五十畑颯斗(プロデュース101Japan)プロフィールや経歴まとめ!ダンスや歌の実力は?

ということで、Produce 101 JAPANがついにベールを脱ぎましたね。

9/3は記念すべき日になりそうでしょうか。

公式HPからプロデュース101Japanへの参加者、練習生と言ってもよいだろうか、公表されましたね。

そして公式のPVも。

そのなかでルックス100点の人がいませんか?

五十畑颯斗さんです。

そこで五十畑颯斗さんについてわかる範囲でプロフィールや経歴などをまとめてみました。

※まだ五十畑颯斗さんのプロフィールは不十分なところもありますので、どしどしコメントいただければ幸いです。


Sponsored Links



五十畑颯斗のプロフィール!身長・体重など!

紹介動画が公開されました。

五十畑颯斗さんですが、なんというか、本当にきれいです。

名前五十畑颯斗(いそはたはやと)
出身不明
年齢26
身長172
体重55
特技・趣味子供への対応、アニメ鑑賞
経歴元avex

小学校四年生の頃、avex artist academy より約300人の中から6人の選抜にオーディションで選ばれたのち「Maniac」というチームで活動。
振付師は浜崎あゆみの専属バックダンサー水野周也(SHU-YA)である。
主な成績は、『サンリオダンスコンテスト関東大会』優勝(全国大会出場権獲得)、ツアー型ダンスコンテストJSDA主催『D-1オールジャパンストリートダンスコンテスト』(東京代表)全国大会3位。このときEXILEのリーダーであるHIRO(現LDH代表取締役社長)が審査員として参加。特別賞としてEXILEとの共演が与えられる。 2003年リリースEXILE(ZOOのカバー曲となる)『Choo Choo Train』MV参加をきっかけに本格的に活動を開始。その後はバックダンサー等様々なメディアに参加。
avex artist academy を辞め、当時、中野坂上新宿村スタジオにあったEXPGに移る。ここでは主にミドルスクールヒップホップ、ストリートダンス、ロックダンスを学ぶ。場所を参宮橋に移し、(現中目黒)レッスンを受ける。

EXPGではKidsチームを組み様々なイベントに参加。
この時AKIRA(EXILE / EXILE SECOND )から指導及び振り付けを受けていた。
その後、様々なキッズコンテストやイベントに出演、キッズダンスの先駆けとして活動の幅を広げていた。
子役としても活動をしておりバラエティ・ドラマ・映画・CMなどに出演。
現在はダンスインストラクターとしてキッズを中心に、表参道・三軒茶屋・仙川・大倉山にて指導している。大手子役事務所のインストラクターを任され、未来のスターの育成にも注力している。
コレオグラファーとしては、アーティスト・アイドル・キッズダンスグループ・幼稚園・小学校など様々な場所・ジャンルで振り付けをしている。

引用元:http://studioyummy.com/instructor/isohata.html

元avexであるという情報がありますね。

経歴を見た感じ、ダンスについてはかなり経験値は高めであると言えるかなと思います。

バックダンサーとしても経験はあるようです。

子供への対応がいいのはこのようなダンス教室で接していたため扱いに慣れているのではないかと思います。

2018年にはこんなダンス教室も開催していますね。

Sponsored Links

五十畑颯斗の評判、コメントは?

やはりルックスの評価ははっきり言ってトップクラスだと感じました。

私自身、最初に見たとき、若かりし松岡充を思い出しました。

それだけ目鼻立ちは完ぺきといってもおかしくはないと思いました。

それでいてダンスの経験値もあります。

唄についても今後期待です。

Sponsored Links

まとめ

簡単ではありますが、五十畑颯斗さんについてまとめてみました。

すでにダンスの経験はおもちで、ルックスも最高。

女性ファンはたくさんできそうな予感。

ダンスはもちろん、ヴォーカルとしての才能については今後期待したいところ。

応援していきたいですね。



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください