ・バンカー』を無料で視聴するにあたり、無料期間があること、お試しポイントがあることが重要です。

上記を満たしており、おすすめできるのはU-NEXTとFODプレミアムですね。

韓国ドラマの作品数は多いですが、お試しポイントがないため見放題作品でなかった場合に無料で視聴することはできません。

その代わり見放題作品ならdTV、Paraviもおすすめできます。

ちなみに私がいろんなVODを見てきて経験したことは、最新作が配信されるのが早いのはU-NEXTが最速だと思われます。

韓国映画や韓国ドラマ、邦画、洋画すべてで早いです。。

その次はFDOが後を追いかけているというところでしょうか。

FODとParaviは韓国ドラマに合わせて国内ドラマのラインナップもいいので、目的別に選んで無料期間を満喫するのもよいかと思います。

これらのVODでもし『ザ・バンカー』がなくても他の韓国ドラマはたくさんありますので、一緒に視聴してみても良いのではないでしょうか?

ザ・バンカーの動画フル配信を無料で視聴する方法

『ザ・バンカー』の動画フル配信を無料で視聴する方法
  • 初回31日間無料キャンペーンに登録する
  • FODでは見放題の韓国ドラマがたくさんある
  • 他のFODのオリジナルドラマのコンテンツも見放題が多く楽しめる
  • 無料ポイントが期間内に最大1300ポイントが配布される

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

CHECK!FODメリットやデメリットを解説!

おすすめのVODサービスに関してこちらにまとめていますのでぜひご覧になって納得して入っていただければと思います。

U-NEXT、FODの場合は31日間の無料期間のあいだに見て、解約すれば完全に無料です。

『ザ・バンカー』ネタバレやあらすじは?

大韓銀行の支店長のデホは信頼の厚い存在でした。

本社にいったデホは本部長のスジと再会します。

支店の20%を削減するということにデホの支店も含まれていたのです。

デホは対策を練ることに・・・。

資金繰りに困っている若い夫婦に出会ったデホは協同組合を作り、ローンを通過させて支店の成果をあげます。

デホに本社から辞令がきます。

デホは初出勤の日、専用の運転手が迎えに来て戸惑います。

エレベーターの中でサムドに会います。

チン課長は自分の父を陥れたク支長を見て動揺を隠せません。

その後、ソンミは追いつめられ、屋上から飛び降りようとします。

ソンミにデホは解決してやろうと説得します。

デホはク社長と支店長の不正を調査します。

焦った支店長はクァンシクに助けを求めます。

営業1部を調査するようにと書いてあるメールを見たデホ。

デホは営業1部を訪れると、副頭取はデホに激怒するのでした。

デホの調査を阻止しようと動きますが・・・。

100億の回収が成功すると、責任を取り、営業1部の部長が辞表を出します。

デホは営業1部を訪れて協力を依頼するのでした。

ヘゴンの発表に質問をするデホ。

ヘゴンは反論してきます。

クァンシクは焦って打開策を練ります。

スジはクァンシクのやり方に反論するのですが・・・。

ソミン物産の代表に呼び出されるジョンシク。

ミン部長もそこにいました。

デホはソミンエイジェンシーとソミン物産は同じ会社なのではないかという疑問を抱きます。

『ザ・バンカー』キャストは?

キム・サンジュン/ノ・デホ役

ノ・デホを演じたのはキム・サンジュンさんです。

1965年8月6日生まれ。

「黄金の虹」(2013年)

「バッドガイズ」(2014年)

チェ・シラ/ハン・スジ役

ハン・スジを演じたのはチェ・シラさんです。

1968年6月25日生まれ。

「インス大妃」(2011年)

「別れが去った」(2018年)

ユ・ドングン/カン・サムド役

カン・サムドを演じたのはユ・ドングンさんです。

1956年6月18日生まれ。

「家族なのにどうして?」(2014年)

「一緒に暮らしましょうか?!」(2018年)

「ザ・バンカー」口コミ

口コミでは、大人のドラマだったという人も。

企業者だけど面白かったのという声もありました。

ベテラン役者がほとんどだったのでよかったです。

最後まで楽しめるドラマです。

「ザ・バンカー」まとめ

ここまで「ザ・バンカー」をあらすじ、キャスト、評価、口コミなどの観点から紹介してきました。

銀行の支店長から昇進し、監査員として不正を暴くのを描いた作品です。

銀行の支店長のデホは誠意があり、信頼される人物でした。

デホがソウルにある本社へ行きます。

本部長のスジと再会をしたデホ。

まだご覧になっていない方はぜひご覧ください。

『ザ・バンカー』の動画フル配信を無料で視聴する方法
  • 初回31日間無料キャンペーンに登録する
  • FODでは見放題の韓国ドラマがたくさんある
  • 他のFODのオリジナルドラマのコンテンツも見放題が多く楽しめる
  • 無料ポイントが期間内に最大1300ポイントが配布される

▽31日間無料キャンペーン実施中▽

△31日間以内の解約で料金は発生しません△

CHECK!FODメリットやデメリットを解説!

CHECK!FODの登録方法と解約方法

各サービスの詳細についてはこちらをご覧ください。

無料期間内にほかの作品も視聴してはどうでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

あなたもドラマの口コミを書いてみませんか?
  • ドラマを見たけど、感想を書いてみんなと共有したい!
  • このドラマって評判はどうなのだろうか?見る前に確認したい!
  • ドラマの最新情報を受け取りたい!

▽無料登録で口コミを読むことができます▽
△無料登録でドラマの最新情報がメルマガで送られてきます△

SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください