HALO(韓国)現在と解散・脱退情報まとめ!過去の事件の詳細や真相とは?

今回のプデュJAPANに韓国からの参加がかなり目立ちます。

韓国の番組ではなく、日本からのグローバルアイドルに挑戦するのが

HALOのメンバー達ですね。

そんなHALOのメンバーの現在を調査してみました。

Sponsored Links

HALO(韓国)現在と解散・脱退情報まとめ!

HALOとは?



韓国の6人組ボーイズグループ
です。

2014年にデビューしている韓国のアイドルで

歌番組にももちろん出演歴はあります。

日本でもリリイベやテレビ番組に出演するなどで人気でした。

日本語もかなり話せるレベルの高さだと思います。

しかしここ最近、精力的に活動しているという感じでもなく

2019年の4月には、所属事務所との契約終了しその後個人で活動している模様。

解散や脱退という決定打がなかったためファンの人たちも

現在HALOというグループがどんな状況になっているのか

把握するのが難しかったんだと思います。

現在と解散脱退情報まとめ!

2019年の4月に事務所との契約が終了し、現在はどのように活動しているんでしょうか?

事務所としては、継続して応援していきいと発表しているようですね。

なので、HALOという形ではなくとも個人の活動のサポートを行っていくということでしょう。

しかしそこは、個人との話し合いになっていくという感じみたいですね。

現在は、メンバーのうち3名がプデュJAPANに参加

他メンバーの1人が兵役中

そして2名が個人で活動している状況です。

はっきりと解散したと発表していませんが、所属事務所との契約が終了している時点では

グループとしての活動はかなり難しくなっているのは確かでしょうね。

それで、オウン、ヒチョン、ユンドンのメンバーはプデュJAPANに参加しているんですもんね。

メンバーの中でもかなり年齢の幅があるんですね。

ディノというメンバーが、現在兵役中のようです。

イネンとジェヨンというメンバーは、モデル業などを中心に行っているんでしょうか?

高身長を活かしてできる仕事ですね。

韓国で活動していた現役アイドルの参戦に、日本の参加者たちが

どこまでついていけるのかが、注目ポイントですね。

しかも練習生からしてるとなると、技術的にもかなり高度なのがわかります。

Sponsored Links

過去の事件の詳細や真相とは?

事件というわけではありませんが、2015年にSNSのコミュニティに上がってきたのが

HALOのファンをバカにしているという内容のもの。

メンバーユンドンのファンの人たちからもらった携帯のケースをユンドンの彼女だと思われる

女性が使っている様子。

外国のファンが書いた手紙を破っている写真

オウンの彼女と思われるインスタグラムのアカウントに

お揃いの携帯ケースを上げたり、オウンの背中の写真を公開するなどしたりと

かなりファンをバカした行為が目立ったといいます。

さらには、サイン会でファンに対して「財布」だと言ってみたり

外見や評価を厳しく非難してくるような態度が問題視されたようです。

これは、何様案件ですね。

このコミュニティがTwitterに上がった瞬間

Twitterではトレンドの内容になってしまい、かなりの避難がきたといいます。

そりゃそうですね。

何回も言ってるとおり、バカな彼女とは付き合ってはいけません。

また関係をうまく進めておかないと、このくらい痛い思いをするのは当然です。

しかもファンの人のことを財布呼びするって初耳です。

対応がいいと聞いてきた韓国アイドルの中でもかなりの最低レベルですね。

この騒動後、彼女とはすでに分かれている状態で個人のSNSもしないなどの処置をとったそうです。

事件ではないものの、応援してくれるファンの人たちをバカにする態度は許せません。

しいては、他のメンバーにもかなりの迷惑をかけるということを

頭にいれておかないといけませんね。

そして、現在プデュJAPANに参加するということで

この事件のことを掘り返されています。

本当にやったことは自分に返ってくるとはこのことですよね。

過去にファンをバカにしてしまったばかりに、ファンに投票してもらう番組では

かなり不利な展開になることは間違いありませんね。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、HALO(韓国)現在と解散・脱退情報まとてみました!

現在は、各々の道を歩んでいるHALOのメンバー達。

オウン、ヒチョン、ユンドンの3名のプデュJAPAN参加によって

グループに再度注目されているという感じなんでしょうね。

しかし過去のファンへの失礼な態度をうけ、プデュJAPANへの投票へ影響してくることはあるかもしれません。

最後まで読んで頂きありがとうございます!



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください