プデュ日本のナイナイ岡村が炎上!批判の嵐で降板か?過去のプデュシリーズの代表もまとめてみた!

韓国でシーズンごとに人気を伸ばしているPRODUCE101シリーズ。

なんとこの秋、日本にもプデュがやってきます!

そして練習生と同じぐらい話題になるのが”代表”です。

第1回アジアのプリンス、チャン・グンソクさんからスタートし、日本の歌謡界でも大活躍しているBoAさん、大物俳優イ・スンギさんイ・ドングクさんと毎回韓国の芸能界を代表する方が選ばれてきました。

そして今回日本で代表を務めるのは、吉本興業所属・ナイティナインのお二人!!

老若男女問わず好感度の高いお二人なんですが・・・ちょっと良くないニュースが入ってきました。

なんと、岡村隆史さんが第1回の収録後に炎上しているとのことです。

一体何があったのでしょうか・・・!


Sponsored Links



岡村隆史大炎上?!

9月14日、都内で行われたPRODUCE101 JAPANの第1回目の収録。

101人の夢を抱えた少年たちが緊張の初対面を迎え、事務所ごとに評価を受ける毎シリーズ人気のエピソードです。

今回も第1次現場評価の撮影が行われ、収録にはたくさんのファンたちが期待を胸に参加しました。

しかし、その収録ではプデュには似合わないこんな言葉が飛んでいたそう。

「身長は小さくてもアソコはでかいん?」

「玉のがでかいん?」

「ケツ汚い、ぶつぶつやろ?」

「下は脱ぐん?」

・・・え?

岡村隆史さんが練習生に対して下ネタ発言を繰り返していたそうです。

下ネタというかもはや小学生レベルの発言ですよね。

期待していただけに少しがっかり・・・

こう思うナイナイファンも多いはずです。

練習生のファンたちは自分の推しにこんなセクハラともとれる発言に怒り心頭!!!

本気でデビューを目指しているれんしゅう練習生たちを応援するファンの立場からすると、バカにされているようで許せない言動のように感じられたのでしょう。

岡村隆史さんに降板を求める声も上がっています。

今までのプデュシリーズでは考えられなかった事態です。

これまでは歌手や俳優が担ってきた代表を、吉本興業との協賛ということで芸人さんが務めているというのも関係あるのでしょうか?

だとしても、今までの放送を見ていないな、コンセプトや空気を読めていないなという発言だと取れると思います。

一方で、こんな声も。

緊張している練習生たちの緊張をほぐそうと岡村隆史さんの配慮だとも考える人も少なからずはいるようです。

ただ世界中のファンが見る番組なので、やり方はもう少し考えた方が良かったのかもしれないです。

Sponsored Links

PRODUCE101これまでの代表たち

では、ここでこれまでに代表を務めてきたみなさんを振り返ってみましょう!!

この代表の面々を見ても、プデュという番組への国をあげての投資と期待がわかります。

その中でも1番人気が高かったのが、イ・ドンウクさん

収録や評価があるたびに彼らにケータリングを手配してあげたり、自分が直接届けに行ってあげて彼らと話す時間を作ったり・・・

イ・ドンウクさんもこの時期はドラマの撮影とかぶっていたようなので、自分も忙しく大変なときだったのに、夢を追いかける少年たちのためにサポートを惜しまない姿に尚さんの声が集まりました。

本当自分の子供のように大切に練習生たちのことを感じ考えてくれる代表・・・最高です!

番組中でも彼の練習生たちに対する優しさがたくさん見て取れました。

そして番組出身で活躍するメンバーたちにこうやってビデオメッセージを送るなど!

番組が終わってもこうやって気にかけてあげて、サポートしてあげるなんてすばらしいです。

Sponsored Links

まとめ

番組への注目度、期待度が高いからこそ岡村隆史さんの練習生への発言は大きな波紋を呼んでしまったようです。

でも、番組はまだまだこれから!!

ここからの岡村隆史さんの練習生との関係の築き方に期待です。

日本の芸能界でこれだけ人気な岡村隆史さんです。

子どもからの人気も高い岡村隆史さんです。

きっとすばらしい姿を見せてくれと信じています!!



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください