アンユジン(IZONE)放送禁止の事件の真相や動画を調査!性格は天真爛漫で明るい!

皆さん、こんにちは!

2018年8月国民投票で選ばれ、日韓アイドルグループのメンバーとして

デビューを果たしたIZONE

中でも最終メンバー発表の際には、名前が呼ばれた瞬間号泣して泣き崩れてしまった

アンユジンをご存知でしょうか。

可愛いルックスで人気の彼女には、放送禁止事件というのがあるそうです。

凄く気になりますよね!

そして、まだまだ情報が少ないアンユジンの性格についても見ていきましょう!

経歴・性格などの押さえておきたい基本的なプロフィールを紹介します。

また、一部で話題になっている「放送禁止用語をしゃべってしまった」という事件についても、くわしく検証していきます。

動画多めで紹介していきますのでぜひご覧ください!

Sponsored Links

アン・ユジンってどんな子?

名前 アン・ユジン(안유진、An Yujin、Ahn Yujin)
生年月日 2003年9月1日
身長/体重 168cm/48kg
血液型 A
練習生期間 1年4ヶ月
趣味 趣味:ショッピング、江南駅歩き
特技 ガールズヒップホップ

プロフィール

アン・ユジンは2003年生まれの現役女子中学生。

1位になったウォニョンと同じ事務所所属のアンユジン

番組当初のレベル評価では、安定的なダンスと歌声で審査員を圧倒していました。

https://twitter.com/Seh2_Wf/status/1015614840956567557

同じ事務所の大先輩元SISTARのソユは、審査員として出演しましたが

一番難しいポジションでしたよね。

STARSHIPの3人は他の練習生に比べて、可愛くダンスのスキルもあると思います。

しかし、身内びいきと言われるよりは、厳しめで最初の評価でBとなってしまった

アンユジン!その後は安定した成績で上位をキープしていました。

練習生の頃から、コンタクトレンズのCMなどで人気のあったユジン。

事務所もいつデビューさせようか悩んでいたところのPRODUCE101の出演だったのではないでしょうか。

ウォニョンと同じで15歳にして、抜群のスタイルと安定感のある表情

既に完成形ではないかなと思ってしまいますね。

経歴

ユジンはSTARSHIP所属で、PRODUCE48に出る前からCMや同じ事務所のアーティストのMVに出演するなど、いくつかお仕事をこなしていました。

事務所からの期待を感じますね。

特に話題になっていたのが、コンタクトレンズのACUVUEのCMです。

アイドルに憧れてコンタクトにする眼鏡っ娘の役で出演しています。

演技だけでなく、本人と同じ境遇でもある役ですね!

同じ事務所の先輩アーティスト、チョン・セウンのMVに出演。

ピュアで透明感のあるイメージですね。

さすがに現役なので、制服姿がとても似合っています。

こちらはSISTARのソユとEXOベクヒョンがコラボした時の曲です。

このMVはもうユジンのプロモーションビデオみたいな感じですね。

ユジンのビジュアルが好きな人にはぜひ見てほしいです。

こうして過去の経歴を見ると、ユジンが演技もできるオールラウンダーだということもわかってきます。

性格

大人っぽいユジンですが、性格は中学生らしく天真爛漫。

元気いっぱいで明るい女の子です。

同じSTARSHIP所属で年齢も近いチャン・ウォニョンと仲が良く、よくじゃれ合っている姿が映りました。

ウォニョンはPRODUCE48を1位で勝ち抜いているので、IZ*ONEでも仲良く活動する姿が見られると思います!

ウォニョンも明るい性格なので、気が合うのでしょう。

ウォニョンに関しては他の記事でも紹介しているので、そちらもご覧ください。

明るく天真爛漫なユジンですが、一方でマイペースで冷静なところもあるなあと思います。

練習中の様子を写したときは、みんながダンスなどを練習している中、座り込んで考え事をしていたり、突然前転をし始めたり、独特の空気を作り出していました。

スタッフの質問には、他のみんなはやることをすぐ見つけられてすごい、とも。

このシーンは下で紹介する放送禁止用語のところでも、動画を貼っているので見てみてくださいね。

周りに流されない自分を持った子だな、という印象を受けました。

メンタルの強さは今後活動していく上でも強みになると思います。

実力の備わったユジンはPRODUCE48初期から高順位をキープしていましたが、後半は落ち気味に。

最終回の1個前にはデビューできない14位まで落ちていました。

そのため、最後の投票では少し諦め顔になっていましたが、5位に浮上し、デビューが決まった時にはさすがに涙を見せていたりも。

結局は素直な女子中学生なんだと思います。

アンユジン(IZONE)趣味はショッピング!

趣味は、ショッピング。カンナム駅周辺の散歩と答えているアンユジン

見た目も中身もTHE女子そのものの彼女です。

ただカンナム駅周辺の散歩というと、お金持ち?と思ってしまいますよね。

オッパ!カンナムスタイル!でお馴染みのこのカンナム区は、東京でいう銀座をイメージできるほど

高級なセレブな街として有名です。

芸能事務所もこのカンナム地区に多く残っています。その為、芸能人が足しげく通うレストランや

ショッピングエリアなども有名で、観光がてらに行ってみると

誰かK-POPスターに会えるかもしれません。

また、多くの整形外科が集まっていることもあり、不動産としての土地の値段も高いため

セレブ御用達というのをよく耳にします。

ソウルでは、漢江(ハンガン)という川を挟んだ南側から、物価が急激に上がりますので

安くて楽しい買い物がしたいという方にはあまりお勧めできまでん!

気を付けてくださいね。

Sponsored Links

アンユジンの放送禁止って何があったの?

さて、アン・ユジンについてよく検索されているのが、「放送禁止用語」「放送禁止ワード」という言葉。

こちらは一体どういうことなのでしょうか?

調べてもなかなか何があったのか分かりにくい事件なのですが、詳しく解説していこうと思います。

こちらはPRODUCE48の3話(ep3)の英語字幕動画です。

序盤では上で紹介した練習風景が映っているので、よかったら一緒にチェックしてくださいね。

問題の場面は1:17くらいから。

「ここは乾燥していますね、私が潤してあげます!」というようなセリフの後に何か囁くのですが、音声がミュートされて何と言ったのかは分かりません。

上の字幕動画では「Drink it up, ok?」とついていますがこれは字幕をつけた方が想像でつけてくれたものだと思います。

何と言ったのか分かりませんが、周りはウケていますよね。

かなり気になる場面で、韓国のインターネットでも話題に上がっていたようです。

その真相ですが、番組の制作筋からの情報というのが一部で言われています!

「イゴ・ハンダル・スヌン・ゴエヨ」というのがそのセリフだそうです!

放送できないなんて、一体どういう意味なのでしょうか?

「これは1ヶ月使うものです」という意味だったそうです。

それだけでは全く放送禁止になる意味がわかりませんよね?

実は、これはacuvueコンタクトレンズのCMに出ていた時言ったセリフだそうです。

15秒版CMですが、最初に言っているセリフです。

なぜこれが放送禁止用語のようにミュートされてしまったかというと、スポンサー絡みであるという説が有力です。

韓国ではみんなが目にしたであろうコンタクトのCMのセリフで存在感をアピールする目的があったと思われます。

直前に言っていた乾燥を潤すというのは、1ヶ月用コンタクトレンズの潤いということでしょうか?

そうすると話の筋は通りますね。

本当の本当に何と言ったのかは公表されていないので、真相は闇の中なのですが、この情報は韓国のネットで制作会社の人から聞いた、として広まったもので、なんとなく信ぴょう性はありそうですね。

Sponsored Links

まとめ

今回はIZ*ONEメンバーのアン・ユジンについて紹介してきました!

・大人っぽい見た目だが現役女子中学生!

・性格は年齢相応の天真爛漫だが強さもある

・デビュー前からCMやMVに多数出演!

・PRODUCE48の3話で発言の一部がミュートされ、放送禁止用語を喋ったと話題に

・実際に喋ったのは出演したCMのセリフで、スポンサーの関係でミュートされたという説が有力

IZ*ONEデビューまでの日にちも迫ってきました。

これからますます情報や露出が増えていくと思うので期待大ですね!

Sponsored Links
Sponsored Links


s

SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください