『チュオクの剣』動画日本語字幕のフル配信を無料視聴!dvdレンタルやdailymotionよりおすすめ!

チュオクの剣 概要

韓国ドラマ「チュオクの剣」は悲しい過去を抱えた主人公の運命を描いた時代劇ドラマです。

17世紀末の朝鮮時代。

チェヒは7歳まで良家で幸せに暮らしていました。

しかしある濡れ衣から一家は離散してしまいます。

奴婢になったチェヒはチェオクと名前を変え、武術を学んでいきます。

このドラマは2003年に韓国で放送されていました。

全14話で平均視聴率は21.6%でした。

※「チュオクの剣」の配信情報は2019年10月7日現在のものになりますので情報が変わっている可能性もあります。

詳細は各VOD公式サイトを確認ください。

あらすじ

朝鮮時代、左補盗庁で茶母をするチュオク。

茶母の仕事は下働きをする者のことです。

武術も優れていたチュオクは捜査にも加わることもありました。

左補盗庁の従事官のユンは苦労を重ね従事官になりました。

チュオクは幼いころ、奴婢として働いていました。

僧軍都総摂のもとに預けられ、ユンと兄妹のように育ちました。

厳しい修行を受け僧軍の剣法を身に着けたのです。

チュオクはある疑いをかけられ捕まってしまいます。

ユンはチュオクを助け出します。

その後、チュオクは2人の脱獄に手を貸します。

脱獄したことで朝廷では捕将の責任を問われます。

捕将は減俸となり、従事官は罷免となります。

カッチュルとチュクチ、チュオクを連れ頭のチャンは山に付き、大勢の訓練されていた私兵が待ちます。

チュオクとチュクチは弟分として仲間になります。

チュオクは口がきけない男を装います。

武術にたけていたチュオクをチャンは疑いながらも親しみを抱きます。

チュオクはチャンを兄ではないかと期待を持っていました。

王はチョ捕将とユンを獄につなぐように命令します。

襲撃予期したソンベクの戦術に討伐軍は全滅してしまいます。

チュオクは宮殿に忍び込んで直訴することに成功します。

しかし傷を負ってしまうのでした。

チュオクは意識を失います。

介抱していたのはユンでした。

公式予告動画

キャスト

ハ・ジウォン/チャン・チュオク(チェヒ)役

チャン・チュオク(チェヒ)を演じたのはハ・ジウォンさんです。

1978年6月28日生まれ。

「奇皇后」(2013年)

「病院船」(2017年)

イ・ソジン/ファンボ・ユン役

ファンボ・ユンを演じたのはイ・ソジンさんです。

1973年1月30日生まれ。

「オンエアー」(2008年)

「トラップ」(2019年)

キム・ミンジュン/チャン・ソンベク(チャン・ジェム)役

チャン・ソンベク(チャン・ジェム)を演じたのはキム・ミンジュンさんです。

1976年7月24日生まれ。

「ベビーシッター」(2016年)

「花亮(ファラン)」(2016年)

クォン・オジュン/イ・ウォネ役

イ・ウォネを演じたのはクォン・オジュンさんです。

1971年11月24日生まれ。

「奇皇后」(2013年)

「素晴らしき、私の人生」(2017年)

「チュオクの剣」口コミ

口コミでは、後を引くドラマだったという声が。

内容にはまりきってしまいます。

ハ・ジウォンさんの人気があるのでまだまだ注目されるドラマです。

短いのでさらっとみられます。

まとめ

ここまで「チュオクの剣」をあらすじ、キャスト、評価、口コミなどの観点から紹介してきました。

悲しい過去を抱えた主人公の運命を描いた作品です。

朝鮮時代、良家に生まれ幸せだった7歳のチェヒ。

ところがある濡れ衣から一家は離散。

奴婢となったチェヒはチュオクと名前を変え、左捕盗庁の茶母になります。

まだご覧になっていない方はぜひご覧ください。

SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください