クイーンダム5話結果・ネタバレ感想!AOA・ボム・おまごるのパフォーマンスに期待!

ようやく5話まできたクイーンダム!

どのグループも最高で、今まで見たことない雰囲気なのが素敵です。

あんまりサバイバルは好きじゃないですけど、美しい戦いなら見てられる。

今回は第5話の感想を言ってみましょう!

Sponsored Links

クイーンダム5話の感想!

スペシャル評価に加え、観客の現場点などが含まれて

スペシャル評価の結果1票差でおまごるが1位に!

2位 MAMAMOO

3位 AOA

4位 Lovelyz

5位 パクボム

6位 ヨジャアイドル

ここで脱落の危機に陥りそうだったのが、Lovelyzでしたね。

いい結果がでなかったものの4位を記録したので、継続できる形になりました。

しかし前回の1位から、今回6位に転落したのは新人アイドルのヨジャアイドルです。

これはかなり衝撃的な内容だったと思います。

もっとかっこいい舞台を作れるように頑張ります!と意気込みを語っていました。

3回戦は、“特別な方法”で進められると発表がありました。

3回戦の内容発表

3回戦は、ユニットステージとグループ団体戦の2つで競技されます

1ラウンドは、各チームのメインボーカルとメインダンサーのユニットステージ

2ラウンドは、チームでの舞台でファンの推薦による楽曲で勝負

パンドラにかけて“ペンドラの箱”というミッションのよう。

1ラウンドは5000点

2ラウンドは10000点が追加される。

そして1位を記録したおまごるは、3回戦の順番を決めることになりました。

これまで、おまごるは3番から5番の間の順番だったので

観客に対してのアピールもよく、順序に関しても負担を感じずできたと判断。

まだベネフィットを使っていなませんが、ここはキープしておくことに!

ユニットボーカル

各グループメインボーカルはこちら

ヨジャアイドル ミンニ
おまごる ヒョジョン
AOA へジョン
MAMAMOO ファサ
Lovelyz ケイ
ソロ パクボム

ここで最初に感じたのは、グループごとにユニットを組むのではなく

各グループのメインボーカル同士で組むんだと思いました。

中々見られないので楽しみでもありますが難しいこともありそう。

ファサ→へジョン→パクボム→ミンニ→ケイ→ヒョジョンの順番で部屋を決めることに

3人以上になると会議をしなくてはならず、ファサとパクボムが分かれることに

ここではどうもファサが人気で、やりたいメンバーに選ばれるのですが

ファサが誰とやるかを決めなければならず、ここでもサバイバルの感じを改めて感じました。

ユニットダンス

そしてもう一方のダンスチームは、5名で行えるので

パートナーを選ぶ必要はなくよかったかと思いました。

チーム名は、シックスパズル!

ここも緊張感の溢れる感じでしたね。

ヨジャアイドル スジン
おまごる ユア
AOA チャンミ
MAMAMOO ムンビョル
Lovelyz イェイン

リーダーはムンビョルに決定

仲良くなるためにもため口で話そうと提案しましたが、まだちょっと難しい感じでした。

まぁ時間はかかりそうですね。

コンセプトは「ガールズクラッシュでかっこよく」に決定

ダンスパフォーマンスチームは1つのグループなのに
ボーカルのユニット舞台って結構残酷なことしますよね

ファサとパクボムがかなりアピールされてて
誰と組むのかに注目が集まりました。

最後にはドッキリカメラも行われ、最終和やかな雰囲気でしたね。

なんだかほっとしました!

自分のやりたいメンバーにアピールするのは大事なんだと考えさせられましたね。

パクボム&ヒョジョン

へジョン&ミンニ

ファサ&ケイ

のユニットに決まって、放送は終了。

Sponsored Links

AOA・ボム・おまごるのパフォーマンスに期待!

3回戦に向けてのサバイバルは、なんとグループのメインボーカルとメインダンサーが出撃。

これもまた、クイーンダムでしか見られない組み合わせ
大いに期待できそうです。

おまごるがここにきて1位を記録したので

今後どんどん注目を集めていくのかも!

個人の力が強いのも特徴ですからね!

AOAは、2回戦のミッションがかなり好評で女子受けしていると思います。

この調子で、新規のファン獲得につながることもできそう。

パクボムは、大先輩すぎて他のメンバーがやりにくそうなのが目に見えてわかりますね。

こんな機会はめったにないと思うので、ヒョジョンとどんなボーカル力を見せてくれるのか期待したいですね。

メインダンサーチームは、6人のパフォーマンスなので
まるで年末歌謡祭波のスペシャル感満載。

ここで期待したいですが、そもそもこのユニットの1位ってどうやって決めるのかかなり気になります。

皆華があるから難しいでしょうね。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、クイーンダム5話感想をまとめてみました!

今回は、次回のパフォーマンスに向けての発表とグループ決めの時間でしたね。
グループ間を超えてのコラボは、スペシャルステージでしか見れないので

かなり楽しみです。

最後まで読んで頂きありがとうございます。



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください