BLACKPINK『DDU-DU DDU-DU』MVと中国KFCを動画で比較!事務所の対応は?

皆さん、こんにちは!

人気者は真似されやすい

今回問題になっているのは、BLACKPINKの『DDU-DU DDU-DU』MVと中国のKFCのCMみたいです。

人気グループのMVを新人グループが似て作ってる!

なんてことはよく聞きますが、まさかのCMで似せてくるとは新たな展開ですね。

どれだけ似ているのか比較していきたいと思います。


Sponsored Links



BLACKPINK『DDU-DU DDU-DU』MVと中国KFCを動画で比較!

代表曲!『DDU-DU DDU-DU』

BLACKPINKの代表曲と言えば、DDU-DU DDU-DU!

韓国のアイドルの中でも、この曲がかかればダンスできるアイドルが多いくらい有名ですよね。

プデュの練習生カンミニでさえこの表情!

耳に残るサウンドと、ファンを引き付けるダンスが魅力的なDDU-DU DDU-DU!

ガールズクラッシュと言われる、カリスマ性の強く表れているのがMVでしょう。

世界観が半端じゃなく、マネできるレベルではないと感じるMVですが

中国のKFCのCM動画がまさに、DDU-DU DDU-DUのMVみたいだと話題になっているようです。

さっそく比較してみましょう!

『DDU-DU DDU-DU』MVと中国KFCを動画で比較!

ありがたいことに比較の画像を見つけました!

ジェニのパートでのこのシーン、チェス盤の女王ように君臨しているジェニですが

中国でのCMでは同じように女性がチェス盤で女王のように君臨していますね。

少し違いますが、背景の「ピンク」加減といい、チェス盤といい、

配慮する余地もないくらい、まんまMVと被ってるなと感じます。

そうです。これはまだまだほんの一部分なんですよね。

そして、こちらが黒板に文字を書いているシーンですね。

個人的にはKFCのCMでこんなオシャレな動画で食欲がそそるかと言われれば謎ですね。

こちらでは、動画をアップしてくれています。

驚くことに、楽曲の終盤クラブのようなとこに向かうジスのところまで

同じ様に描かれているのがわかりますね。

このレベルなら、中国のKFCのCMに

BLACKPINKが出演した方が早かったんじゃないかと思いますね。

実際に比較してみると、似ているどころではなく

そのままそっくり真似したね!という気持ちになりました。

Sponsored Links

事務所の対応は?

事務所からの対応は、特に発表されていません。

そもそも中国のネット市民によって、このCMの盗作疑惑が出てきたそうですよ。

どこもファンの対応が同じということですよね。

「盗作疑惑ではなくて、盗作だ」

「人だけ変わったんじゃないか?」

「スタイルだけ少し変えただけで、ほぼ同じ」

などの声が上がってきているみたいです。

韓国国内でも特に騒がれている様子などもなさそうですよ。

BLACKPINKの現在は?

そんなBLACKPINKちゃんたちはワールドツアーを無事終了

デビュー以来初めて単独で世界32か国を訪問しライブを行ったそうです。

ファイナルステージはなんと、メンバーリサの故郷でもある“タイ”!

さすが、自国のアイドルの凱旋ともなるとファンの熱気ですごい盛り上がりだったそうです。

リサも嬉しい気持ちでいっぱいでしょうね。

ちなみに、このワールドツアー!

日本でも開催が決定しております!

なんと、日本国内3大ドームツアー!

TWICEでもようやくドームでの公演が実現したばかりなのに

こんなにも、早々とドームでの公演を実現させていくBLACKPINKの世界的人気

目に見える形でわかりますね。

12月には東京

1月には大阪

そして2月に福岡と決定しているようです。

ということは、12月の日本公演まで時間が少しあるので

韓国での「カムバック」を視野に入れたいところですが、YGの事務所がどのような動きになるのか

期待されるところではないかなと思います。

韓国の地上波での活動が少なくて寂しい管理人でした。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、BLACKPINKの「DDU-DU DDU-DU」MVと中国KFCの動画を比較してみました。

似ているどころではなく、そのまま模倣されたという感じの仕上がりでした。

事務所から何も発表がないところを見ると、相手にもしていないのかなと感じました。

最後まで読んで頂きありがとうございます。



SNSで記事を共有しよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください